TOP Page > 政治・経済・時事問題 > 【天皇陛下の御意向軽視】【政治】退位後の新たな「身位」明記へ 時期定める案も浮上、政府

【天皇陛下の御意向軽視】【政治】退位後の新たな「身位」明記へ 時期定める案も浮上、政府

■【政治】退位後の新たな「身位」明記へ 時期定める案も浮上、政府
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016100901001572.html
東京新聞 2016年10月10日 03時01分


政府は、天皇陛下の生前退位を巡る法整備で、退位後の陛下の呼称を法案に明記する方向で検討に入った。政府関係者が9日、明らかにした。退位後も皇族として新たな「身位(身分・地位)」を位置付ける。政府は今の陛下一代に限った特別法を軸に調整する構え。対象が限定されることを明確にするため、退位時期を条文に盛り込む案も浮上している。

退位後の具体的な呼称は、17日に初会合を予定する有識者会議の今後この議論を踏まえ検討する。(共同)

天皇陛下の生前退位に関して安倍政権は「退位をした後も皇族としての身分を固定化」する方向で検討しているそうです。共同通信の記事によれば、安倍政権は退位後も皇族としての「新たな身位」を位置付けて「生前退位後の呼称(上皇?)」を検討する模様。生前退位後の新たな身分まで特措法でやるのは無理があるので現実的に「皇室典範の改正」を議論をすべきだと思います。

政府は対象の明確化を検討、退位時期を条文に盛り込む案が浮上していると報じられています。これが実行されれば天皇陛下は生前退位を果たした後も「天皇」の身分に縛られる事になります。当然、発言や行動に制約のある状態が続く事になるので生前退位の意味がありません。天皇陛下を政治利用しようとする思惑が見て取れます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事一覧

コメント

No title

韓国がTPP参加へ!自民党がTPP早期審議入りを要望、野党は拒否!安倍首相「やり遂げる」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13737.html
かむろてつa.k.a.火炎瓶テツ @tetsu_molotov
【大周知希望】『麻生副総理「日中韓FTAの早期締結を」 韓国で講演』NHKニュース※→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161010/k10010724661000.html …大筋合意寸前のRCEP。韓国が参加をしそうなTPP。そして日中韓FTA。同じタイミングで。これを「偶然」と考えるのは愚かだろう。米中談合が裏に?

No title

しわすみ ‏@s_w_s_m
自公維 選挙で男女の候補者数を均等に 法案提出へ | NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161010/k10010724751000.html
政党や政治団体は男女の数の目標を定める
性別を理由に被選挙権の優劣がつくとしか思えないんですがそれって良いんですかね?

待ち伏せ攻撃で21人死亡=首都近くの幹線道路-南スーダン
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101000330&g=int
時事通信ドットコム
IS関連のシリア人逮捕=独
http://www.jiji.com/sp/article?k=2016101000333&g=int
時事通信ドットコム
アフガニスタンで自爆テロか、自動車が爆発し14人死亡
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2888308.html
TBS News
農相 コメ輸入で調整金 “TPP影響試算やり直さず
http://k.nhk.jp/knews/20161011/k10010725511000.html
NHK NEWSWEB
自見庄三郎氏のアベノミクス評 「経済界に政府が騙された」
http://n.m.livedoor.com/f/m/12129489
livedoorニュース

原発利権を守る!もんじゅ廃止でも核燃料サイクル継続とはこれ如何に?
https://googleweblight.com/?lite_url=https://jp.sputniknews.com/opinion/201610112882127/&lc=ja-JP&s=1&f=1&m=865&gl=jp&host=www.google.co.jp&ts=1476176459&sig=AF9NedmL_e9PIHsoTlKcyPydnh7B0IfZNg
Sputnik 日本
仏大統領、アレッポ空爆のロシアを戦争犯罪で提訴示唆
http://n.m.livedoor.com/f/m/12130825?guid=ON
livedoorニュース
参院予算委、南スーダンのPKOめぐり論戦
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2888522.html
TBS News
南スーダン「戦闘行為に該当せず」=参院予算委で安倍首相
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101100683&g=pol
時事通信ドットコム
安倍首相にとっては、戦車や武装ヘリを使って殺し合うのは戦闘行為に当たらないのでしょうか?
南スーダンで活動するNGOなどの言い分は本当に蔑ろにされていますね。
南スーダンの首都ジュバ、戦闘は終わったけれど・・
http://www.ngo-jvc.net/m/jp/projects/sudan-diary/2016/07/20160721-sudan.php
日本国際ボランティアセンター
(JVC)公式サイト

>12434さん。
安倍沢入からすれば、自分に危害が及ばなければ何やっても構わないと思ってるでしょうね。
それと金子川のブログですが、どうやら11月末辺りに辞めるような趣旨の内容を書いているみたいです。恐らく前のツイッターレディースで一斉通報で凍結するつもりが逆に凍結されたのと、不正アクセスを伺わせる書き込みをして警察の操作の手が来たから、逃げの一手を打ったのだろうと思います。

No title

不利になるような事態は避けねばならない
ttp://blogs.yahoo.co.jp/kaneco_river/14223732.html
12月付けの話だ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/kaneco_river/14223832.html
規制派のブログより(いずれも反転あり)、11月末で閉鎖との事ですが、何事かと思ったらブログの内容(下記の件?)を踏まえても証拠隠滅目的の可能性もありそうですね・・・。
通信傍受拡大12月施行
http://jp.reuters.com/article/idJP2016092701001332

>W-Bさん。
気にはなりますが、証拠隠滅とは言ってもPCで今までブログに書いた内容やブログそのものの消去やHDD(ハードディスク)を破棄しても、警察は証拠隠滅対策の解析ソフトで調べられるのがオチだと思います。
それでもある種の安心をしているのは、「あのお方」なる人物を使って圧力をかけてもらうか、警察に既にいる自分達のシンパを紛れ込ませ工作活動をするか、確実にデータを消去出来るかいずれかと考えられますね。

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter

プロフィール

日下部 來純

Author:日下部 來純
男 30代 元書店員 ヲタク 無党派(※1)

stop_kisei@hotmail.co.jp @は半角。

当ブログのスタンス

我が国と子ども達の「未来」を守る為に「基本的人権の侵害」と「児童ポルノ禁止法の改悪(※2)」に反対しています。

最優先事項

・「表現の自由」をはじめとする「基本的人権」を守る事

・「リオ宣言案」及び「共謀罪(※3)」を阻止する事

・「インターネットの自由」を守る事

・漫画やアニメーション等の「コンテンツ文化」を守る事

・「警察権力の拡大」を阻止する事

・様々な悪法から「日本」に住む人々の安全を守る事

その他の関心事

・取調べの全面可視化

・セクシュアルマイノリティに対する偏見や差別の撤廃

・性産業従事者に対する偏見や差別の撤廃

・護憲(9条除く)

・脱原発(厳密には減原発)

・脱官僚

※1=「基本的人権」を尊重してくれる議員の多い政党を合理的に判断し支持していきます。

※2=理念そのものに反対はしませんが「単純所持禁止」や「創作物違法化」という非人道的な手段は断固反対です。

※3=妥協案として「長期4年以上の懲役または禁錮の刑に当たる罪」という条文を削除させる事を目標としています。

嫌いな物(事)

セックスへイター。ラディカル・フェミニズム。反日活動家認定。不毛な議論。全体主義。官僚主導国家。アメポチ。

管理人から一言

日本は先進国の中でも極めて安全な国です。「凶悪事件」や「少年犯罪」も低減中。治安悪化のネガキャンに騙されない様に注意を!。

表現言論の統制はエロ・グロ・ナンセンスから始まります。日本の今後の為にも「たかが漫画規制」と甘く見ずに危機感を持ってください!。

現在「児童ポルノ規制」は間違った方向へ進んでいます。それは「子どもの未来」も破壊する悪法、子どもを持つ「親御さん達」こそ「真実」を知ってください!。

コンテンツ文化を愛するオタク達は危機感を持つべきです。思想狩り法案は着実に進んでいます社会的に抹殺されるかどうかの瀬戸際ですので是非とも「反対の声」を!。

皆様「悪法阻止」の為に一歩踏み出して具体的に「行動」してみませんか?。

カテゴリ

FC2カウンター