TOP Page > TPP参加反対! > 【政治】黒塗り「公開に制約」 TPP文書で石原担当相

【政治】黒塗り「公開に制約」 TPP文書で石原担当相

【政治】黒塗り「公開に制約」 TPP文書で石原担当相
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201604/CK2016040702000270.html
東京新聞 2016年4月7日 夕刊


衆院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会は七日午前、安倍晋三首相と関係閣僚が出席し、協定承認案と関連法案の実質審議を始めた。石原伸晃経済再生担当相は、野党の要請に応じて提出したTPP交渉の論点整理の内部文書をほぼ全て黒塗りにしたことについて、「外交交渉は相手国との信頼関係などの観点から、内容を公開することに制約がある」と述べた。政府は五日、交渉過程を示す内部文書を同委員会理事懇談会に示したが、表題と日付を除いて全て黒塗りだったため、野党は交渉内容が妥当だったか検証できないと反発。文書の開示を求めている。

TPP交渉資料、全て黒塗りで公開 内容分からず 自民
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160405-00000056-asahi-pol
朝日新聞デジタル 2016年4月5日(火) 21時44分配信


環太平洋経済連携協定(TPP)の承認案と関連法案の衆院特別委員会での審議をめぐり、自民党は5日、民進党が求めていた政府の交渉資料を、特別委の理事懇談会に提出した。ただ、全て黒塗りされ、内容は分からない状態だった。

民進 TPP情報開示と甘利氏の招致を
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160405/k10010468081000.html
NHK NEWSWEB 2016年4月5日 13時05分


民進党はTPP=環太平洋パートナーシップ協定の承認を求める議案などの審議に関連して、政府に対し甘利前経済再生担当大臣とアメリカのフロマン通商代表との交渉の概要を明らかにすることなどを求めていて、5日、国会内で交渉の経緯を追及するチームの会合を開きました。この中で座長を務める玉木国会対策副委員長は「協定は農業に限らずすべての分野に多大な影響を与える内容であり、国民と国会に情報を公開したうえで審議に入るのが大前提だ。正しい情報がないと賛否を正しく判断することもできない」と指摘しました。

そして会合では、政府が情報を開示しなければ十分な国会審議ができないとして、引き続き必要な資料の提出や甘利前大臣の参考人招致を強く求めていく方針を確認しました。民進党の安住国会対策委員長は記者会見で「政府は、資料を出さない、見せない、教えないという態度で容認できず、そうした姿勢を続けるのであればすんなりと衆議院の特別委員会での審議に応じることはできない。情報の開示なくして法案への賛否を決めることはできない」と述べました。

TPP文書、黒塗り開示 衆院審議入り
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016040602000072.html
中日新聞(CHUNICHI Web) 2016年4月6日 朝刊


関連法案は、著作権保護期間の延長や畜産支援が柱。審議に先立ち、石原伸晃経済再生担当相は閣議後の記者会見で「政府として丁寧に説明していかなければならない」と表明した。衆院は六日にTPP特別委員会で趣旨説明を行い、七、八両日に安倍首相も出席し、本格的な質疑に入る。政府は衆院を四月下旬に、参院を五月中に通過させたいが、日程を巡って野党が反発を強めている。

No title
玉木雄一郎 ‏@tamakiyuichiro
米国の貿易専門誌によれば、TPPの合意をバックアップしてきたワシントンのロビイストさえ議会承認に悲観的な考えを示しはじめている。こんな中、日本だけが急いで今週からTPP関連法案の国会審議を開始する。しかし、交渉過程の情報は一切出そうとしない。異常である。

玉木雄一郎 ‏@tamakiyuichiro
今週からTPPの国会審議が始まる予定ですが、その前提として、国民と国会に対して誠実に情報公開してもらわなくてはなりません。異常なほどの秘密主義。まともな審議ができません。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160405/k10010468081000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_005


https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/717339560250712068
玉木雄一郎 ‏@tamakiyuichiro
政府からTPPの資料(一部)がやっと出てきたが、真っ黒け。これでは有意義な審議ができない。やはり交渉に直接あたった甘利前大臣に国会に出てきていただくしかない。聞きたいことがいっぱいある。

https://twitter.com/uchidashoko/status/717367691648958464
内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
甘利・フロマン会合の際の資料、記録を提出するよう、野党議員が追及し続けてきました。民進党・玉木雄一郎議員( @tamakiyuichiro )らが、本日手にしたその記録・・ 真っ黒!これでは議論などできっこない!


2016-04-06(00:23) : W-B URL : 編集

12434氏&W-B氏に頂いた情報。4月5日に衆議院本会議で審議入りしたTPPの承認案と関連法案。政府は初日の審議後に開かれたTPP特別委員会の理事懇談会で野党の要求に応じ、甘利明前TPP担当相とフロマン米通商代表による閣僚協議などTPP交渉の関連文書を開示、しかし、出された資料は45Pほぼ全てが黒く塗り潰されていたそうです。

後戻りできない片道切符の経済協定交渉を黒塗りの文章で隠したままでは話になりません。予想通りとはいえ酷すぎです。国会で承認を得る段階になって尚、交渉内容を開示せず資料も提出困難では常識的に考えれば審議しようにもまともに審議できません。そんな状態で国内法が整備されていくのはまさに異状事態です。

すでに御承知のようにTPPの交渉過程は非公開が原則です。部分的にリークされる事はあっても全容を知るのは困難です。只、情報開示請求をして出てきた資料がタイトル以外は黒塗りという事は、一部で「土下座外交」と報じられているように日本政府が妥協と譲歩を繰り返した結果「国民に見せられない状況になっている」と考えるのが妥当だと思います。

審議する国会議員にさえ情報を出さないので、当然、野党はさらに追求を強めるでしょうし必要な資料の提出や甘利明前TPP担当相の参考人招致を求めていく方針だそうです。反対派勢力も各地で活動してるので簡単に審議が進むとは思えません。しかし、与党は「絶対安定多数」を確保してるのでその気になればそれ程時間は掛からずに関連法案をゴリ押しできます。

推進派は「国民の理解が進んでいない」と言ってますが国民に何の情報も出さないで理解しろというのは到底無理な話です。最初から国民に理解してもらおうなんて思っていない証拠。7月の参議院選挙の結果次第でTPPを止められる(遅らせられる)可能性はありますが、状況は非常に厳しくそれまで持ち堪えられるかは正直微妙・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事一覧

コメント

TPP国会審議に急いで入るべきではない2つの理由
http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-12138170855.html
TPP国会審議の最終爆弾!?官邸が危惧する“西川暴露本”
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6054
その声は誰の声? 憲法の行き先2016年の高知から
http://www.kochinews.co.jp/article/11949/
安保法廃止案 与党は堂々と審議せよ
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/opinion/editorial/2-0053745.html
「オウム真理教」とイスラム過激派が同盟を組む危険性はあるか?
http://jp.sputniknews.com/opinion/20160407/1914369.html

困ったネトウヨ君

黒塗り提出ですが一部ネトウヨたちが主張するに↓
500円 @_500yen
民進党が「TPP交渉資料が黒塗りでわからない。政府の説明を徹底的に求める」とTPP特別委員会を審議拒否してますが、民主党政権で「TPP交渉文書は4年間秘匿で、交渉内容を知る事が出来るのは政府内に限られる」と参加表明してるwww
http://pbs.twimg.com/media/CfVGXo2UEAEHFbu.jpg
※500円という者はかなり有名なネトウヨですが、当時からTPPに反対している旧民主党議員結構いたのに、この様に曲解するネトウヨがいて困ったものです。

自民案が今国会で成立へ 衆院議長、民進案との並行審議を要請
http://googleweblight.com/?lite_url=http://www.sankei.com/politics/news/160407/plt1604070055-n1.html&ei=2KC3uXFi&lc=ja-JP&s=1&m=847&host=www.google.co.jp&f=1&gl=jp&q=%E8%A1%86%E9%99%A2%E9%81%B8%E6%8C%99&ts=1460052303&sig=APY536zZhlP0wrZdL79DiHe4dfkPlN5zPg
あーあ…参院選前にアダムズ方式導入なら自民党の議席を削れたのですが…結局なんでも数で押しきられるのが現実

【ブリュッセル連続攻撃】容疑者のひとりに、欧州議会ビルで働いた経験
http://www.bbc.com/japanese/35983928
ムヒカ氏、安保法「大きな過ち」 「世界で一番貧しい大頭領」
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016040702000075.html
日本人が「イスラーム」を理解する必要がないのか? イスラーム法学者・田中考氏に聞いた
http://news.mynavi.jp/news/2016/04/06/449/
「スポンサー圧力」にTBSが抗議声明
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016040600866&g=soc
TBSがスポンサーに圧力をかけるという「放送法遵守を求める視聴者の会」に対して抗議声明。頑張れ!
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/45f85855a52ac18b5d1e1859dbd684b7/?guid=ON

安倍政権 強権・隠ぺい TPP開示拒む
政府文書黒塗り
国会審議無視
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-04-08/2016040801_01_1.html
子宮頸がんワクチン被害 問われる公明党と自民議員の責任
http://hunter-investigate.jp/news/2016/04/post-859.html
イスラエルの犯罪の結果、カザで数千人が孤児
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/63468
シリア:IS、トルコ国境で劣勢…反体制派が要衝制圧
http://fp.mainichi.jp/news.html?c=mai&id=20160408k0000e030157000c&t=full
ペンタゴン:リビアで「ダーイシュ(IS)」の戦闘員の数が倍増
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20160408/1924786.html

福島第一原発 地下水槽で汚染水の濃度急上昇
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160408/k10010471201000.html
福島第一原発敷地内に強力な放射線源発見
http://jp.sputniknews.com/japan/20160408/1926299.html

米ホワイトハウス報道官、「アメリカ人労働者は貧困ライン以下で生活」
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/63489
「一番大きな貧困は孤独だ」ムヒカ氏が都内で講演
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160407/k10010471131000.html
「世界一貧しい大頭領」ホセ・ムヒカ来日
経済格差を「愚かな過ち」と批判
http://www.sinkan.jp/news/index_6674/1.html
衆議院議員 大串ひろしブログ
TPP・・他国と同程度の情報開示できるはず
http://oogushi.m.ldblog.jp/article/52455736?guid=ON
西川公也氏の著作『TPPの真実』巡り国会中断 Amazonから削除も
http://www.huffingtonpost.jp/2016/04/07/nishikawa-koya-book_n_9639480.html

ダーイシュ(IS)戦闘員、シリアのダマスカス近郊で拉致した175人を処刑
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20160408/1926727.html
イスラム主義者が化学兵器でアレッポを攻撃
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20160408/1925819.html
今日本で、求められる文系の知!(3)
http://www.data-max.co.jp/280408_knk_03/
足立議員発言「極めて無礼」民進が懲罰動議提出
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160408/k10010471761000.html
世界一おマヌな政治家。田母神俊雄氏が運動員への現金配布を了承するビデオが撮られていた(笑)。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/43d6afc182d6964b93e9ced074439b28?guid=ON

委員長が「良識の範囲内で」といったら、おおさか維新の足立康史議員が「国会の恥、嘘つき、あほ、馬鹿!」
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/546fd2a47de95a49425c86c29aa0a9db?guid=ON
全文書き起こしで改めて痛感する、おおさか維新・足立議員暴言の酷さ
http://hbol.jp/84809?display=b
http://googleweblight.com/?lite_url=http://hbol.jp/84809%3Fdisplay%3Db&lc=ja-JP&s=1&f=1&q=%E8%B6%B3%E7%AB%8B%E5%BA%B7%E5%8F%B2&gl=JP&host=www.google.co.jp&ts=1460108285&sig=APY536wSvLpgcj5xjK-rkgv9rZFIjdSbMg
看過できない重大な"国会コンプライアンス問題"
http://www.huffingtonpost.jp/nobuo-gohara/initiatives-from-osaka_b_9333572.html
郷原信郎が斬る
「国会の懲罰動議を貶める」発言がまかり通る異常な事態
http://nobuogohara.wordpress.com/2016/03/08/%e3%80%8c%e5%9b%bd%e4%bc%9a%e3%81%ae%e6%87%b2%e7%bd%b0%e5%8b%95%e8%ad%b0%e3%82%92%e8%b2%b6%e3%82%81%e3%82%8b%e7%99%ba%e8%a8%80%e3%80%8d%e3%81%8c%e3%81%be%e3%81%8b%e3%82%8a%e9%80%9a%e3%82%8b%e7%95%b0/
さすがにひどいなこの議員は。

批判を鵜呑みにし続ける現状に未来はない、地獄へと突き進み始めたゲーム業界
Blizzardの対応に見る危険な表現への規制。 damonge.com/p=16208

虹乃ユウキ ‏@YuukiNijino
自民支持で、二次元規制に反対の方は今が頑張り時です。この人はガチなので。/アニメ・漫画等を含む表現の自由を重視する方は、荻野浩次郎氏をネット投票で自民党公認候補に押し上げましょう! - Togetterまとめ http://togetter.com/li/956697
 
虹乃ユウキ ‏@YuukiNijino
先日、「二次元規制反対派の荻野浩次郎氏を自民党公認候補に」という趣旨のまとめを作りましたが、荻野浩次郎氏は格差の問題に取り組む意欲も示しています。特に、非正規雇用で働いている男性の方は、このまとめをご一読下さい。 http://togetter.com/li/957957

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/04/post-4865.php
売春婦ではなく客を処罰する買春禁止法がフランスで可決
売春側が成人で、かつ合意の上での買春まで禁止する「トンデモ」な法案がフランスで可決されたそうです。
起草したのはMaud Olivier氏で、この方は女性のようです。所謂「まなざし村」村民なのかもしれません。[女性議員の全てが買春禁止推進派と言っているわけでは無いので、念のため]
http://lhj.jp/2168
また、ライトハウス[旧ポラリスプロジェクト]が渋谷区議会とパイプを構築して、渋谷区に「ジュニアアイドル」と「JKビジネス」を禁止するように求める意見書と、アダルトビデオの出演強要を禁止する意見書に出させるなどしています。
前者に対しては、児童の権利を守りつつも、今後行き過ぎた規制にならないように、注意していく必要があります。また、後者に関しては反ポルノ団体のイデオロギーが混じっていると思われる為、出演者の権利は当然に守ったうえで、実写ポルノ全面禁止にならないように警戒していく必要があります。
そして1番重要なのが、ライトハウスが2016年になって急激に勢力を拡大しているように自分には思われます。
そして、欧州ではFemFreqの問題と言い、フランスの買春禁止法と言い、「まなざし村」と呼ばれる、ラディカル・フェミニズム系の思想が「ゾンビ」のように復活していて急激に拡大しているような印象を受けます。
とにかく、左も右も全体主義が蔓延っている状況が間違いなさそうなので、改めて左右の全体主義と真に対決していく必要があります。

No title

連投失礼します。
所謂「まなざし村」と言われる、性的な物全般に規制を求めるような集団が出てくるのは、男性の性欲自体に否定的な女性の層が一定数いるからではないかと自分は考えています。
「まなざし村」の全員まではいかなくてもその大半が女性で、かつミサンドリーに親和的な印象があります。
男性と女性では「恋愛・性的行為」に対する考え方が大きく違い、男性・女性のいずれも違いを理解している層と理解せずに自分の属性のみの「文化」を押し付けている層の双方があり、女性の後者の層が中心となって「まなざし村」系のラディカル・フェミニズムが形成されているようには自分は思います。[ちなみに、男性の後者の層の一部に保守派がいると自分は考えています。]
この点は、近年問題となっている排外主義問題と構図は類似していて、「自分の文化と違うものに対する嫌悪」が在特会と「まなざし村」が共通して持っている物であると思われます。

病院空爆許せない=再開へ現地で邦人奔走-アフガン
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016040900080&g=pol
フィンランドの原発で放射能漏れ
http://jp.sputniknews.com/incidents/20160409/1930284.html
トルコ イスラエルと関係正常化の見通し
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160409/k10010472881000.html
TPP審議 与野党対立 週明けから調整へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160409/k10010472671000.html
アベノミクスに見切り?=海外勢撤退、円高に拍車
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016040800732&g=eco

パリ同時多発テロの共犯者拘束される
http://jp.sputniknews.com/incidents/20160409/1929725.html
国境なき医師団(MSF)日本
南スーダン:必須医薬品が不足する緊急事態――MSF、公開書簡で警告
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000325.000004782.html
首相は「TPP断固反対と言ったことは1回もない」と国会答弁したが
この選挙広告は何なのか
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-04-09/2016040901_01_1.html
「一番大きな貧困は孤独」 世界一貧しい大頭領 ホセ・ムヒカ氏の初来日講演
http://logmi.jp/136797
世の中おかしな事だらけ
三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』 第169回 ラスト・チャンス
http://npn.co.jp/m/article/detail/74091925/

No title

西川氏、マイク気づかず“漏れた会話”とは
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160409-00000002-nnn-pol
 TPP(=環太平洋経済連携協定)の承認案をめぐる国会審議は、野党側が衆議院TPP特別委員会・西川公也委員長の審議の進め方などに反発し、6時間あまり中断される事態となった。こうした中、西川委員長のある発言をカメラが捉えていた。
 「『TPPの真実』といわれるこの本のゲラとされるものでありますが」-民進党の緒方林太郎議員が手にしているのは、西川委員長が出版を予定していた著書の原稿。政府が守秘義務に関わるとしている交渉の経緯が書かれていると指摘した上で、西川委員長に対し、自らが書いたものなのかただした。
 西川委員長「委員長は答弁する立場ではありません」
 民進党は、こうした答弁が不誠実だとして委員会室を退席。この後、マイクが西川委員長のある会話を拾っていた。
 西川委員長「あれは全部文書からはね、今の新しいやつは消えてるんですよ。自分できれいに整理をしたやつじゃなくて、一番古いのが出てるんですよ。書き殴ったやつが。だけど認めないんでしょ。深掘りしてくるから」
 自らが書いた原稿であることを認めるような発言。民進党は週明け以降、委員長の解任決議案提出も視野に攻勢を強める方針。

No title

Bigsurf様
>そして1番重要なのが、ライトハウスが2016年になって急激に勢力を拡大しているように自分には思われます。
背景として、ライトハウス(旧ポラリスプロジェクトジャパン)がPAPSや仁藤夢乃氏らと活動するに伴って、メディアを介して表舞台に活動する事が多くなったのもあるでしょうね。また、PAPSの金尻カズナ氏はライトハウスにも所属するようになりました。
あと、JKビジネスですが、JKビジネス撲滅の一環として制服を性の道具として仕立て上げて規制を促すという動きもあるようです。学校指定の正規のものから、中にはメイドカフェなどの飲食店で出ているコスプレも含めてです。中には「碧志摩メグはJKビジネスだ!」という斜め上の発言をしている団体もありますが・・・。

No title

【悲報】女性の「アレ」に見えるケーキをインスタにアップした母親アカバンされる!
http://news.nicovideo.jp/watch/nw2130258
これもまなざし村によって犠牲に受けてしまった一例ですかね?。

TPP審議、駆け引き激化=選挙にらみ見送り論も-政府・与党
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016040900183&g=eco
TPP本格審議 「丁寧な説明」はどこに
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/opinion/editorial/2-0054041.html
甘利氏現金授受問題で東京地検がURなどを捜索
http://www.j-cast.com/m/2016/04/09263699.html?uid=01A9G5l23b3U&guid=on
「安倍首相は現実主義者だ」(上) 古谷経衝氏に聞く
http://www.huffingtonpost.jp/webronza/primeminister-abe-is-realist_b_9579440.html
「安倍首相は現実主義者だ」(中) 古谷経衝氏に聞く
http://www.huffingtonpost.jp/webronza/rightist_b_9588572.html

No title

TPP審議、駆け引き激化=選挙にらみ見送り論も―政府・与党
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160409-00000058-jij-pol
 環太平洋連携協定(TPP)をめぐる与野党の駆け引きは、週明けから激しくなりそうだ。
 自民党は協定案と関連法案の月内衆院通過へ向け、衆院TPP特別委員会での審議を加速させたい考えだが、民進党は西川公也特別委員長の著書をめぐる政府側の対応に反発を強めており、次回以降の日程は白紙。審議の遅れは否めず、政府・与党内では、今国会成立に早くも慎重論が漏れ始めた。
 8日の特別委の質疑では、西川氏が出版を予定していたTPPに関する著書のコピーをめぐり、西川氏や石原伸晃経済再生担当相がその存在を認めようとしなかった。民進党は「不誠実だ」と批判し委員会を退席。審議は6時間以上中断した。
 与党は、協定案と関連法案を22日までに衆院通過させ、大型連休前に参院で審議入りする日程を描く。このため、週内には民進党出席の上で審議を再開させたい考えだ。
 ただ、スケジュール優先の姿勢を見せれば、民進党などが反発するのは必至。24日投開票の衆院北海道5区補選前の採決について、政府・与党内には「無理はできない」との声もある。
 補選後に衆院を通過させても、参院審議が連休明けにずれ込めば、6月1日の会期末まで1カ月を切り、十分な審議時間を確保できない。政権幹部の一人は「衆院で強行採決すれば、野党に見せ場をつくるだけだ。衆院にとどめておいてもいい」と語り、継続審議も視野に入れる。
 苦肉の策として、月内に協定案だけ衆院で可決させ、関連法案は衆院で継続審議とする「分離案」も取り沙汰されている。承認案は「条約」のため、憲法の衆院優越規定で、参院送付後30日で自然承認となるからだ。 

No title

>苦肉の策として、月内に協定案だけ衆院で可決させ、関連法案は衆院で継続審議とする「分離案」も取り沙汰されている。承認案は「条約」のため、憲法の衆院優越規定で、参院送付後30日で自然承認となるからだ。 
苦肉の策とはいうものの、著作権非親告罪に関していえばこの分離案ってかなり危険なのでは?。もし関連法案が廃案になったとして現行法状態のまま条約承認して(勿論アメリカも承認した、という前提ですが)TPP発効となった場合を考えますとどうなるのか・・・と、ふと思ったわけです。

追記です

そもそも、特に著作権の二次使用が著作権法が現行法のままTPP発効になったとしても問題ないのでしたら改正法案なんて作る必要なんてないのですから。

No title

>>W-Bさん
PAPS、ライトハウス、渋谷区議会の件は、メディア流出もありますが、悪徳なプロダクション業者が出演契約を結んだ女性に当初無かった、性的な内容のビデオに意に反して強制的に出演させて、女性が辞めると「悪徳なプロダクションの側」がその女性に2460万円という高額の賠償請求をした事件の影響は無視できないとは自分は思います。
さらに悪い事に、その女性が、偶然、助けを求めたのがあのPAPSと伊藤和子氏で、PAPSと伊藤弁護士にパイプが構築された上に、反ポルノのPAPSが勢力拡大になったうえに、伊藤氏自身も反ポルノ寄りになったようです。
http://n-knuckles.com/case/doubt/news002044.html
http://n-knuckles.com/case/doubt/news002048.html
http://n-knuckles.com/street/trends/news002075.html
こちらのページによると現状のAV業界では、資金が少なく、違法行為をするリスクが高く、それどころではないそうです。
アウトローの新興勢力の可能性が高いと分析しているようです。
当該訴訟の原告側のプロダクションはAV業界か否かは解りませんが、仮にAV業界の中の1社としても、ブラック企業そのものとしか言いようがありません。
これが飲食店の業界ならば、ワタミがブラック企業であっても、全ての飲食業がブラックではない事はすぐにわかりますが、それと同じ考えができない人が多いようには思われます。反ポルノをスタンスにしている団体にこの訴訟が利用されてしまったのはブラック企業ではないAV業界の会社にとっても悲劇であったと言えます。
当然、この訴訟問題での一番の悲劇は被告側の「元出演者の女性」であることは言うまでもありませんが。
>制服を規制する流れ
何を守りたいかが良く分かりません。18歳以上の人物が女子高生やそれ以下のコスプレをすることで、どのような人権侵害が発生するのでしょうか。「まなざし村」系フェミニズムは戦前回帰系保守派の論理で性的な規制をしようとしていてるのが見て取れます。
自分が考えるには、中々うまくはいかない物の、早急に「まなざし村」を左翼・リベラル界から、切り離して極右界[保守界にも「まなざし村」位酷いのはいないように思います]に追放するのが左派系勢力の復権には不可欠と言ってもよさそうです。
出演者の意に反しない限り、「道徳に縛られない自由な社会」と「ポルノ規制」は両立し得ませんし、「ポルノ規制」の推進と自民党改憲案は相性は抜群です。
>TPP問題
資料黒塗りというのが信じられません。本当に守秘義務がある資料なのでしょうか。TPPが「平成の日米修好通商条約」になっていないか、厳格に追及していく必要がありますね。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-04-09/2016040901_01_1.html
特に3年半前、TPP断固反対と言っていた時からは信じがたい程の変わりようです。少なくとも右翼が激怒する内容に交渉結果になっていないと胸張って言えるのか気になります。

No title

エレン・ベーカー 無許可二次創作問題を契機に今後の非親告罪化の対象の再度見直しを
ttp://blogs.yahoo.co.jp/reiko_kosuna/33353095.html
規制派のブログより。まず見出しの頭に「#」を付けている辺り、他者を(あるいは取り巻きのアカウント)利用してのツイッターによる拡散を狙っているようです。ですが、前にも艦これの件でも同じ事をやって失敗したような・・・。
ブログはいつものように著作権の非親告罪化を訴えているようです。また、数箇所の下線部は過去のブログに飛びます。

No title

Bigsurfa様
>伊藤氏自身も反ポルノ寄りになったようです。
伊藤氏は一方で二次元禁止には反対する発言もしていましたが、この辺は反ポルノを含めて動向を見守る必要があるのでしょうが・・・。
>資料黒塗りというのが信じられません。本当に守秘義務がある資料なのでしょうか。
黒塗り資料を「のり弁」と例えていましたが、のり弁には白いごはんがつきもので、白いごはんが資料の文字の羅列、のりは黒塗りの部分で、白いごはんが一粒もない「のりだけ」、つまり最初から文字などないただ黒く塗っただけの紙切れという可能性もあるのですよね・・・。

No title

てんたま ‏@tentama_go
利用ガイドラインは問い合わせ以前からHPにあって「利用したい場合は申請書出して」とあるので、エレン先生の著作権のことで問い合わせた人への回答はその再確認。だから、問い合わせたことで全部が黒になったということはあり得ないわけです http://www.jactex.jp/procedure.html
やっぱり教科書の著作権のガイドラインがあったようですね。上の規制派のブログにはガイドラインの存在の記述がなかったようですが(単に知らなかっただけ?)、連中が訴えている非親告罪化はガイドラインを含めて著作者の権利の侵害にもなりかねません。

虹乃ユウキ ‏@YuukiNijino
コミケの味方をする政治家がまた一人。丸山ほだか衆議院議員 - Togetterまとめ http://togetter.com/li/960646
まとめました。二次創作同人誌が『著作権侵害の非親告罪化』の対象外である旨の首相答弁の書き起こしを中心に、質疑に立った丸山議員について触れています。 
高村武義 ‏@tk_takamura
.@art_education_ さんの「青少年健全育成の思想は環境浄化」をお気に入りにしました。 http://togetter.com/li/960589

No title

>>W-Bさん
そうですね。PAPSとパイプができてしまったのは事実な為、二次元規制派に転向しないかどうかは見守った方が良いかもしれません。現時点ではポルノ規制もPAPS程の規制派とまでは言い難いみたいですし…。
仁藤夢乃氏も元々特に考えが無かったのが、ライトハウスとのパイプができて規制派の頭角を現してきたようですので、少なくともライトハウスやPAPSは考えを特に持っていない人を規制派に変える力は持っているのは事実と言えそうです。
>TPPの黒塗り
そもそも下に文字が無かったという情報があるのですか…。
どちらにしても政府や自民党はTPPは日本にとって得かどうかを議論したくないようですね。日米修好通商条約の時の井伊直弼を彷彿とさせます。

No title

Bigsurf様
>そもそも下に文字が無かったという情報があるのですか…。
言葉足らずで申し訳ございません。情報ソースはなく、あくまでも可能性の問題で、ただ個人的にそう思っただけにすぎません。

No title

エレン先生の二次創作と黙認文化
http://togetter.com/li/960424#c2625894
うーん・・・結局エレン先生の二次創作はしてもいいのか駄目なのか・・・
ここで自粛すれば公式がNG出した事例ができてオタク文化の萎縮につながる気がする
しかし公式が大々的にアナウンスした以上これからは自粛するのが正しいというのもわかる・・・うーん・・・

小砂氏のブログ

>出版業界には、「問い合わせがなければ、または問い合わせの有無に関係なく、二次創作に対して黙認・公認することを全面的に一切やめていただきたい」とお願いするとともに
つまり企業に対して二次創作を一個一個訴えろと言ってるのでしょうか。無理ですね
>米国が日本に対して要求してきたのは、二次創作を含めた非親告罪化であり、仮に国内法が現時点での方向性で整備されたとして、TPP加盟国がそれを認めるとは思えないですし、そういった日本が勝手に決めたものを実際の合意に反したこととして方向性も改めさせることになる
貿易が本題の条約なのにこんなことで他国が何か言ってくるわけないし言うメリットもない。あとアメリカは「非親告罪は導入するけど各国の文化に合わせて法律整備していい」と譲歩しています

復帰しました

やっと活動再開になりますが、暫くの間肝臓が弱ってた関係で散発的にしか活動出来ずに申し訳ありません。
>WーBさん。
小砂玲子氏についてですが、昨年辺りに下記のリンク先のブログにて気になる内容がありましたので貼りますのと、やはり「エレン・ベーカー」というキャラクターの二次創作使用に関しては色んな事を言われてますが、このキャラクターが以前の「アン・グリーン」のような萌え系でない「普通(悪く言えば没個性)」なキャラクターなら何も言われなかったと思いますがどうですかね?
http://blogs.yahoo.co.jp/kaetyaikenai/65491203.html

ユダヤ教の聖職者が、パレスチナ人の追放を要請
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/63526
イエメンで続くサウジアラビアの犯罪行為
http://japanese.irib.ir/news/%E6%9C%AC%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF/item/63515
サウジアラビア軍が、イエメン南部を攻撃
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/63521
闇に葬られた「TPPの真実」-TPP審議の空転
http://shina.jp/a/activity/9117.htm
アベノミクスに識者は批判的
http://www5.sdp.or.jp/topics/2016/04/09/%E3%82%A2%E3%83%99%E3%83%8E%E3%83%9F%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AB%E8%AD%98%E8%80%85%E3%81%AF%E6%89%B9%E5%88%A4%E7%9A%84/

>Bigsurf様
もっともおそらく井伊直弼の方が、甘利明氏より有能だったと思われます。
関税自主権喪失は長州藩の責任
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/87841e9ad51fd12f4ef5654e80d6f86e/?guid=ON
「TPPはいわゆる不平等条約だから、確かに『平成の開国』である」という皮肉を聞いたことがありますが、実際はある意味それよりひどい条約なのかもしれません。

No title

ラビ様
そのブログですが小砂氏らがブログが炎上した時の火消し対策で作った可能性が高いと思います。ブログ設立開始当初からコメント入力拒否をしていたので・・・。
>このキャラクターが以前の「アン・グリーン」のような萌え系でない「普通(悪く言えば没個性)」なキャラクターなら何も言われなかったと思いますがどうですかね?
自分もそう思いますね。今回の場合は萌えブームに乗っかった部分もあるのではないかと思います。

追記というか訂正というか・・・

>今回の場合は萌えブームに乗っかった部分もあるのではないかと思います。
てんたま氏のツイートより。
てんたま ‏@tentama_go
エレン先生の二次創作論、まだもめてる? 東京書籍はネットに二次創作が溢れてることを知ってるのよね(・・;) 取材がいってるから http://www.inside-games.jp/article/2016/04/08/97677.htmlhttp://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1604/08/news159.html
てんたま ‏@tentama_go
しかもエレン先生の二次創作についてはインサイドが質問 Q「ネット公開の二次創作に「教育ものなのに大丈夫なのか」という疑問の声も」 東「生徒さんに英語学習への関心を持ってもらうことを考え、細かい配慮をしているので、静謐な環境で学習が進むことを願う」 明確に禁止とは言われてないのです
記事を見る限り、英語に関心を高める事が目的で、安易にブームに乗っかったわけではなさそうですね。

No title

>>W-Bさん
了解しました。いずれにしても中身が公開にこぎつけられるよう祈るばかりです。
>>12434さん
甘利氏は井伊直弼未満でしたか…。
http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=35066
農作物の8割が関税撤廃になる上に、非関税障壁の撤廃や著作権の非親告罪化など、明らかに撤退レベルの負けであるのは目に見えていました。
もうこうなってはTPPが解散する以外には方法は無いのかもしれません…。

No title

>エレン・ベーカー 無許可二次創作問題を契機に今後の非親告罪化の対象の再度見直しを
ttps://twitter.com/imosoh/status/719104998420914176
案の定取り巻きがツイッターを使って拡散しようとしてしているようですね。ただ、過去の発言で(もう消えているようですが)本人は取り巻きと扱われているのを嫌がっていますが・・・。今の所反応はないようですね。

No title

妙な方面から出て来た教科書問題。いや、伊勢志摩問題からの延長線か・・・。
とりあえず二次創作作家の皆さんには。公式がダメと言ったら!ダメ!!は絶対。そこに「ひょーげんのじゆー!」連呼は止める。
(こういうのに限って「表現の自由を守る党」も知らなかったりする)
という事と。
例え許可されても「教科書」が元本だと自覚し、子どもの目に絶対触れさせない配慮を徹底する事です。
ここで悪ノリは萌え文化自体が世間にそっぽ向かれて殺しかねません。
急に敵が市井に迎え入れられて来て、社会の風紀警察だった筈の自分達こそが疎まれ始め、“犯罪者予備軍”を攻撃して意識タカい自分に酔える時代に戻したがって必死なんですから、まなざし村は・・・。

No title

また馬鹿の一つ覚えで「まなざし村が」かよ
他にやることはないのか?
山田議員を声高に支持してるのはこんな奴ばっかだな

No title

ttps://twitter.com/z_k31/status/719276847725441024
規制派のツイートで参議院議員の有田芳生氏に対して取り巻きの下記のブログの一部を切り取ってを紹介しているようです。
ヘイトスピーチ規制と憲法21条
ttp://blogs.yahoo.co.jp/reiko_kosuna/33344998.html

2016/04/1102:08は放置で。

No title

>後戻りできない片道切符の経済協定交渉を黒塗りの文章で隠したままでは話になりません。
黒塗りされていない文書が政府サイトで公開されています。
http://www.cas.go.jp/jp/tpp/naiyou/
公開文書を無視して、非公開と分かっている文書をわざわざ要求して、黒塗りと騒いでも意味がありません。

No title

TPPの真実さん
>公開文書を無視して、非公開と分かっている文書をわざわざ要求して、黒塗りと騒いでも意味がありません。
始めまして(でいいですよね?)。記事で正確にお伝えしなかったのは問題でしたが民進党が問題にしてるのはTPP交渉の「過程」です。何に譲歩して何を守ったのか日米間の取り決めなど重要な部分です。

No title

>何に譲歩して何を守ったのか
締結する条約の内容=ゴールが見えているのにわざわざスタート地点を振り返らなければならない理由は何ですか?
スタート地点がどこにあろうがゴールの位置は変わらないでしょ。
>日米間の取り決めなど重要な部分
「TPP交渉参加国との間で作成する文書(いわゆるサイドレター)について」でちゃんと公開されています。
ゴール地点はちゃんと示されているのに何が分からないのですか?
http://www.cas.go.jp/jp/tpp/naiyou/

No title

TPPの真実さん
TPPは日米間FTAとも言われています。仮にTPP自体は潰れてもほぼ同様の内容がISD条項も含めて日米間で実行される可能性があります。TPPは推進派の試算も反対派の危惧も「予測」が多いです。
現在示されているゴールが全てではなく参加後何年もかけてルールは変わっていきます。また、仮に日本が拙速に批准してしまえばその後にやってくる米国からの「承認手続き」は避けられません。国内法変更を求められれば応じざるを得なくなります。だからこそ甘利明前TPP担当相とフロマン米通商代表の交渉「過程」が重要なのです。

No title

>TPPは日米間FTAとも言われています。
それが何か?
>仮にTPP自体は潰れても
潰れたら新たな手続が必要になるので、その手続に則って対応すれば良いだけです。
今回の国会承認とは関係がありません。
>ほぼ同様の内容がISD条項も含めて日米間で実行される可能性があります。
それの何が不都合なのですか?
>TPPは推進派の試算も反対派の危惧も「予測」が多いです。
根拠の妥当性を比較せずに両者を並べても無意味です。
>現在示されているゴールが全てではなく参加後何年もかけてルールは変わっていきます。
TPPの第30・2条によれば、改正内容は各締約国の国内法の手続で承認されて初めて効力が生じることになります。
だから、ルールが変わるなら、その際の国会承認時に変更内容を審議すれば良いだけのことです。
>また、仮に日本が拙速に批准してしまえばその後にやってくる米国からの「承認手続き」は避けられません。
何を仰っているのか意味がわかりませんが、条約締結に各締約国の国内法の手続で承認が必要なのは当たり前のことです。
>国内法変更を求められれば応じざるを得なくなります。
条約締結後は、その条約内容の履行が求められるだけです。
そして、それを履行するために必要なことであれば国内法を改正すれば良いだけです。
それを認めたくないならば、条約を国会承認しなければ良いだけです。
>だからこそ甘利明前TPP担当相とフロマン米通商代表の交渉「過程」が重要なのです。
ウィーン条約法条約第31条、第32条の解釈規定を適用して「過程」が「条約の準備作業及び条約の締結の際の事情」に該当するとしても、「その趣旨及び目的に照らして与えられる用語の通常の意味に従い、誠実に解釈する」という規定から、合意から外された項目は意図的に外す「趣旨」があったと解釈されます。
よって、「過程」で話し合われて合意内容に盛り込まれなかった内容が条約の解釈として採用される余地がありません。
むしろ、気にしなければならないのは「過程」で話し合われていないことであり、これは「過程」の内容より遥かに多いので考えるだけ無駄です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

TPPの真実さん
>それを認めたくないならば、条約を国会承認しなければ良いだけです。
議論が噛み合ってません(苦笑)。私を含めて反対派はTPPそのものに反対してます。必然的に国会承認に反対です。ISD条項の意味すら知らないならば少しは調べてみては?。
そもそも貴方がTPPに賛成なのか反対なのか分からないので何とも答えようがありません。賛成であれば別の場所に行く事をオススメします。

No title

>私を含めて反対派はTPPそのものに反対してます。
>必然的に国会承認に反対です。
反対するのは自由ですが、ここで議論していることとは関係ありません。
ここで議論していることは、国会審議に必要な情報が隠蔽されているかどうかです。
そして、反対論を主張されたいなら、その理由をきちんと説明すればよいことです。
賛成であろうと、反対であろうと、誤った情報を流布して良い口実にはなりません。
>ISD条項の意味すら知らないならば少しは調べてみては?。
ISD条項の意味は言われるまでもなく知っています。
何が不都合なのかと聞いているだけです。
あらかじめ言っておきますが、環境保護に偽装した条約違反とか、国から許可を受けた業者に対して地方が国内法上の根拠がない妨害をしたとか、国内の取り決めにも違反していたとか、その手の政府側の明らかな瑕疵を隠蔽して不当な裁定が出たかのように偽装した事例は結構ですので。
そういう故意に偽装したインチキな話ではなく、信頼できる筋の情報を出してください。
尚、ISD云々は貴方が言い出したことなので私はそれに付き合っただけです。
論点とは関係がない話なので続けるも止めるもご自由にどうぞ。
>そもそも貴方がTPPに賛成なのか反対なのか分からない
賛成であるか反対であるか以前の問題です。
賛成であることは賛成派に都合の良い嘘をつく口実になりません。
反対であることも反対派に都合の良い嘘をつく口実になりません。
賛否と真偽は全く別のことであり、ここで論じていることは賛否ではなく真偽です。
論点は必要な情報が隠蔽されているとする主張が真実であるかどうかです。
今回の貴方の発言にはその論点に関わることについては一つもありません。

No title

尚、「反対することが目的だから、その目的のためには嘘でも間違いでも構わない」と仰るなら私にはどうすることもできません。
しかし、自らが反対派だと公言しながらそうしたことを辞さないと仰れば、それは反対派の評判を落とすことになると指摘させていただきます。
反対派を増やしたくて情報を発信しているなら、反対派の評判を落とすことは逆効果ではないですか。

(´・ω・`)んまぁスルー推奨じゃないですかね?

>TPPの真実氏
日下部さん 議論かみ合ってないw
>「反対することが目的だから、その目的のためには嘘でも間違いでも構わない」と仰るなら私にはどうすることもできません。
これちとよろしくない。日下部さんの過去の言動から反対という主張は明確。のでこの言い方は的外れで、貴殿がちゃんと過去ログ読まず批判したという事実が残っちゃうので気をつけたほうがいいですよ。
というか
>論点は必要な情報が隠蔽されているとする主張が真実であるかどうかです。
悪魔の証明?的な展開?これ。
上の流れ見れば、まぁ他の人も?(´・ω・`)?と感じるだろうから、かみ合わなかったらアク禁すすめとく。
いやwまじでかみ合ってないよw

No title

TPPの真実さん
>論点は必要な情報が隠蔽されているとする主張が真実であるかどうかです。
返信はいったん終了にします。続きはまた今度で。フーさんも言われてますがこれは悪魔の証明に近いです。隠蔽されてる情報があるか否か分からないので開示しろと言ってるんです。TPPは元々異常な秘密主義(特に日本は)なので与党側が断固拒否してる以上は「推進派に都合の悪い情報ある」と見るのが妥当です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

甘利元大臣の不正資金疑惑、都市再生機構(UR)の職員2名に接待!元総務担当者から複数回受けていた模様!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-10976.html
甘利元大臣のこの手の記事を見てふと思ったのですが、逮捕沙汰になるかは別として、何らかの形で甘利議員が議員としての活動を否応なしに停止せざるを得ない状況になった場合、ただでさえ少数のTPP関係者が異動などで国会へ召集出来ない状況なのに、野党がTPPを追求していく上でかなり不利になると思うのですが・・・。

No title

>日下部さんの過去の言動から反対という主張は明確。
何度も言いますが、「反対という主張は明確」であることは、必要な情報が隠されている根拠になりません。
>貴殿がちゃんと過去ログ読まず批判した
「過去ログ」において「反対論のためなら嘘でも間違いでも平気で言う意志が明確」であるなら「読まず批判した」ことになります。
しかし、「反対という主張は明確」であるだけなら、その指摘こそ的外れです。
>>論点は必要な情報が隠蔽されているとする主張が真実であるかどうかです。
>悪魔の証明?的な展開?これ。
公開されている情報を読みもせずに隠されていると決めつけているだけでしょう。
調べても検証しようがないことが「悪魔の証明」なのであって、調べもせずに決めつけているのでは「悪魔の証明」でも何でもありませんよ。
>隠蔽されてる情報があるか否か分からないので開示しろと言ってるんです。
「分からない」なら、まず、公開されている情報の内容を確認したらどうでしょうか。
公開情報を見て「隠蔽されてる情報があるか否か分からない」なら、追加の情報が公開されても同じですよ。
だって、交渉過程を全て公開しましたと言われても、交渉過程の一部が隠蔽されているかどうかなんて分からないですよね。
それこそ「悪魔の証明」ですよ。
>TPPは元々異常な秘密主義(特に日本は)なので
交渉過程を非公開と公表したニュージーランド政府も最初からfinal textは国会承認の審議前に公開されると明言しています。
民進党の野田佳彦議員も交渉過程を非公開とするのは「通常の交渉の慣行に沿った扱い」と国会で証言していますよ。
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000118020120127003.htm
「TPPは元々異常な秘密主義」とは何を根拠に言っているのでしょうか。
>野党がTPPを追求していく上でかなり不利になると思うのですが・・・。
公開情報に基づいて追求すれば良いだけなので野党が不利になることはあり得ません。

No title

条約は日本国憲法第73条違第1項第3号で国会承認が必要とされています。
その手続きを逃れようとするなら、当然、憲法違反です。
それは言うまでもなく犯罪行為です。
その疑いがあるなら根拠を示して物を言うべきでしょう。
例えば、貴方の隣人は窃盗を行なっていますか?
そんなこと、当然、「分からない」ですよね。
普通の人なら他人が潔白だと断言できるわけがありません。
他人のことは何でも分かっている…という人がいればビックリです。
では、「分からない」という理由で隣人に「窃盗していない証拠を出せ」と詰め寄りますか?
疑うだけの根拠が何もないのに詰め寄るのですか?
隣人は言い掛かりにも真面目に対応して身の潔白を証明しなければならないのでしょうか?
もちろん、窃盗を疑う具体的な根拠があれば話は別です。
しかし、「分からない」なんて理由で「窃盗していない証拠を出せ」と言えますか?
それと同じです。
情報が公開されているにも関わらず、その情報を精査することもなく、ただ、「分からない」という理由で憲法違反をしていないか詰め寄るのですか。
必要な情報が公開されていないと文句を言うなら分かります。
しかし、情報が公開されていて、かつ、その内容を確認すらしていないなら、「分からない」のは自己責任です。
ご自分の怠慢を棚に上げることは憲法違反だと言い掛かりをつける口実になるのでしょうか。
そんなことが通れば「分からない」ことは全て言い掛かりで難癖を付けられます。
常識で考えて、そんな馬鹿なことが通るわけがないのです。
「分からない」ことがあるなら言い掛かりをつける前に、まず、ご自身で「分からない」ことを埋める努力をしたらどうでしょうか。
「分からない」なら「分からない」なりに勉強してから問いかける、それが理性的な対応です。
それとも「反対論のためなら言い掛かりをつけることも平気」と仰るのでしょうか。
「私は窃盗に反対している。だから、会う人全員に窃盗していないか詰め寄る」と仰るのでしょうか。
反対派だと公言しながらそうした行為を行なうことは反対派の評判を悪くするだけでないでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter

プロフィール

日下部 來純

Author:日下部 來純
男 30代 元書店員 ヲタク 無党派(※1)

stop_kisei@hotmail.co.jp @は半角。

当ブログのスタンス

我が国と子ども達の「未来」を守る為に「基本的人権の侵害」と「児童ポルノ禁止法の改悪(※2)」に反対しています。

最優先事項

・「表現の自由」をはじめとする「基本的人権」を守る事

・「リオ宣言案」及び「共謀罪(※3)」を阻止する事

・「インターネットの自由」を守る事

・漫画やアニメーション等の「コンテンツ文化」を守る事

・「警察権力の拡大」を阻止する事

・様々な悪法から「日本」に住む人々の安全を守る事

その他の関心事

・取調べの全面可視化

・セクシュアルマイノリティに対する偏見や差別の撤廃

・性産業従事者に対する偏見や差別の撤廃

・護憲(9条除く)

・脱原発(厳密には減原発)

・脱官僚

※1=「基本的人権」を尊重してくれる議員の多い政党を合理的に判断し支持していきます。

※2=理念そのものに反対はしませんが「単純所持禁止」や「創作物違法化」という非人道的な手段は断固反対です。

※3=妥協案として「長期4年以上の懲役または禁錮の刑に当たる罪」という条文を削除させる事を目標としています。

嫌いな物(事)

セックスへイター。ラディカル・フェミニズム。反日活動家認定。不毛な議論。全体主義。官僚主導国家。アメポチ。

管理人から一言

日本は先進国の中でも極めて安全な国です。「凶悪事件」や「少年犯罪」も低減中。治安悪化のネガキャンに騙されない様に注意を!。

表現言論の統制はエロ・グロ・ナンセンスから始まります。日本の今後の為にも「たかが漫画規制」と甘く見ずに危機感を持ってください!。

現在「児童ポルノ規制」は間違った方向へ進んでいます。それは「子どもの未来」も破壊する悪法、子どもを持つ「親御さん達」こそ「真実」を知ってください!。

コンテンツ文化を愛するオタク達は危機感を持つべきです。思想狩り法案は着実に進んでいます社会的に抹殺されるかどうかの瀬戸際ですので是非とも「反対の声」を!。

皆様「悪法阻止」の為に一歩踏み出して具体的に「行動」してみませんか?。

カテゴリ

FC2カウンター