TOP Page > 政治・経済・時事問題 > 【唖然失笑】【政治】「平和に生きる権利」日本、採決反対 戦争を「人権侵害」と反対する根拠 国連総会で宣言

【唖然失笑】【政治】「平和に生きる権利」日本、採決反対 戦争を「人権侵害」と反対する根拠 国連総会で宣言

■【政治】「平和に生きる権利」日本、採決反対 戦争を「人権侵害」と反対する根拠 国連総会で宣言
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201702/CK2017021902000133.html
東京新聞 2017年2月19日 朝刊


平和に生きる権利をすべての人に認める「平和への権利宣言」が国連総会で採択された。国家が関与する戦争や紛争に、個人が「人権侵害」と反対できる根拠となる宣言。日本の非政府組織(NGO)も深く関与し、日本国憲法の理念も反映された。NGOは宣言を具体化する国際条約をつくるよう各国に働きかけていく。 (清水俊介)

日本のNGO「平和への権利国際キャンペーン・日本実行委員会」によると、きっかけは二〇〇三年のイラク戦争。多くの市民が巻き込まれたことをスペインのNGOが疑問視し「平和に対する人権規定があれば戦争を止められたのでは」と動き始めた。賛同が広がり、NGOも出席できる国連人権理事会での議論を経て、昨年十二月の国連総会で宣言を採択した。

宣言は、すべての人が「平和を享受する権利を有する」と明記。宣言を実施するための「適切で持続可能な手段」を各国や国連に求めた。国連が「平和への権利」を個人の人権として認めた意義は大きい。

立案段階で日本実行委は「全世界の国民が、平和のうちに生存する権利を有する」との日本国憲法前文を伝え、宣言に生かされる形に。憲法施行七十年となる今年、各国のNGOとともに、国際条約をつくって批准するよう働き掛けを強めていきたい考え。

ただ、国連総会では、米英などイラク戦争の有志連合の多くが反対。日本も反対に回った。日本外務省人権人道課の担当者は「理念は賛成だが、各国で意見が一致しておらず議論が熟していない」と説明する。

日本国憲法の理念を反映した「平和に生きる権利宣言」に反対した日本!


平和に生きる権利をすべての人に認める「平和への権利宣言」が国連総会で採択されました。これは国家が関与する戦争や紛争に「個人」「人権侵害」を理由に反対できる根拠となる宣言です。日本の非政府組織(NGO)が深く関与した宣言で「日本国憲法の理念」が大きく反映されています。同NGOは宣言を具体化する国際条約を作るように各国に働きかけていくそうです。

平和への権利宣言はスペインのNGOがイラクにおいて米国の攻撃によって最終的に100万人を超える民間人が犠牲になった惨状に疑問を呈して「平和に対する人権規定があれば戦争を止められるのではないか?」と立案した事が切っ掛けです。憲法の前文で「全世界の国民が平和のうちに生存する権利を有する」と謳っている日本のNGOがこれに賛同して今回の採択に至りました。

国連総会では131カ国が賛成。34カ国が反対。19カ国が棄権して採択されました。国連安保理の常任理事国5カ国では中国とロシアが賛成、アメリカ、イギリス、フランスが反対、G7はイタリアが棄権した以外に日本を含めた6カ国すべて反対に回りました。驚くべき事に日本は米国や英国などイラク戦争に関与した有志連合の国々と共に反対に回ったようです。賛成と反対の国の分かれ方が非常に興味深いです。

平和への権利宣言に反対=日本国憲法を否定する安倍政権の本音?


日本外務省人権人道課の担当者は「理念」」には賛成した上で「各国で意見が一致しておらず議論が熟していない」と反対の理由を説明しました。しかし、これは言い訳に過ぎません。日本政府は国民の「平和に生きる権利」を認めたくないのです。国家が関与する戦争や紛争に個人が反対できる根拠を与えたくないという考えに他なりません。

本来、世界の人々が平和に生きる権利を認める事に議論なんて必要ありません。安倍政権は明らかに国民の「人権」「人命」を軽視しています。反対に回った国=兵器産業に力を入れる国としては戦争が出来なくなるのは一大事です。安保法制の成立で(事実上)死の商人と化した日本は絶対に認めたくない筈です。今回の「反対」は日本国憲法を否定する「安倍政権の本音」と見るべきです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事一覧

コメント

森友学園 国有地購入前に賃貸契約 賃料も一転引き下げ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170305/k10010899641000.html
NHK NES WEB

森友学園理事長の参考人招致「行うべき」78%、JNN調査
http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2998536.htm
TBS Nes

教育勅語の周縁
http://hunter-investigate.jp/news/2017/03/post-1010.html
ニュースサイト|HUNTER(ハンター)

アメリカが、イラクとシリアでの民間人殺害の事実を認める
http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i27220
Pars Today

メキシコ、NAFTA近代化へ交渉の用意=グアハルド経済相
http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN16C101
ロイター

主張

農業競争力法案

競争偏重は崩壊を加速させる
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-06/2017030601_05_1.html
しんぶん赤旗

南スーダンから撤退せよ
米中覇権争奪の捨て駒
内戦たきつける先進国
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/minamisudankarateltutaiseyo.html
長周新聞

松井知事:森友学園の小学校認可先送り表明
https://jp.sputniknews.com/japan/201703063402513/
Sputnik 日本

6万6000人が避難民化=対IS戦のシリア北部
http://www.jiji.com/sp/article?k=2017030500401&g=int
時事通信ドットコム

まるで厳戒体制の学校説明会!!は学校の資格なしという証明では!?
http://ameblo.jp/oginaoki/entry-12253702357.html
尾木直樹(尾木ママ)オフィシャルブログ「オギ♡ブロ」

森友学園理事長長男「関係が深い自民党の先生の名前明かす」
http://www.news-postseven.com/archives/20170306_498742.html
NESポストセブン

森友学園の小学校、4月開校が不可能に。松井一郎知事「書類の信憑性が疑われる」
http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/05/moritomo-matsui_n_15178786.html
ハフィントンポスト

民進党の反原発政策を妨害する連合労組
http://www.jacom.or.jp/column/2017/03/170306-32179.php
農業協同組合新聞

校歌は舟木一夫「あゝ青春の胸の血は」!「森友学園」小学校説明会で明かす
http://www.j-cast.com/tv/2017/03/06292308.html
J-CASTニュース

カストロ議長、メキシコ国境の壁や貿易政策でトランプ氏を非難
http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN16D0IR
ロイター

カストロ議長の批判は正しい。北米自由貿易協定の見直しは、今までこの協定が原因で、不利益を被ったお互いの国民を救済できるようにすべきです。

「森友学園」国有地払い下げ、首相「腑に落ちる説明なかった」
http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2998888.htm
TBS Nes

「ああ青春の胸の血は」が校歌かい!
http://yoshinori-kobayashi.com/12643/
小林よしのりオフィシャルWebサイト

深刻な犯罪の国際調査要請=国連委、民族浄化進行に警戒-南スーダン
http://www.jiji.com/sp/article?k=2017030700267&g=int
時事通信ドットコム

理事長夫妻の告発状提出 贈賄容疑で
http://mainichi.jp/articles/20170307/k00/00m/040/107000c
ニュースサイト毎日新聞

値上げに踏み切るヤマト運輸
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12254078232.html
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」

森友学園問題 首相に解明責任ある

関係者聴取と国会招致を

小池書記局長国会内で会見
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-07/2017030702_01_1.html
しんぶん赤旗

日報 常時活用しつつ「存在せず」

自衛隊に隠ぺい体質

井上議員 防衛相の責任追及 参院予算委
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-07/2017030701_02_1.html
しんぶん赤旗

論戦ハイライト

南スーダンPKO日報問題 不開示の経緯 調査せよ

参院予算委 井上議員の追及
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-07/2017030702_02_1.html
しんぶん赤旗

トランプ大統領、入国禁止に関する新たな大統領令に署名 何が変わったのか?
http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/06/trump_n_15197220.html
ハフィントンポスト

IS「首都」の退路断つ=シリアのクルド人勢力
http://www.jiji.com/sp/article?k=2017030601111&g=isk
時事通信ドットコム

No title

12434氏は記事を張り付けるばかりじゃなく自分の意見も書き込んだらどうですか?昔はいろいろな人が書き込んでコメ欄で議論をしてたのに最近は殆ど無い。何でみんな書き込まなくなったんでしょうかね。

2017-03-07 18:34の名なし様

ご指摘ありがとうございます。確かに私は昔に比べて、自分の意見をいうことは少なくなったとは思います。私としては議論よりも、できるだけなにかの役に立ちそうな情報を伝える方が向いている気はします。
一応自分の意見を添えることもありますけど。

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter

プロフィール

日下部 來純

Author:日下部 來純
男 30代 元書店員 ヲタク 無党派(※1)

stop_kisei@hotmail.co.jp @は半角。

当ブログのスタンス

我が国と子ども達の「未来」を守る為に「基本的人権の侵害」と「児童ポルノ禁止法の改悪(※2)」に反対しています。

最優先事項

・「表現の自由」をはじめとする「基本的人権」を守る事

・「リオ宣言案」及び「共謀罪(※3)」を阻止する事

・「インターネットの自由」を守る事

・漫画やアニメーション等の「コンテンツ文化」を守る事

・「警察権力の拡大」を阻止する事

・様々な悪法から「日本」に住む人々の安全を守る事

その他の関心事

・取調べの全面可視化

・セクシュアルマイノリティに対する偏見や差別の撤廃

・性産業従事者に対する偏見や差別の撤廃

・護憲(9条除く)

・脱原発(厳密には減原発)

・脱官僚

※1=「基本的人権」を尊重してくれる議員の多い政党を合理的に判断し支持していきます。

※2=理念そのものに反対はしませんが「単純所持禁止」や「創作物違法化」という非人道的な手段は断固反対です。

※3=妥協案として「長期4年以上の懲役または禁錮の刑に当たる罪」という条文を削除させる事を目標としています。

嫌いな物(事)

セックスへイター。ラディカル・フェミニズム。反日活動家認定。不毛な議論。全体主義。官僚主導国家。アメポチ。

管理人から一言

日本は先進国の中でも極めて安全な国です。「凶悪事件」や「少年犯罪」も低減中。治安悪化のネガキャンに騙されない様に注意を!。

表現言論の統制はエロ・グロ・ナンセンスから始まります。日本の今後の為にも「たかが漫画規制」と甘く見ずに危機感を持ってください!。

現在「児童ポルノ規制」は間違った方向へ進んでいます。それは「子どもの未来」も破壊する悪法、子どもを持つ「親御さん達」こそ「真実」を知ってください!。

コンテンツ文化を愛するオタク達は危機感を持つべきです。思想狩り法案は着実に進んでいます社会的に抹殺されるかどうかの瀬戸際ですので是非とも「反対の声」を!。

皆様「悪法阻止」の為に一歩踏み出して具体的に「行動」してみませんか?。

カテゴリ

FC2カウンター