TOP Page > 政治・経済・時事問題 > 学生デモは「利己的」発言 自民・武藤貴也議員、撤回しない考え

学生デモは「利己的」発言 自民・武藤貴也議員、撤回しない考え

学生デモは「利己的」発言 自民・武藤貴也議員、撤回しない考え
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150804-00000266-fnn-pol
フジテレビ系(FNN) 8月4日(火) 18時50分配信


安全保障関連法案に反対する学生らのデモを、「利己的な考え」などと批判した自民党の武藤貴也衆議院議員は4日、発言を撤回しない考えを示した。武藤議員は、自身のツイッターで、法案に反対する学生らのグループ「SEALDs」のデモを、「『戦争に行きたくない』という極端な利己的考え」と批判し、野党などが、国会で追及する構えを見せている。武藤議員は「説明を、もう少しくわしくしなければいけないと思っているが、そういう(撤回する)つもりはございません」と述べた。武藤議員は、発言を撤回することはないと明言し、「若い人は先導されて、だまされている。法案が通っても、戦場に行かされることはない」と強調した。

最終更新:8月4日(火)18時50分Fuji News Network


谷垣氏「謙虚に学んで」 武藤氏の「利己的」投稿に苦言
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20150804000091
[京都新聞 2015年08月04日 14時07分]


自民党の谷垣禎一幹事長は4日の記者会見で、安全保障関連法案に反対する学生らのデモを「『戦争に行きたくない』という極端な利己的考え」と批判した同党の武藤貴也衆院議員に苦言を呈した。「自民党を支える人々の中にも『戦争はこりごりだ』という感覚があることを謙虚に学ぶ必要がある」と述べた。


「戦争行きたくないは利己的」 自民・武藤氏ツイート炎上
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20150803000071


民主党の枝野幹事長が、例の武藤議員の問題発言を批判し追及すると述べたようです。
しかしこの記事に、武藤氏がFacebookに書いた主張も紹介してますが、これまたひどいですね。
どうやら「集団的自衛権を行使しないのは利己的態度で、国家として無責任だ!」と考えでおられるようです。

野党は徹底的に厳しく追及していただきたいです。決して生温い追及ではダメです。

2015-08-03(17:39) : 12434 URL : 編集

細かい訂正
正確には「追及する姿勢を示した」ということらしいです。

2015-08-03(17:48) : 12434 URL : 編集

#自民党感じ悪いよね
安倍政権というところは、自分たちへの批判は、たとえトイレの落書きでさえ許そうとしないが、その一方で炎上ツイートもブログも削除しようとしない、武藤貴也という自民党衆院議員の確信犯は許される。日本の核武装化宣言もSEALDsへの誹謗中傷も、武藤議員の「本音」。つまり安倍周辺議員=ネトウヨだったんだね。次の選挙で消えてもらうしかないですね。
遂に時事通信でも記事化されましたね。
http://www.jiji.com/jc/zci?g=pol&k=201508/2015080300576&pa=f

あと、過去にはこんなことも・・・

武藤貴也(衆議院議員) 『わが国は核武装するしかない』
http://asiarestoration.com/?p=637


2015-08-03(19:58) : 鵺 URL : 編集

>鵺様

いや、武藤議員はネトウヨじゃないと思います。それによりももっと恐ろしい存在に見えます。
というのも、ネトウヨは悪意をもって暴言を吐きますが、武藤さんの場合はある種の歪んだ「善意」ではないでしょうか?

つまり、「自分たちが戦争にいきたくないという自己中心で利己的になった日本国民は不幸だ。国民の義務等を多く盛り込んだ新しい憲法を作り、それをもとに国民を教育し直して、滅私奉公の精神を身に付けさせてみんな幸せにしてあげよう」という考え方だと思います。

あと、以前どこかで似たような主張を見たような気がしてましたが、一昨年に自民党の柴山昌彦議員の発言を思い出しました。

Togetter - 自民党・柴山昌彦議員の「権利を声高に主張する人たちは、身を呈して踏切救助した女性や震災で避難放送を続けた女性をどう捉えているのだろう」からのツイートのやり取り
http://m.togetter.com/li/573158


柴山氏は「自己の権利を声高に主張する人たちは、横浜で身を呈して電車にひかれそうな老人を助けようとした女性や、震災時に命にかえて最後まで避難放送を続けた南三陸の職員をどう捉えているのだろう」とツイートしました。

問題発言のひどさなら武藤さんの方があきらかに上です。しかし根本的な思想は同じものでしょう。柴山さんだって、自分が正しいと思って発言したように見えます。自己犠牲や滅私奉公の精神そのものは、確かに崇高なものでしょう。しかし、武藤さんにしろ柴山さんにしろ、ある種の歪んだ善意や正義感からそれをいってます。最大の問題は、口には出さなくてもこれと同じ考え方を持つ人たちが、自民党にまだ何人か存在している疑いがあるということです。

これは私の独断と偏見ですが、自民党内には武藤議員のような危険人物が数多く存在しすぎるから、それが表面化しやすくなって今回の事件が起きたと考えています。

将来的に自民党がバランスのいい政党になるには、そんな態度は絶対にダメだということを完全に理解させないといけません。そのためにも野党は死力を尽くして厳しく追及しないとダメです。管理人様がいうように、これは数ある政治家の問題発言のなかでもワースト1になると思います。

2015-08-03(21:01) : 12434 URL : 編集

12434さんへ
確かに経歴を見ると「象牙の塔で純粋培養」されており「世間知らず」の感も否めませんね。
そして、首相も含め、数々の同じく世間知らずの世襲議員や、日本会議との関わり等、これでは、まともな社会人として行動(言動も含め)出来る筈もなく、実は、マスメディアが伝えないだけで、自民党自体が崩壊寸前、或いは内部崩壊中なのかも知れませんね。何の胆力もなく、官吏経由でアメリカが要望する内容の「閣法」の中身も精査せず(精査する能力もなく)、まともな議論もしないのではなく、どうやら本当に議論するだけの能力もコミュニケーションする能力もないのかも知れませんね。

◆その一方で。

【高校生が安保法案反対デモ】 「安倍晋三から日本を守れ」と叫ぶ【ティーンズ ソウル】 結成&デモ。
http://m.huffpost.com/jp/entry/7921502

更には、MIDDLEs OLDs 或いは、ママズ等々各世代が動き出しています。ネトウヨはたちは、さっそく、共産党総動員とか言い始めているようですが。

2015-08-03(23:03) : 鵺 URL : 編集


http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2871.htmlの続きです。武藤貴也(自民党)は問題発言を撤回しない姿勢を示した模様。指摘されても素直に発言を撤回するとは思ってませんでしたが開き直るとは・・・。安保法制の解釈や基本的人権に関してこの人は自分が如何に権力者として無責任で許されない発言をしたかおそらく理解していません。野党は徹底的に追求して欲しいです。

京都新聞の記事によれば谷垣禎一幹事長は武藤貴也の発言に苦言を呈しました。只、今回の件は「言葉足らず」とか「説明不足」といったレベルのものではありません。さすがに表立って擁護は出来なかった様ですが党の最高責任者として発言を撤回させない時点で安倍晋三や自民党の代弁者と認めたという事です。少なくとも戦前回帰を目指す議員を排除しない限りは戦争法案の成立を許してはいけません。

>武藤議員は、発言を撤回することはないと明言し、「若い人は先導されて、だまされている。法案が通っても、戦場に行かされることはない」と強調した。

自衛隊隊員の殉死者が多く出て任務を遂行するのが困難になった時は一体どうやって隊員を補充するのでしょうかね?。今はそんな必要は無いかもしれませんが将来的に間違いなくそうした問題に直面する時が来ます。反対派は将来的な事を踏まえて反対してるのに推進派から納得の出来る回答は未だにありません。


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事一覧

コメント

http://www.mizutaniosamu.com/blog/010diary01/post_361.html
「夜回り先生」こと水谷修さんが、武藤議員を実に真っ当な感覚で批判しています。
せっかくですので、この記事のもっとも大事な文章を引用して書いておきます。
「本当の『利己主義的態度』を取る若者は、デモもしなければ、声をあげて反対を表明することもありません。ただ、知らんぷりをし、現在の享楽に身をゆだねます。彼らは、この国の明日を真剣に考えているすばらしい愛国青年たちです」
水谷修さんにはぜひともテレビ番組に出演して、これと同じことを主張していただきたいです。
個人的には、国会でも野党が紹介した方がいいと思います。
武藤議員はこうしたまともな感覚が無くなっていますよ。それが危険なんです。

そもそも 色々ねw(´・ω・`)

>自衛隊隊員の殉死者が多く出て任務を遂行するのが困難になった時は一体どうやって隊員を補充するのでしょうかね?。
そうそ 自衛隊は志願者が常にいるから大丈夫論をこの前見たけど、
(´・ω・`)海上保安庁の予算・人員不足先になんとかせい!不足状態ずっとだよ
海上保安庁強化=防衛力UPなわけで
あと少子化対策ちゃんとしないで、徴兵制は無いはあほ過ぎ 
でアメリカは志願兵制って主張も そりゃ人口が日本よりずっと多いだろっていう
10年くらいはまぁ平気でしょう でも30年後は?別に国民がそこまで国家のこと考える必要ないだろうけど、政治家はビジョン持てよっていうね。
5年後の五輪ですらわちゃわちゃという・・・
しかし今日宮台さんが色々解説あったりもしたけど、どこまで日本はアメリカのケツ舐め路線なんだ・・・
原爆投下されてもなおついていこうとする思想(性格)がまじわからん(´・ω・`)
(あれね、別にアメリカと同盟破棄しろとかではない)
ああ都民としては、東京大空襲で計画的虐殺も忘れないけどね。
そもそも原爆投下理由も
・ソ連の対日参戦より前に原爆を日本に投下、大戦後世界でソ連より優位に立ちたい
・原爆という新兵器を実戦で使い、威力の確認と膨大な費用の正当化
(´・ω・`)なんか熱く語ってしまい申し訳ない
しっかりとは見れてないんだけど、NHKの原爆投下(直後)のドキュメントの反響でついね・・・。
あといまだに、戦争を終わらせるために~原爆投下も仕方~
ていう人がいたら(日本人で流石にその考えの人はもういないだろうけど)、それ間違った知識(認識)なんで皆様もお気をつけて(`・ω・´)ゞ
まず仕方なくないし、原爆投下されて無くても、もう日本はどう降伏するか(できるか?)の状況だから。
仮に例えに使うとしたら不適切((´・ω・`)そいやネトウヨ系ってこの原爆関連スルーするんだよな・・・・・。
普通に 虐殺兵器民間人に使うなよ!で

めんごw

熱くなって本題書き忘れたわw(/ω・\)
>平成27年8月9日(日曜日)柏市議会議員選挙の投票日です!!!
コミケ好きな方などは 無所属 仲村のぶやす氏がお勧め(´・ω・`)ノ
公選法に気をつけてRTとか色々おね(`・ω・´)ゞ

No title

>◆SPA!  [8月18日号]   2015年8月4日(火曜日)更新
>革命前夜トリスタ/国民の声を国会に届けるには、直接民主型政治しかない!
>◆上杉隆、日本を元気にする会代表・松田公太(対談)/(2015/08/18), 頁:120
個人的には現状自民党の以外の選択肢と考えお勧めする「日本を元気にする会」より松田公太議員が取材に応じておられます。
松田議員もかつては規制派でしたが、みんなの党時代に山田議員始め盟友の皆様の説得により現在は理解した上での反対派となってくださっています。
ちなみに最近この問題に関心を持ってくださった方々の間では自民党以上の規制派売国政党とされている公明党はかつて、言論統制の危険性を理解した上で反対派でした。
松田議員の逆です。しかしこれは規制反対派であるより賛成派である事に理は無くとも利が有ると考えたからです。
公明党を裏切り者呼ばわりする気持ちも解ります。しかし、その公明党に利が無いと見捨てられた反対派、とりわけ創作物業界にも問題は無かったでしょうか。日本ユニセフ協会が言論統制の危険性よりも規制賛成派で在る利の旨味を切々と公明党に説いている間、何をしていたでしょう。
>【埼玉県の不審者情報・防犯情報】さいたま安全安心情報 - SaitamaSafety (埼玉県,不審者,わいせつ,ちかん,痴漢,ひったくり,窃盗,暴行,声かけ,犯罪,防犯,安全,安心,火災,火事,災害,防災,気象,気象警報,地震).mht
ttp://anzn.net/saitama/safety/index.php?i=17426
非常に残念で許し難い事に。作品名等は伏せさせていただきますが、ある漫画の展開と犯行手口が非常に酷似しているようです。また漫画は犯罪の教科書と調子付きそうですね。マンガのように都合良く行きませんでしたが。
※作者の方はこうした犯罪者を徹底的に身勝手で醜くいクズと描き、被害者を悲惨に描いており、むしろ犯罪のおぞましさへの啓発と見るのが正しい読み方だと思います。それを犯罪の教本と見るような輩は元々の人間性が狂っており、この作品に触れずとも常に悪企みをし、実行の機会をうかがっています。
※なお作者の方は視覚障碍者の成人男性と少女の純愛の果ての悲劇や、世の中に「キモい」と言われないように必死に自分を変えようとするロリコンオタク青年達を救う少女の話、強姦魔が投石刑(もっとも苦しい死刑とされています)で処刑される話なども書かれております。
このクズ野郎へ正直な気持ちを吐き出させてもらいますと。警察には発見しだい射殺して欲しい。自分が犯行現場に直面したら過剰防衛なんてお花畑を冷静に考えられそうにありません。
(※不適切と感じたら削除願います)
犯人は見下げ果てた愚行の代償に被害者及び関係者どころか、世界中の見ず知らずの人間から、これ程の怒りを買うのだと自覚しろ。どうせ逮捕されたらまた「世の中が~」とかホザくのでしょうけど、こんな有様だから冷遇されるんだよ。周囲にはテメエの腐った人間性が感じ取れているから冷たかったんだよ。
と言われると「オレも昔は~」などとヌかすのでしょうけど、甘えた寝言ほざいてんじゃねえ。世の中を支える人達はテメエみたいな恥ずかしいクズに堕ちないように誇りを持って日々必死に真面目に生きてんだよ。だから世の中はテメエみてえなカスが生存来る程の環境が整って回っている。それが出来くなて腐れ外道に堕ちた負け犬は見下され嫌悪され恐れられ避けられても当然なんだよ。それが嫌なら他者の居ない宇宙の果てにでも行って隠遁するか、とっととこの世から去れ。
そして何故かこういう輩を社会の犠牲者と手厚く可愛がり、こんな人達の為に配慮しましょう。と日々真面目に生きている人達に負担を強いるのが規制派です。

http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&hl=ja-JP&u=http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/162515&source=s&q=%E6%AD%A6%E8%97%A4%E8%B2%B4%E4%B9%9F
安保法案が廃案になる可能性がでてきた?
いや、気休めにしかならない話だとは思いますが。

東洋経済オンラインの記事です。武藤議員に取材したようです。
http://googleweblight.com/?lite_url=http://toyokeizai.net/articles/-/79722%3Fdisplay%3Db&lc=ja-JP&s=1&f=1&m=990&q=%E6%AD%A6%E8%97%A4%E8%B2%B4%E4%B9%9F+%E6%9D%B1%E6%B4%8B%E7%B5%8C%E6%B8%88&gl=jp&ts=1438994783&sig=APONPFmtvH3w0UiPM7pnMCAaiSmDpdjBkQ
そもそも「自分たちが戦争にいきたくない」という感情は普通です。それに対して政治家が「利己的」だとか「自己中心的」だとかいうこと自体がおかしいでしょう。しかも、SEALDsは「自分たちが戦争にいきたくない」という気持ちだけで反対しているわけではありません。これはあきらかに偏見です。
武藤議員の「安保法案反対デモをする若い人たちは騙されている」という発言の真意がわかりました。しかし、徴兵制のことだけではなく、「日本が侵略戦争をする危険性」のことも含まれていたのは驚きです。
前者については様々な意見があり、徴兵制になるかならないかはまだ議論の余地があるところでしょう。だから武藤氏は上から目線になるのではなく、こういうべきです。「徴兵制になるという意見もありますが、私はあり得ないと思いますのでSEALDsの皆さまと議論したいです」という言い方がベストでしょう。政治家なのだから。
しかし後者についてはさらに危ない発言です。考えても見てください。イラク戦争はあきらかに侵略戦争だったし、自衛隊が海外派遣されたのも事実です。今回の安保法案が成立し施行されたら、自衛隊が海外で米軍の兵たんを担えることになります。どう考えても武藤議員の方がまちがっています。
実際に紛争地で活動してきた日本のNGOのメンバーも、反対デモに参加してますし。それも否定したいのでしょうか彼は。
武藤議員は一応イラク戦争を否定しました。しかし全く説得力がありません。「安保法案が成立して日本が侵略戦争をやる危険性」については、まちがった情報だといいたいようですから。
あと、細かいところをいうと、「自衛隊は庶民ではない」という意見も、個人的にはあまり良いとは思えなかったです。
しかし、東洋経済新報社が武藤議員に対して、「撤回しないのは政治家として同然だ」といったのも正しいとは思えません。
補足として貼っておきます。http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/04/mutou-denies-resignation_n_7936850.html

ぐわちゃ・・・ダメだこりゃ(´・ω・`)

>SEALDsとよしりんの対談
SEALDsの牛田氏が直前で逃亡・・・・
各所でSEALDsへの失望が強まる模様(´・ω・`)
なんつうか、多少は期待できるか?から、しばき隊よりはマシかも?くらいまで後退してくなこりゃ
どうも日本ではデモが向かないんだよなw
武藤議員もダメだが、SEALDsもダメ
(`・ω・´)どっこいどっこいか・・・・・・・

若い異議申し立て者への冷笑や中傷、脅迫じみたふるまいを年長者として非難します

若い方が現実の諸問題に異議申し立てをすると、たいがい年長世代から反論が来ます。
それ自体はごく自然、立場も責任も生育環境も異なるでしょうから…ただ。
若い相手の意見をよく聞き議論するのではなく、年長者の側がいたづらに冷笑・嘲笑したり見下したりするのはおかしな事、経験を糧により冷静に議論をすすめるのが年の功というものでしょう。
まして侮辱や中傷をしたり、更には黙らせようと暗に脅迫するような年長者は全く許せるものではありません。
学生さんの団体・SEALDsについて詳しい事を自分は知りません。井の頭公園の近くのデモの後に偶然会話した、礼儀正しく聡明な若いお嬢さんがそうかもしれないと思う位です。
ただ、彼らに対する中傷や脅迫じみたまがまがしい嫌がらせが多数あるらしい事をネットで知り、深く憂慮します。
鵺様からの情報で知りました上念司氏? 存じませんでしたが、醜い大人が居るものですね。きっとSEALDsの若き諸君諸嬢の意気と知性のまぶしさに嫉妬しているのでしょうが、それにしても醜い。
間違う事は人間よくある事。恥を知り謙虚に反省出来るかどうかで、「老害」と「年の功」の差は出ると思っておりますが、さて…

夜回り先生のエピソード…

12434様へ~「夜回り先生」、水谷氏のエピソードのご紹介、どうも有難うございます。ちょっと涙腺が緩んでしまいました…。
このエピソードに登場する「帰れ」と言われて「怒って帰った」自民党議員には呆れてしまいました。「国の名誉」とかエラソーな事を言っていますが、要は「国の民の人命を軽視して自分個人のムカつきを解消したい自分個人の優越感を満足させたい」程度にしか見えません。言葉が大事な議会人なら、信念があるなら「帰れ」と言われても言葉で反論すべきでしょう…ま、信念なんて無いのがわかります。
「国破れて山河あり」ですよね…
本当に「自衛官さん方の命をなんだと思っているのか?!」とも憤りました。一発の銃弾が悲惨な戦争のトリガーになった過去の教訓から学ぼうともしない愚昧さにも立腹しました。
こんな方が議員という重い職責を担える訳がありません。やはり選挙は大切だと肝に命じたりもしました。

現実の職業人としては労働者としてのプライドもあり職業独特の装束をいたずらに「セクシー」強調されつも「違う!」とはなるでしょうね…

ラビ様へ~「海女さん萌えキャラ」の件、情報どうも有難うございます。成程…。
抗議されている海女の方のお気持ちが、実は、自分にはわかってしまいます。現役の海女さんの方がご不快に思われるのも当然とも…。
ちょっと「セクシー」過ぎるというか…胸の描写など肉感的な強調が過ぎると申しますか…「ヘテロ男性向け性的客体」としての意味合いが強すぎるキャラ造形な気がして、現実にその職業に従事している方からすれば別段「セクシー」や「見た目」第一のお仕事ではありませんから、それは「違う!」となるでしょう…で。
抗議もアリ、だと思った理由は、報道によればこの「萌えキャラ」、行政主導な事です。つまり税金が投入されている。
民間の有志のイベントなら、それは好きで良いでしょう。しかし自治体の公金が動く…となると、そこは「政治的に公平さ」がある程度求められるのもやむなし、かと。
個人的な感想としては一目見て「ありがち…凡庸だな」でした。萌えキャラあふれている中、埋没しそう(苦笑)
萌えキャラ好きヘテロ男性限定ではなく、老若男女に親しまれるキャラにするとか、アイディア無かったのかしら?

No title

https://twitter.com/hiroujin/status/629889259659341824
甲賀志 ‏@hiroujin
神戸新聞NEXT|生活|若者の性意識調査 「恋人の性的要求に応えるべき」49% 大阪NPO http://www.kobe-np.co.jp/news/kurashi/201508/0008275694.shtml … ここに出てくるSEANという団体はAPP研と、メディア規制という点で一致している団体だ→ http://npo-sean.org/tr-sean-event/event-report/2010/
https://twitter.com/MxIxTxBx/status/629811003979464704
漫画・アニメ・ゲーム・映画の表現規制問題 ‏@MxIxTxBx
承前、BL規制に拍車をかけた東京都青少年健全育成条例の強化に賛同・協力した規制派の渡辺真由子氏(http://bit.ly/1gkefMe )と金尻カズナ氏(http://bit.ly/1MWWmA9 )が寄稿していますね・・・。
http://kaekko.blog.so-net.ne.jp/archive/c2301055601-1

>フー様
それが事実なら大変遺憾ではあります。私も他人のことをいえた口ではありませんが、本当にそうだったら彼らは「情けない。みっともない」といわれても仕方ないでしょう。
しかし、武藤議員の場合はそんな言葉で片付けられる問題ではありません。各野党には断固としてこれについて追及していただきたいです。

No title

相次ぐ問題発言に麻生副首相が苦言!「言いたいなら法案成立後にしてくれ」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7498.html
これってある意味、一番の問題発言だと思います。

>ふぶら様
私の祖父は日中戦争では、中国の河南省で戦っていました。最近母から聞きましたが、祖父は生前「なんにもならないことをやった。戦争なんか二度としてはいけない」といったようです。
なんにもならないことをやった、この言葉は単純ですが非常に意味が深いと思います。
武藤議員をはじめとする自民党の問題発言については、生温い追及ではいけませんね。そういう態度は冗談抜きで、本当に反民主主義的なもので一ミリ足りとも許してはいけません。むしろ自民党の将来のためにも厳しく批判すべきです。
私は次世代の党以外の野党には、この問題を追及していただくようにお願いしました。ふぶら様もいかがでしょうか?
あとある意味当たり前ですが、赤旗でもいろいろと話題になってはいますね。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-08-08/2015080802_02_1.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-08-08/2015080801_03_1.html

安倍内閣は身内に非常に甘い 維新の政調会長
http://economic.jp/?p=52156

昔長野県警でもBLというか乙女向けのイラストがなかったっけ・・・。
まあ、いいか・・・。

この浅く軽い物言いが派閥のドンのそれだと知ったら嘆く今は泉下の自民党代議士氏は少なくないのでは…?

W-B様へ~。いや全く、おっしゃる通り、麻生氏のこのご発言も大概でありますね。国民の知性への冒涜でもありますすね。
武藤貴也議員の発言をいさめるのではなく、要は「法案通るまで待て」ですからね。モメゴト起こして採決前に不要な注目を集めてくれたから困るのであって、「法案通ったら何でも暴言吐き給え」とも取れますね。
国民の知性をためらいなく侮辱していますし、本音があらわで寒気がします。「平和主義」「主権在民」「基本的人権の尊重」を否定する議員など、民主国家・日本のどの党にも必要ありませんのに。
…これが「自民党の派閥のトップ」というから、オバサンは頭を抱えます。
昔日の自民党のそういうお立場の方は、少なくとも「言葉の扱いには慎重を期していた」、というか「言葉の扱いには慎重を期す方がトクだという理路を理解出来るだけの知性は十分おありだった」気はするんです。勿論バカヤロー解散の方もおられた様ですが…何というか「意見の内容には反対だったけどその言い方には十分誠意と努力を感じる自民党代議士」の記憶もおぼろげに…。
おっと、オバサンの「昔の自民党はまだマシだった」な愚痴ですみません。
多方面からこの発言も追及すべきかと…

もう、フェミやジェンダーの人のお許しが出ないものは書けなくなるのかもしれません。

何しろデリケートな問題に踏み込みますので配慮と事前学習やリサーチはきっと必要な気がする公共萌えキャラ選定…

17:57の名無し様へ~。はい、少し前に長野県警で「ベテランと若手の男性二人組の四コマ漫画」が話題になったかと記憶します。確か第一回では、ベテランさんの方が「外してしまう」不発ギャグを小声でかますところがポイントでしたかと。
つまり「見た目依存の性的客体としての萌えキャラ」ではなく、「文脈依存の物語性あってのコンビもの」と読み取れました。読み取ったのは自分個人ですから、他の方が見れば異なる感想があり得ましょう。しかし少なくとも現在問題になっている「海女キャラ」とは異なり、「身体のラインを強調する作画」とは見えませんでした。
まぁ「多少意識したかもしれないが特別に乙女『のみ』向けキャラかと問われたらかなり微妙」なものかとも思われ。
何しろ「性」の問題はデリケートです。多くの男性の大いに好む異性図像が半数以上の女性に嫌悪される、等という事は十分想定の範囲内。故に「公共のPRキャラ」の選定には配慮が必要で、最大公約数が求められるのもある程度仕方ないかと自分は愚考します。
…いや自分に置き換えたら絶対イヤですわね、職場の若い頃の作業姿を「胸のライン強調作画で萌えキャラ」化されて企業PRに使われたら…あり得ませんが(笑)

No title

確かにあなた達の言うとおりA国とB国との戦争に参加することですが、その事態を放っておけば、結局我々は戦争に巻き込まれます。そうなる前に、戦火が及ぶのを待つのではなく、積極的に参加することで被害を最小限に食い止めようというのがこの法案の意図です。それによる弊害をあなた方は危惧してますがそんなこと言ってたら何も法案なんて通せませんよ。

どうやら

SEALDs 小林よしのり氏対談キャンセルでいかにもSEALDs側が問題あるかの様な印象をお持ちの方もいらっしゃる様ですが、調べていく内にここで詳しい内容は書けませんが、キャンセルの裏には、色々と事情があった様です。
ひとつだけ言えるのは、どうやら仲介者に問題あり、と私は読んでいます。
>12434さん
なので、一方的にSEALDs側に問題がある様な書き方は早計だと思いますよ。お気持ちも解りますが、どうか、もう少し時間をかけて温かい目でみてあげてください。ツイキャス中継やYouTubeで彼ら彼女らの抗議を最後まで見たり、実際に現地へ足を運んで接すれば考え方はきっと変わると思いますよ。
◆戦前の日本で社会運動潰しに右派論客が笑顔で近付き、骨抜きにする作戦は常套手段だったことも忘れてはなりません。

>鵺様
すいません。言い方が悪かったです。少し上手くいかなかったぐらいで叩くのもまずいですね。私は個人的にSEALDsはすばらしい方々だと考えています。
ただ対談が実現できなかったのは残念です。

>19:04の名無しさん
確かにあなた達の言うとおりA国とB国との戦争に参加することですが、その事態を放っておけば、結局我々は戦争に巻き込まれます。そうなる前に、戦火が及ぶのを待つのではなく、積極的に参加することで被害を最小限に食い止めようというのがこの法案の意図です。それによる弊害をあなた方は危惧してますがそんなこと言ってたら何も法案なんて通せませんよ。
………で、貴方は「このままだと侵略される!」と騒ぐだけ騒いで、無事に決まったら自衛隊に任せっぱなしで何もしないとでも。
まぁ、口だけなら誰でも出来るのと、こういう人種に戦争行かせたら、「イェ~イ!俺たちは正義の愛国戦士だぜ~!ヒュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!」と日本の恥晒しの何者でもないと思いますがね。
祖父が「ネトウヨの馬鹿は、銃をカッコよく撃てば戦争に勝てると本気で思い込んでやがる。」や「知識とゴマスリだけで戦争出きるわけないだろミリタリーオタク風情の糞野郎が。」とかなり口悪く怒るのが分かりますよ。

これは、失敬致しました

>12434さん
すみません。大変申し訳ございません。私のミスです。フーさんに向けてのメッセージをこともあろうか、貴殿向けに間違えて書いてしまいました。重ね重ね申し訳ございません。
でも、私のそんなコメントにレスして頂けるとは12434さんへの高感度アップです。嬉しいですし、ありがとうございました(^^)

報告

>SEALDsの代表に会ってきた byゴー宣道場
対談結果が早速記載されてますね(`・ω・´)
確かにダメだという判断は早計でしやねのフーの判断はまだ間違いかな・・・
撤回します(´・ω・`)
ただSEALDsを利用したがっている大人はたくさんいるので、そこは注意かな
例 野間氏やたまにここで名前挙がる弁護士の伊藤和子弁護士とか
まぁSEALDsの前に 野党きっちりがんばれよ(´・ω・`)って話か

仰っていることが幼稚過ぎて・・

>確かにあなた達の言うとおりA国とB国との戦争に参加することですが、その事態を放っておけば、結局我々は戦争に巻き込まれます。

いったいどこの国の戦争のことを言っているのでしょうか?第2次世界大戦後も色々な地域で戦争はありましたが、一度でも日本が巻き込まれたことなどあったでしょうか(イラク派遣という例外ならありますが、本格的な戦争→つまり、最前線には行っておりませんが)
>そうなる前に、戦火が及ぶのを待つのではなく、積極的に参加することで被害を最小限に食い止めようというのがこの法案の意図です。
だから、どこの地域の戦争を指しているのでしょうか?NATO軍によるセルビア空爆に日本は巻き込まれましたか?ルワンダ内戦、リべリア内戦、どちらも国連軍が介入しましたが、日本は巻き込まれましたか?シリア内戦に日本は巻き込まれましたか?仮に仮想敵国が中国だとして、もし戦争になれば日本経済はガタガタになり、私は間違いなく失業し、夥しい数の失業者で溢れかえる事になりますが、それでも良いのですか
>それによる弊害をあなた方は危惧してますがそんなこと言ってたら何も法案なんて通せませんよ。

爆笑w
法案を通すことが政治だと思っているんだ。
>ラビさん
結局この様な人は、戦争で死ぬことがどういう事か?まったくわかっていないのだと思いますよ。手足がバラバラになり、火炎放射器で焼かれ、地獄の様な熱さの中死んでいき、眼球や性器が潰される様な凄まじい痛みが、わかっていないのだと思います。

東洋経済オンラインの武藤貴也議員への取材記事についての補足です。
武藤氏は、「安保法案の反対デモに参加する人たちはまちがった情報に扇動されている」と主張しました。
http://googleweblight.com/?lite_url=http://toyokeizai.net/articles/-/79722%3Fdisplay%3Db&lc=ja-JP&s=1&f=1&m=990&q=%E6%AD%A6%E8%97%A4%E8%B2%B4%E4%B9%9F+%E6%9D%B1%E6%B4%8B%E7%B5%8C%E6%B8%88&gl=jp&ts=1438994783&sig=APONPFmtvH3w0UiPM7pnMCAaiSmDpdjBkQ
どうしてもお伝えしたかったのは以下の武藤議員の発言で、この記事から引用します。
「今の法案では他国の領域で武力行使を行うことは禁じられており、日本が侵略を行うこともありえません。にもかかわらずそれを恐れることは扇動されているとしか考えられません」
私は個人的には、この武藤議員の発言は暴論だと思います。非戦ネットの方々が主張するように、後方支援は武力行使と一体化するものです。安保法案が成立し施行されたら、日本の自衛隊が武力紛争・殺戮の当事者になると思います。
自衛隊が海外派遣されて、侵略戦争をする立場になることは充分ありえます。
そのような不安や懸念を抱いて安保法案に反対する者も多いでしょう。
それなのに武藤議員は、「扇動されている」とまでいってます。これはとんでもない暴論だと私は思っています。

No title

元々改憲するべき案件を解釈変更で逃げたからな。
解釈というのは個人個人で変わるものだ。
だから憲法ではできないと言っているといっても書いていないものは個人の解釈でしかない。
その解釈は都合よく変えることができるのだ。
現に今変えた政権が目の前にあるし。
だから全てのものに説得力が無くなる。
従来踏襲されてきた解釈を変えてた奴が、できないと解釈しているなんて言ったところで、泥棒が盗みはしませんというのと同じ事。
初めから筋通して改憲してからやれば、こんなことにはならなかったのにね。
楽なほうに楽なほうに、質問や議論から逃げるようにしていればこうなるさ。
楽してできるほど、簡単なものじゃない。
刑法の罰則強化しましたとは訳が違う。
それを同じような感覚でやるからこうなる。
親日国同士が戦ったら、日本はどちらに付くんだろうね。
アメリカはAだというけど、Bから石油を輸入していたらどちらに付くのだろう。
それでなくても、日本が付いた側が負けたら日本はどうなろうだろうね。
ついた側にも嫌われ、アメリカにも責任を取らされ相手した国にはさらに嫌われると。
戦闘関連は戦地の民間人に嫌われるからな。
後々に問題となるのだよ。
何かを変えるためには、変えた場合に起こるデメリットを対処してから初めて変えることができるんだが、それをやらないから詐欺同然にしか見えない。
この法案自体が可能性から必要性を出そうとしているものだから、他の可能性を否定してしまうと、この法案そのものの必要性が無くなる。
今実際に起こっているものではないから。
可能性をスタートとすると実際に起こるのかの検証がいるけど、それも無いしな。
何かに備えるための法案であるなら、こんな簡単に出てくる程度の可能性に対応済みくらいじゃないと使えない法案でしかない。

No title

名無し(19:04)さん。
>確かにあなた達の言うとおりA国とB国との戦争に参加することですが、その事態を放っておけば、結局我々は戦争に巻き込まれます。
そこらの賛成派より冷静なコメントなので返信します。貴方の言う事は一理あります。しかし、法律であれ憲法であれデメリットがあればそれを可能な限り削るのが法案提出者の責任です。安倍晋三はそれをせずデタラメな答弁で逃げるばかりです。
権力者には「国家のルールを変える権限」があります。それだけに「責任」があります。憲法はそれが暴走しない為にあるものです。憲法学者の9割が「違憲」と言ってる以上「通してはいけない法案」なのです。理由が安全保障であれ特定秘密保護であれ児童ポルノ対策であれ違憲は違憲です。
また「諸外国から攻められる」と言われ続けて約70年一度も日本は攻められた事はありません。少なくとも国際法上の戦争行為を受けた事はないです。巻き込まれた事もありません。私は憲法9条絶対とは思いませんが「憲法9条」の恩恵は大きいです。
仮に攻撃されたらやり返せばいいのです。これは現行憲法でも可能です。考える時間は十分にあります。法案を通す事が政治家の仕事ではありません。憲法に矛盾せず国土と国民を守れる方法を考えるのが政治家の仕事です。この点に関して野党や反対派の指摘は99%正しいです。
今大きな戦争が起きるとすればまず間違いなく米国が中心です。それに加担すれば「非戦争国」という日本のブランドは崩壊してしまいます。自衛戦争以外で戦争に加担すれば日本は「加害者」になってしまいます。
>そうなる前に、戦火が及ぶのを待つのではなく、積極的に参加することで被害を最小限に食い止めようというのがこの法案の意図です。
これ賛成派が言ってはいけない台詞では?。安倍晋三は「戦争を仕掛けるのではなくあくまで日本を守る為に必要な法案(要約)」と言ってます。貴方の認識では安倍晋三の答弁はデタラメだと認めるようなものですし反対派の懸念が正しいと認めるようなものですがね・・・。

No title

ひとつ言い忘れました。A7氏も仰るように「憲法の解釈変更」は権力者として絶対にやってはいけない反則技です。内容以前に手続き上の問題で安保法制は論外です。集団的自衛権に賛成の憲法学者ですら反対してる理由のひとつがこれです。

【滋賀報告】武藤議員の地元で落選運動 「戦場にはあなたが行け」
http://m.blogos.com/article/127246/
ついに武藤議員の選挙区(滋賀4区)で落選運動まで起きましたよ。自業自得だから仕方ないですけどね。
もうこうなったなら本当に議員辞職して、故郷の北海道で農家にでもなった方がいいと思います。
北海道の農村は、地域によっては過疎化で村ではなくただの農場なりつつある所もあります。農村から少し離れた町に住んで、車でそこに通って農業やる人もいます。寂しいものです。
国に貢献するのが失敗したのなら、今度は地元に貢献すればいいと思いますよ。皮肉じゃありません。武藤さんが北海道に帰ってきても受け入れるべきです。

敢えてあなたのご主張に沿って考えたところ質問がわきおこりましたのでお尋ね致します(心を押さえて)

19:04の名無し様へ~ひとつふたつ質問させて戴いてよろしいですか?
「結局戦争に巻き込まれる」ので「被害を最小限に食い止める為に戦争に参加する」事をご主張と理解しました。では質問です。
(質問1)
「被害を最小限」とおっしゃりますが、その「最小限」は、誰が、どの様にして計測しますか?
(質問2)
その計測の妥当性を、誰が、どう保証しますか?
「積極的に戦闘に参加」して「被害を最小限に食い止めた」と判断出来れば、戦争からは速やかに撤退しなければなりません。戦争を継続すれば、確実に被害は増大し「被害は最小限」ではなくなるからです。
しかし歴史を見るに、「戦争は始めるより終わらせるのが難しい」ようです。自衛をうたいながら結局侵略でしかなかった過去の戦争の反省もあります。
故に「この条件で宣戦布告」の他、あなたのお説に従えば「この条件で戦争終結~講和」が必須です。「被害を最小限」がその条件と理解しました。
では何をもって「被害を最小限」と、誰がどう計測し判断、妥当と保証するのでしょうか?
自分はあなたのお説には全く反対ですが、理解を試みるべく質問させて戴く次第です。

「戦後」に思い至らない一部の議員の資質を疑問に思います(その「戦後」は「又も敗戦の戦後」かもしれないのに)

12434様へ…「なんにもならないことをやった」…誠に重いお祖父様のお言葉に胸がつまりました。本当に「国民に生命を賭けさせて」「なんにもならないことをや」らせた、当時の日本の支配階層の虚無と愚鈍に恐ろしくなるばかり…。
以前もこちらに書かせて戴きましたが、親族の年長男性が召集され中支に行っております。生きて戻って参りましたが「完全に善悪の区別の付かない壊れた人間になってしまっていた」そうです。
無事の復員を涙を流して喜んだ実母すら「あの子は戦死していれば良かった」と見放す程の卑劣漢に成り下がり果てたその親族男性を思うたび、つくづく「戦後処理」は底無しの困難と震えます。
只今「戦争に行きたくないのは利己的」等と妄言を吐く議員やそれを養護する人々は、「戦争の後の困難」を決して語りません。「名誉」だの何だの勇ましくカッコよい単語ばかり発話します。
世界の多くの国で問題視されている「元兵士」の心身の後遺症の深刻さにも考えが及ばない彼らには、一体何を期待出来ると言うのでしょうか?
ともあれ自分も野党の皆さんに更なる追及をお願いするお手紙、書きます! 丁度「残暑見舞い」の季節でもありますし。

http://m.blogos.com/article/127252/
小林よしのりとSEALDsとの対談についですが、さすがに小林さんも器が大きいですね。

SEALDsに刺激され、OLDsも結成される
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201508042020562

フェミとラディフェミの違いがわからなくなってきました。

憲法とは権力という「野蛮な動物」を管理するためにある--小林節教授が語「る立憲主義」
http://news.biglobe.ne.jp/trend/0808/bdc_150808_6784516673.html

12434さんへ

OLDsだけではありません。10代も立ち上がりました。T-ns Soul(ティーンズソウル)
http://m.huffpost.com/jp/entry/7921502?ncid=tweetlnkjphpmg00000001
そして、自分の様なバブル期に遊びまくり、何もしてこなかった世代が・・MIDDLEs(ミドルズ)結成。
http://blog.goo.ne.jp/koube-69/e/74f7ec38c2b87e7bc18c63e232ac5045

http://m.blogos.com/article/127280/
舛添都知事も武藤議員を批判しました。舛添さんにこの問題についてテレビなどで、強く訴えて欲しいと頼むのもありかもしれません。

No title

名無し(08:29)さん。
>フェミとラディフェミの違いがわからなくなってきました。
ケイト・ミレット&シュラミス・ファイアーストーンを思想的主柱としてキャサリン・マッキノン&アンドレア・ドウォーキンが展開した反ポルノ運動の流れを受け継いでるのが「ラディカル・フェミニスト」です。いわゆる「リベラル・フェミニスト」と呼ばれる人達とは悪い意味で毛色が違います。現代社会に逆行したフェミニズムですが一目見ただけではリベラル~と区別がつかないのが厄介です。
只、表現規制的に言えばそこまで難しく考える必要は無いと思います。反ポルノ運動を主柱とした表現規制を主張してる人達(金尻カズナなど)が敵と思っておけばいいです。ラディカルでもリベラルでも「政治」と距離を置いてる人達は敵ではありません。これは「宗教」も同じです。

「この表現は公共PRには余りにもセクシー過ぎる」と批判しただけで法的な表現規制におびえてしまう…のも先走り過ぎではないかと?

19:11の名無し様へ~大丈夫だと思いますょ。「フェミやジェンダーの人」の「お許し」なぞ無くても、あなたは自由に好きな絵をかく事が出来るでしょう。
あなたがどんな絵を描いたとしても、あなたのプライベートな領域にまで立ち入って「かくな!」と規制する事は、「フェミやジェンダーの人」であってもなくても非常に困難です。何故なら、あなたがどんな絵をプライベートで描いているか? を他者は知りようがないからです。
つまりは「表現」の「表出」のやり方が、問題な訳で。
只今ホットな? 「海女さん萌えキャラ」に関しては、「セクシー過ぎる描き方をした特定の職業の人の表象を行政が公共のPRに使用する」事の是非と自分はとらえています。多分同人誌に描くなら無問題だったかと。
そも報道によれば、反対の声を上げた方は60代の現役の海女の方。あなたのおっしゃる「フェミやジェンダーの人」とは異なる様です。「海女文化PR絵」に対し、その当事者が批判の声をあげている訳ですから、ここは真剣に考えるべきかと。
「表現の自由」は、絵を描く自由を保証しますが、その絵を批判する自由も保証します。「規制」と「批判」は全く異なりますよね?

いつの間にこんな時代に入ったのか?これは酷い

兵庫県姫路市で、西播地域労働組合総連合が呼びかけた実行委員会主催の「駅前文化祭」が市の会場使用取り消しで中止させられ、大問題になっています。石見利勝姫路市長は5日、労働組合に謝罪する意向を示しました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-08-07/2015080704_04_1.html
「使用許可が取り消された」と通告されたのは、開演から約1時間半が経過した、民族歌舞団「花こま」による三線と面踊りの上演中。理由をただすと、許可証の「(1)公の秩序を乱し、又は善良な風俗を害するおそれがあると認める場合」を囲み、示しました。

ふぶらさんのコメントを読んでフェミニストはこういう人なんだなとわかりました。批判も集まれば規制圧力になるのにね・・・。

どんどん戦前戦中の世の中に似てきてしまっていますね…

鵺様へ…姫路市の駅前文化祭への強制介入と中止強要の件、情報有難うございます。労働者・一般市民のイベントを「電源を切る」と脅して中止させるとは、あたかも戦前戦中の世の中の様ですね。
脅しの手段もエスカレートしそうで恐ろしいです。
中止の根拠となる「理由」がまた酷いです。公の秩序を乱す…良俗に反する…的な理由?
即ち「政権批判は公の秩序を乱す」とか決めつけられたと考えて良い訳で、民主主義国家にあるまじき暴挙と見え、事態をとても憂慮します。
批判あってこその民主主義なのに、どこの独裁国家かと。
…あぁ…三線や踊りを懸命に練習してきた方もおられただろうに…尤も「たかが」政権批判くらいでこんな強行手段に出るとは、政権及び政権におもねる側にも余裕が無くなっている証拠とも言えましょう。
対話も無く、脅しで他者を黙らせようとする姫路市に抗議した方が良いですよね? あ~おハガキ出す宛先がどんどん増えそうです。

批判には批判で、表現や言論はあればあるほど良いものかと。

12:59の名無し様へ~あらあら、「フェミニストとはこういう人なんだとわかりました」…いえいえ、自分ごときがフェミニストなどとは面映ゆい。時代遅れのウーマンリブおばさんですョ(微笑)
高卒ですからちゃんとしたフェミニズム理論も学んでおりません。
自分こときと立派な他のフェミニストの論客の皆様とを同一視しないで下さいませね。よろしくお願いいたします。
で…「批判も集まれば規制圧力になる」…はて?
では批判をしたい方の批判の口を封じろとおっしゃいますの? 意義申し立てをしたくとも黙れ、と? 自分達だけが正しい、批判者は間違っているとばかりに、批判の声に耳を傾ける努力を放棄なさいますの?
それこそは「規制圧力」につながる危険があるのではないでしょうか?
批判には更なる批判で応えれば良いだけのお話かと存じます。
幸いな事に、ここは憲法で言論の自由が保証された日本です。自分もおおいに批判しますから、あなたもどんどん批判なさいませ。
コミケのイベントで聞いた言葉、「more speech is better」を実践いたしましょう。

批判はいいですよ。「規制には断固反対しますが」
とかあればです。
志摩の件も規制目的の批判でしょ?

永遠のファシズム

>ふぶらさんへ
結局は姫路市長選挙、同市議会議員選挙で、このような許されざる表現弾圧を平気で行う様な市長、市議会議員へ投票してしまった、或いは無投票者の結果が本質かと。
このような状態は「原ファシズム」そのものであるのでは?あのナチス・ドイツも羨んだ程の、市井の人間からなんとなく、付和雷同し、気がついたら、そうなっているという、世界的に見ても希有な国。
この国では少しでも、アンチ・エスタブリッシュな者は等しく、ジョルジュ・アガンベンが言うとこの「ホモ・サケル」そのものであるのではないでしょうか?

失礼ながら、ご認識に些かの錯誤がおありでは…?と指摘させて戴きます。

13:33の名無し様へ~。失礼ですが、12:59の名無し様と同じ方でいらっしゃいますか?
…恐れ入りますが、簡単でよろしいので何か「お名前」を名乗って戴けませんでしょうか? 複数の方にお返事するにあたり、間違いを避けるための便宜上のお願いになります。
何卒よろしくお願いいたします。
さて…どうも何かご認識に誤りがおありかと。
一体何を根拠に「志摩の件も規制目的の批判」と断定されたのでしょうか?
…自分は所謂「ゾーニング」に近い事は述べましたが、「法的な表現規制を目的として批判」した記憶は一切ございません。
わたくしごとながら法的な表現規制には反対しており、微力ながら表現規制に反対する議員さんを応援してきた経験がございます。本当に微力なのですけれどね、選挙のお手伝いはとても有益な体験でした。
自身マンガが大好きで育って参りましたからね…精神的な栄養を多々頂戴した分、恩返しをしなければと思っております。
批判者が「フェミ」だと、「その批判は全て規制目的」だと認識されている…とすれば、それは些か短絡的なご認識かと…。

ふぶらさんの胆力、さすがです。

名無しさんよ。
>もう、フェミやジェンダーの人のお許しが出ないものは書けなくなるのかもしれません。
2015/08/0818:17 URL 編集
>フェミとラディフェミの違いがわからなくなってきました。
2015/08/0908:29 URL 編集

>ふぶらさんのコメントを読んでフェミニストはこういう人なんだなとわかりました。批判も集まれば規制圧力になるのにね・・・。
2015/08/0912:59 URL 編集
>批判はいいですよ。「規制には断固反対しますが」
とかあればです。
志摩の件も規制目的の批判でしょ?
2015/08/0913:33 URL 編集
これだけじゃない、ここ数週間、ネチネチと細切れに、しかも名無しで、そしてフェミニズムそのものを否定する様な台詞吐き、諸悪の根源、日本会議など本当に対峙しなければならない相手にはビビりまくり事を矮小化し、叩きやすいところから叩く。卑怯そのもの。ふぶらさんは、今までここの誰よりも「表現規制反対運動の闘士」として獅子奮迅のご活躍をされてきた立派な方だ。
これだけ、ネチネチと言って来ると言うことは君も何か具体的に動いているんだよね?

No title

TPPの著作権保護期間20年延長で「青空文庫」はどうなる?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150808-00000004-wordleaf-soci

お…おそれおおい…で、あります…(じたばたしているところ(^o^;))

鵺様へ~。ひっひぇぇ~っ! あたたたたあたくし、その様な大した者では…(汗&がくがく…)
そそそそんな、自分ごとき端っくれに過分のお言葉…ってか、自分「獅子奮迅」とか全然していないであります、もっと他の皆様の方が色々頑張っておいでです。オバサン、はっ恥ずかしいでありますぅ~!
大体、議員会館にロビイングとか一回もしたこと無いし…都議会議員さんの都政報告会も最近サボッちゃってるし…「うぐいすリボン」さんのイベントとか出ても法律の話になると知識無くてついていけなくて泣きそうになっちゃうし…
「表現規制反対運動の闘士」とか、そそそそんなコワそうなオバサンだとおおお思われたら、おヨメに行けなくなっちゃうぅぅ~キャーッ!(冗談でありますw)
…何と申しますか、応答していた名無しの君が、少しでも色々考えてくれて、自分とは異なるものの見方考え方をする他者の意見にも耳を傾ける力をつけてくれたらいいかな~?…なんてオバサンは思っていたりするのでした。ぺこり。

勉強になります!(全然知りませんでした…今度何か本を読んでみよう…)

永遠のファシズム様へ…結局は姫路の問題も「そんな候補者に投票してしまった」或いは「投票に行かなかった」市民の問題に還元される…と。
重い現実ですが、確かに「民はその程度に見合った為政者をいただく」という事ですか…。
個人的には、今ここまで安倍政権が強権的政権運営さえしていなければ、起こらなかった問題にも見えます。
「上」のご意向をうかがい「下」を弾圧するのは、無能な中間管理職にありがちな事。きっと姫路市、びびりながら「お上」の意図を勝手に推測し「安倍政権打倒の声が姫路からも広がると自分達が責任とらされるかもドウシヨウいいや無理矢理中止させちゃえば『お上』からニラまれないで済むかも?」的な脅えから、圧力かけやすい民のイベントを中止させたのかと邪推します。
「上」にしてみれば、「地方が勝手にやった事」、で済ますのでしょうが。
ところで「ジョルジョ・アガンベン」の「ホモ・サケル」…無知ゆえ存じませんでした(汗)。今あわててネットで調べて勉強中です。
「また一つ知識が増えました」と、青池靖子氏の漫画「修道士ファルコ」の登場人物・敬虔な修道女マルティナを真似て御礼申し上げます。感謝!

ふぶらさんへ

どうもすみません😢⤵⤵永遠のファシズムはわたくし鵺です。今訂正しておきました。

長崎市長 安保法案について慎重で真摯な審議を求める
http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&source=s&u=http://yukan-news.ameba.jp/20150809-78/&hl=ja-JP&ei=fBTHVZHXD4SemgWsyIigAg&wsc=tf&ct=pg1&whp=30
この記事は武藤議員の問題発言だけではなく、麻生副総理の「安保法案が成立した後にいってくれ発言」も話題にしてます。

>鵺さん。
そういえば、ここに最近は散発的にお昼を基点に書き込んでる人物がいますが、要は煽った上で他力本願ではないですか?
あと、安倍内閣の支持率は更に下がって37.8%らしいですが、普通なら解散した方がある意味賢明なのに、いまだに居座る辺り子供のダダごねにしか見えないですね。

No title

安保法案は憲法学者が違憲だと言ってる憲法学者がいれば逆に合憲だと言う憲法学者もいる。つまりどちらとも解釈ができるということです。なのに何故合憲と解釈して運用することが駄目なのでしょうか。そして今の憲法解釈では外国同士の戦争に巻き込まれた日本人の救助(イスラム国に人質にされた人等)や外国の軍に救助されて安全なところに輸送中の船の護衛ができない現状をどう思っているんですか?ほっとけと言うんですか?

(´・ω・`)解説

>安保法案は憲法学者が違憲だと言ってる憲法学者がいれば逆に合憲だと言う憲法学者もいる。
まず反対数を書かないのはずるい戦法。合憲としている学者はほとんどいない。
つまり違憲なのはほぼ間違いない。だから↓
>なのに何故合憲と解釈して運用することが駄目なのでしょうか。
合憲という解釈は無理。合憲とするなら、最低半数は合憲論者がいなければならないがいない。
>今の憲法解釈では外国同士の戦争に巻き込まれた日本人の救助(イスラム国に人質にされた人等)や外国の軍に救助されて安全なところに輸送中の船の護衛ができない現状をどう思っているんですか?ほっとけと言うんですか?
ここで貴殿に致命的な欠陥がある。
憲法解釈ではなく、憲法改正すればよろし。なぜ憲法を改正しないのですかね?なぜ解釈というごまかし戦法を使うのか?
でここでもちょっと例えにミス 外国同士の戦争に巻き込まれた日本人の救助(イスラム国に人質にされた人等)
ISISを国と認定しちゃダメじゃね?あれテロ集団。
いまはもう国同士の戦争ではない(ほとんど)。
>外国の軍に救助されて安全なところに輸送中の船の護衛ができない現状
これどこでどうやって救助 どこを輸送&護衛の話なんだ?
安倍信者系が使う それ仮定にすらなってないだろ?的な仮定
日本海で米艦隊が攻撃受けていれば、特措法なりなんなりで援護可能にすればいい。
てか日本海で米艦隊攻撃受けるって、どんな状況w?中国とアメリカの間で戦争は起こるとでも思っているのか?

ラビさんへ

前々から、フェミニスト、フェミニズムそのものが悪であるかの様な文言を短いセンテンスで書き込んできたので却って目立っていましたね。
そんなに、フェミニズムに関心があるのだったら、社会学の書籍等幾らでも出ているので読めば良いのに読んだ形跡がまったくない。あげくの果てにこれ↓だもんね。
>ふぶらさんのコメントを読んでフェミニストはこういう人なんだなとわかりました。批判も集まれば規制圧力になるのにね・・・。

↑ ↑
呆れてものが言えません。

>よしひろ様
今の自衛隊そのものが違憲だという見解もあるわけですが、私はなんていうか、60キロ制限で走る交通ルールなのに70キロで走っているように見えます。それを無理に解釈して、「これは60キロで走っているから合法だ」ということでしょう。だからきっぱり改正した方が正しいとは思います。
しかし、さらに無理な解釈をやってもいいという主張はおかしいでしょう。「これからは90キロ出してもいい」みたいな発想はどうかしてます。
「今は中国が脅威だから仕方ない」という意見もありますが、冷戦の頃より危険な状況とは考えにくいです。それに、2013年には憲法改正の要件緩和についての論議があり、憲法学者などか反発しましたよね?その次の年に閣議決定で憲法解釈が変更されました。これどう考えても、ただてさえ反則技を使おうした安倍さんが、めんどくさくなったからさらに悪質な反則技を使っただけです。
イスラム国に誘拐された日本人の救出を考えるなら、むしろ集団的自衛権の行使は逆効果になる危険性があります。
実際に紛争地で活動してきた日本の国際的なNGO組織が、去年の閣議決定と安保法案に反対していますが、武力による邦人救助は非現実的と主張しています。
http://www.ngo-jvc.net/m/jp/projects/sudan-diary/2014/07/20140711-sudan.php
http://www.ngo-jvc.net/m/jp/projects/advocacy-statement/2014/06/20140610-%20right%20of%20collective%20self-defense.php
http://mblog.excite.co.jp/user/ngonowar/entry/detail/?id=23422059&_s=b95eac885228ee2cf7e1e618b6626658
ちなみに私は、日本が集団的自衛権を行使できるようになること自体は一応賛成です。ただし、そのために憲法をきちんと改正して、簡単には海外派兵ができない厳しい要件をつけるべきです。

>ラビ様
去年の衆議院解散総選挙は、こうなることをある程度予測したものなんでしょうね。先に総選挙をやったから、今年はどうしてもやりにくい空気になっています。小賢しいったらありゃしない。
だいだいあれはアベノミクス解散で、菅官房長官は「集団的自衛権は解散の争点にしない」といってました。それなのに、選挙が終わったらそれも争点にしてたというのだから、まさに詐欺です。しかも産経新聞が共犯者でした。
http://m.blogos.com/article/99266/
http://hunter-investigate.jp/news/2014/12/15-1501801.html

「頼むからオンゴールやめてくれ!」 高村自民副総裁が若手議員に苦言
http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&source=s&u=http://www.sankei.com/politics/news/150809/plt1508090017-n1.html&hl=ja-JP&ei=cjvHVaf4LeaDmQWrjqs4&wsc=tf&ct=pg1&whp=30
あきらかにオンゴールなのに、撤回しない武藤議員と、撤回させようとしない安倍総理は本当に正気か?

No title

集団的自衛権があろうと、その国が来なくていいといえば邦人救出だろうと自衛隊は派遣できない。
それをごり押しして派遣すると侵略だと見なされる可能性もある。
集団的自衛権があれば、よその国に自由に入れるなんて甘いものじゃない。
アメリカの特殊部隊とかじゃないと大体お断りされる。
その国は外国人を守れない国だと批判されるだけなので、基本的には拉致が起きた国が主体で対応するのが基本。
日本で中国人の拉致が起きたら、中国軍を受け入れるのか?って話。
普通は日本の警察と自衛隊だわな。
そしてテロは集団的自衛権での対応ではない。
テロは犯罪行為なので、自衛ではない。
そのため別法案を整備すれば自衛隊を派遣することは可能。
というか国際的なテロであれば、自衛隊を国連軍に編入して国連として動かせるように法改正するだけならこんなに反対はなかっただろう。
もっとも、アメリカやイギリスの特殊部隊が何度も失敗していることが自衛隊にできるとは思えないが。
素直に表向きはテロには屈しないといっておいて、裏で金払って開放してもらうほうがいい。
どこの国もやっている話だ。
まあ、そのテロも宗教や民族争いが元なのでよそ者が首突っ込むと余計に悪化するだけだがな。

No title

アメリカの艦艇を護衛できないってさ
アメリカの艦艇を自衛隊が護衛しないといけないほど、弱っているアメリカ軍に国防を頼る矛盾。

夏休み中だからか?

ウヨウヨ湧くのは、夏休み中だからなのか?それとも世論が逆転して焦っているのでしょうか?
>安保法案は憲法学者が違憲だと言ってる憲法学者がいれば逆に合憲だと言う憲法学者もいる。つまりどちらとも解釈ができるということです。なのに何故合憲と解釈して運用することが駄目なのでしょうか。
強引に自説を通したいのでしょうが、日本語として無茶苦茶です(この意味がわからないのなら相当ヤバいですよ)。100歩譲って、では、なぜ違憲として解釈してはならないのでしょうか?改憲派の小林節教授までもが違憲と判断しているのですよ。
>そして今の憲法解釈では外国同士の戦争に巻き込まれた日本人の救助(イスラム国に人質にされた人等)

ほう、世界最強アメリカ軍やイギリス軍の特殊部隊もことごとく失敗している事を日本の自衛隊ならできると?
>外国の軍に救助されて安全なところに輸送中の船の護衛ができない現状をどう思っているんですか?ほっとけと言うんですか?
無事奪還を政治的に実現するのが、本来の外交であり外務省の役目なのではないでしょうか?誰も「放っておけ」等とは言っておりませんが。

あ、失敬しました。

私が書いている最中に、A7さんも同じ内容の事を書かれていたのですね。一部内容が重なってしまい申し訳ありませんでした。

TPP の非親告化ですが、読売の2面で語られていました。
分かった範囲では赤松氏が指摘してた「ファン同士の嫌がらせによる通報合戦で作品発表に影響が出る」と語られていましたね。
ただ、個人的にはどんなに問題が出されても、「どうせ騒いでるのはエロや萌えばかり好きなアニヲタだけだろ」と言われたら危ういです。

No title

よしひろさん。
>安保法案は憲法学者が違憲だと言ってる憲法学者がいれば逆に合憲だと言う憲法学者もいる。つまりどちらとも解釈ができるということです。なのに何故合憲と解釈して運用することが駄目なのでしょうか。
法律や憲法に関して「どちらとも解釈できるものだ」という事を理解できてるならば反対されてる理由も分かるのでは?。まさに貴方の仰る事こそ危険視されてる部分のひとつです。
>外国の軍に救助されて安全なところに輸送中の船の護衛ができない現状をどう思っているんですか?ほっとけと言うんですか?
これは単純に外交の問題ですしこうした問題を解決したいならば「集団的自由権」に拘る必要はありません。別に法律を作るなり改正するなりすればいいのです。

No title

2015-08-09(20:42):12434さんの寄せてくださった件
ここまで来ると実は反安倍派で覚悟の自爆なのでは・・・とすら思いたくなります。
・・・まあ、自党の支持率下がっても野党の支持率が伸びる訳でもない現状を嘗めきってる。かと思いますけど。
まだ政治に諦観してない国民としては本気で止めてください。中韓に媚びるよりも売国・・・いえ壊国行為です!

前滋賀県知事の嘉田由紀子氏が、滋賀4区選出である武藤議員を批判したという情報も流れています。
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=kotyannomama&id=17799774
しかしこれが本当に事実だとしたら、武藤議員は自分の極度な利己的態度を棚に上げて、SEALDsを利己的だと侮辱していることになります。国民に滅私奉公を求めながら、私利私欲のために平気で他人を裏切る人物になってしまいます。この情報が事実ならね。
嘘なら名誉毀損で武藤さんは訴えた方がいいでしょう。彼のブログに書き込んだ方がいいのかな?

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter

プロフィール

日下部 來純

Author:日下部 來純
男 30代 元書店員 ヲタク 無党派(※1)

stop_kisei@hotmail.co.jp @は半角。

当ブログのスタンス

我が国と子ども達の「未来」を守る為に「基本的人権の侵害」と「児童ポルノ禁止法の改悪(※2)」に反対しています。

最優先事項

・「表現の自由」をはじめとする「基本的人権」を守る事

・「リオ宣言案」及び「共謀罪(※3)」を阻止する事

・「インターネットの自由」を守る事

・漫画やアニメーション等の「コンテンツ文化」を守る事

・「警察権力の拡大」を阻止する事

・様々な悪法から「日本」に住む人々の安全を守る事

その他の関心事

・取調べの全面可視化

・セクシュアルマイノリティに対する偏見や差別の撤廃

・性産業従事者に対する偏見や差別の撤廃

・護憲(9条除く)

・脱原発(厳密には減原発)

・脱官僚

※1=「基本的人権」を尊重してくれる議員の多い政党を合理的に判断し支持していきます。

※2=理念そのものに反対はしませんが「単純所持禁止」や「創作物違法化」という非人道的な手段は断固反対です。

※3=妥協案として「長期4年以上の懲役または禁錮の刑に当たる罪」という条文を削除させる事を目標としています。

嫌いな物(事)

セックスへイター。ラディカル・フェミニズム。反日活動家認定。不毛な議論。全体主義。官僚主導国家。アメポチ。

管理人から一言

日本は先進国の中でも極めて安全な国です。「凶悪事件」や「少年犯罪」も低減中。治安悪化のネガキャンに騙されない様に注意を!。

表現言論の統制はエロ・グロ・ナンセンスから始まります。日本の今後の為にも「たかが漫画規制」と甘く見ずに危機感を持ってください!。

現在「児童ポルノ規制」は間違った方向へ進んでいます。それは「子どもの未来」も破壊する悪法、子どもを持つ「親御さん達」こそ「真実」を知ってください!。

コンテンツ文化を愛するオタク達は危機感を持つべきです。思想狩り法案は着実に進んでいます社会的に抹殺されるかどうかの瀬戸際ですので是非とも「反対の声」を!。

皆様「悪法阻止」の為に一歩踏み出して具体的に「行動」してみませんか?。

カテゴリ

FC2カウンター