TPPの交渉内容示す条文案、来週にも国会議員に開示 - 国民の基本的人権と安全を考える有志のブログ

TPPの交渉内容示す条文案、来週にも国会議員に開示

TPPの交渉内容示す条文案、来週にも国会議員に開示
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150505-00000015-ann-int
テレビ朝日系(ANN) 5月5日(火)11時54分配信


ワシントンを訪問している西村康稔内閣府副大臣は、大詰めを迎えているTPP(環太平洋経済連携協定)の交渉内容を示す条文案を国会議員が来週にも閲覧できるようにすると明らかにしました。

内閣府・西村康稔副大臣:「交渉が最終段階にきているのが一つと、USTR(米通商代表部)もそういう運用(閲覧)をしているということもあり、我々も国会で相当、いろんな形で求められてきてますので」

西村副大臣は、閲覧した国会議員への守秘義務などのルールを定めたうえで、来週にも閲覧を認める考えを示しました。アメリカ通商代表部は1月に、連邦議会の議員と同行する秘書に対して、すべての交渉中の条文案の閲覧を認めると発表しました。これを受けて、民主党など野党から、国会議員への交渉内容の開示を求める声が上がっていました。

最終更新:5月5日(火)13時5分


No title
ふと思ったのですが、開示するといっても、全部出すとは限らないんですよね。肝心な部分はぼかす可能性もあります。あと、最近日米間でのやりとりしか見られませんが、他の交渉参加国が置いてきぼりな印象があります。

2015-05-06(00:57) : W-B URL : 編集

守秘義務ありの閲覧
守秘義務ありの閲覧というが、矛盾いたしますなあ。

国会での質問ができるのか?
守秘義務として定めらえた件を、国会で質問することができるのか?

野党議員も見ることができるのか?
質問内容も、答弁も「秘密」では、国民はどうやって判断していいのかわからない。

そもそも、国会での審議が必要な案件に「守秘義務」を課すこと自体が異常だ。
このヘンを突っ込む議員がいると思う。

2015-05-06(23:41) : ABC URL : 編集


W-B氏に頂いた情報。西村康稔内閣府副大臣は今まで原則非公開にされていたTPP交渉の条文案を公開する方針(リンク先のニュース映像参照)である事を明らかにしました。米国では国会議員に対してTPP交渉の条文案を公開してるので日本でも公開を判断した模様。国会議員を対象にした情報開示だそうですが「閲覧した国会議員への守秘義務などのルールを定めた上で」という条件付になる様です。

私達一般国民から見れば「守秘義務のある閲覧」な時点で今まで何も変わらないので反対派議員のリークに期待するしかありません。何故このタイミングで情報開示なのか?。記事に書かれてる様にTPP交渉はすでに最終段階に入ったからに他なりません。米国議会で「TPA法案」が可決すればそのまま一気に決まると思われます。皆様。来週頃に大きな動きがあるかもしれないので注視してください。一部の反対派からは電撃的にTPP締結が発表される可能性も指摘されています。


コメント
非公開コメント

No title

TPP交渉内容、条件付きで国会議員に開示へ
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150505-OYT1T50075.html

>関心の高い農産物の関税や著作権などの知的財産分野などは開示対象から除外されるとみられる。

読売の記事ですが、「関心の高い」と理解しているうえで開示対象外としようとしている時点で危険な雰囲気を感じますね。

2015-05-07 16:47 from W-B

SAPIOのガラガラポンってマンガは安倍支持なんでしょうか

2015-05-07 21:20 from -

あ~確かに(´・ω・`)

>SAPIOのガラガラポンってマンガは安倍支持なんでしょうか
その傾向は見えますね 特に民主や社民嫌ってますね(よく風刺ネタ書かれてる)
自虐の詩は超名作なんですけどね(・∀・)

2015-05-07 23:56 from フー | Edit

No title

TPP条文案、開示方針を撤回=米と同じ対応困難―西村内閣府副大臣
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150508-00000043-jij-pol

結局撤回か・・・ということらしいのですが、与党にとっては撤回という混乱を避けるための安全策(というより炎上による火消し)をとったようですが、結果として混乱、反発は避けられそうにない、・・・という印象です。「内容がバレると都合が悪いのか?」という印象も際立ってきた感じもあります。

2015-05-08 11:08 from W-B

http://www.nishinippon.co.jp/wordbox/word/8162/11144
西日本新聞の憲法についての記事です。

2015-05-08 12:47 from 12434

No title

https://twitter.com/YuukiNijino/status/596610337157165056
虹乃ユウキ @YuukiNijino
二次元規制派の論客の論文が総務省情報通信政策研究所「情報通信政策レビュー」に掲載。"大人と比べ弱い立場にある子どもの尊厳を守るために万策を講じることを最優先事項とするならば、大人の表現の自由が一定程度制約されることは避けられない"との事http://www.soumu.go.jp/iicp/chousakenkyu/data/research/icp_review/10/10-1watanabe2015.pdf

ニジロスキー ‏@nigiloski
BPOへの政府介入を防ぐために|渡辺真由子のメディア・リテラシー評論 http://owl.li/LVLRW |“表現規制の動きはかねて、 「性」と「暴力」に関するものを端緒としてきた。これらの表現であれば「青少年保護」を名目に、規制に対する社会の理解を得やすいからである”

ニジロスキー @nigiloski
“仮想描写物の子どもポルノ、影響が科学的に明確になるまで対処しないのではなく、予防的な政策を前もって行うべき”|渡辺真由子のメディア・リテラシー評論: 『子どもポルノをめぐる国際動向と人権』 http://owl.li/MF1c3 |漫画が滅んでからメンゴされても困るんだが

たっく ‏@tak_ppp
渡辺真由子氏が「仮想描写の子供ポルノの悪影響に科学的根拠はない」と認識してることは覚えとこう。

たっく ‏@tak_ppp
「根拠はないけど念のため禁止しよう」っていうのは、「放射能被害があるかないかわからないけど念のため逃げておこう」の福島差別のときにみんな懲りました。

2015-05-08 21:40 from W-B

渡辺真由子さん。
調べたらこの方フェミの人のようですね。

そのうちオタク文化や秋葉原はフェミやジェンダーの人達に殺されるだろうけどそうなったらみなさんはどうするのでしょう。

2015-05-08 22:47 from -

ちょい待ち(´・ω・`)

>そのうちオタク文化や秋葉原はフェミやジェンダーの人達に殺されるだろうけどそうなったらみなさんはどうするのでしょう。

ちょい表現が雑(・∀・)この書き方だとあらぬ喧嘩ふっかけパターンにならない?
~~の表現or思考腹立つとかならわかるけど(´・ω・`)

2015-05-08 23:19 from フー | Edit

No title

教祖の似顔絵描いたら言論や表現で抗議という文明人の行動の前に、銃と爆弾を手に取る自称敬虔で道徳的な信者。
>預言者描くコンテストで発砲 容疑者射殺 米テキサス NHKニュース.htm
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20150504/k10010069741000.html

こんな意見が気になりましたがも・・・
>表現の自由アピールと嫌がらせは違うと思うんだんけど
>表現の自由と信教の自由は同等だと思うんだけれど
こんな事を言うと「異性への嫌がらせ」と言われれば性表現者は銃撃をされても仕方ないのでしょうか。
いいえ。ムハンマド氏は実在の人物ですし、その身内とされる人達が嫌だと言っている上に、指名手配犯等の手配の為等の「報道」理由も成り立ちません。この件は「嫌がらせ」と受け取られても仕方ないでしょう。
※既に故人であり、直接声明を出せない立場とは言え、イスラム教の代表・最高責任者という責任もあるでしょうけど。氏の教えを批判するにしても報道的には名前だけで十分だと思います。

これで思ったのが、川崎の馬鹿どものおかげで営利とネットも垣根無くマスゴミの格好の餌食となっているラブライブ!関連です。

・営利マスゴミ編
大手テレビ局のメディアリテラシーが実話系級に堕ちてます(今に始まった事でないですし、知ってましたけど)
テレビ朝日も「本番組は報道の体裁を装ったブラックジョーク番組です」と冒頭に流しなさいよ。
「そういう物」と理解出来るメディアリテラシーの高い読者しか手に取らない(取ってはいけない)俗悪雑誌と違い、公共の電波で放送されている番組なのですから。
>【ラブライブ×神田明神】テレ朝の特集で取材班はわざわざ否定派の意見も集めてたっぽい?|やらおん!
ttp://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-31836.html

・ネットマスゴミ編
>今年はラブライバーの炎上が極めて目立つGWでした。
>そこでここ2週間のラブライバーの悪行をまとめてみました。
>僅か数日でこの多さ、これでもまだあなた達はラブライバーを擁護出来ますか?
ttps://twitter.com/Lorenzo_Reizei/status/595978429092081665/photo/1
「ラブライバー」とは団体なんですか。分母の大きいファンの総称でしかないでしょう。
>書かれている事は全て事実なのに逆ギレ、公式アカウントを荒らす。
全て事実?舞台のモデルとなった店での乱痴気騒ぎは事実無根のデマだったと証明されてますが。
事実無根の罵詈雑言を受けて抗議したら悪行。それも団体として統率された訳でもない集団の怒声の中からトビキリ狂った者のを抽出して。
これだけ侮辱されて罵り返すだけなんて平和的な人達じゃあないですか。教祖の似顔絵描いただけで、いきなり銃を撃ち爆弾を投げてくる自称経験で道徳的な信者もいる世の中で。
あんな雑誌が出版出来たり、こんなネットマスゴミも野放しな日本は言論の自由の有る良い国だとしみじみ思います。

W-Bさんが2015-05-08(11:08) と2015-05-08(21:40) に寄せてくれた件
>TPP条文案、開示方針を撤回=米と同じ対応困難―西村内閣府副大臣
説明と説得の甲斐有り、全員反対派となってくれた職場が怒りに包まれ昼食が不味くなりました・・・。

>渡辺真由子氏
民主党政権の交代と共に、省庁との繋がりは切れたかと思ってましたが、官僚は変わりませんからね・・・。
油断していましたが、相変わらず地方での講演は精力的にこなしていたり要注意人物でした。

>渡辺真由子氏が「仮想描写の子供ポルノの悪影響に科学的根拠はない」と認識してることは覚えとこう。
これよりも「総務省」が、「これがカナダ産のメディアリテラシー教育(とラベルを張った言論統制)です!」という詐欺商法に引っかかっている事が、日本の行政の現状だと知って目眩がします・・・。

ご近所さんと「メディアリテラシー」について話ましょう。回覧板で「渡辺真由子先生講演会」なんて、貴方の納めた税金で頭痛を覚えるようなイベントが開催されるのを知って倒れる前に・・・。

2015-05-08 23:22 from ネットマスゴミ | Edit

No title

2015-05-08(22:47) :の方。
「図書館戦争」の良化隊のように権力のお墨付きでも与えられれば解りませんけど。
幸いな事に日本では表現規制派も反対派も、言動の過激派おれどテロを起こす程狂ってません。
規制派の攻撃的に狂った言動を聞いているといつやらかしてもおかしくないように感じますが、さすがに行動に移しません。
※脅迫罪や犯罪予告になっているようなのもありましたけど・・・
>フェミ
規制派は「ラディカル・フェミニスト」です。細かいようですが大きな違いですよ。
フェミズムは自身の主義でしかありません。ラディカル・フェミニストは他者や社会にそれを強要する攻撃的思想集団です。

2015-05-08 23:28 from ネットマスゴミ | Edit

あの、自分も多分「フェミの人」なんですけれど? はて(微笑)

22:47の名無し様へ。
「フェミの人」?…申し訳ありませんが、不肖ワタクシふぶらも、多分「フェミニスト」で、略すと「フェミの人」ですかねぇ…? まぁ自分自身は比較的古臭い「ウーマン・リブおばさん」だとは思っていますが。
一応、表現規制にはとても反対しているつもりなのですが。

で「ジェンダー」というのは、「社会的性差」というような意味の、ニュートラルな学術用語だと思っていたのですが? 何か語句の使い方に誤解があるような気がしてなりませんが…。

個人的にお会いする所謂「腐女子」の方々にも、「フェミニスト的な主張に親和性の高い方」は多数おられますし、彼女等も表現規制には非常に危機感をもっている人が多いです。表現規制に反対する議員さんを積極的に支援する人も複数存じております。今回の統一地方選挙でもその様な候補者さんをお手伝いしておられましたよ?

「フェミ=表現規制派」みたいな短絡的且つ一面的なもの言いは、反感をかうばかりではないでしょうか?「敵を作るな味方を作れ」ではありませんか?
個人的に不快感を表明しておきましょう(微笑)

2015-05-09 01:48 from ふぶら

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 国民の基本的人権と安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.