まもなく児童ポルノ所持の罰則適用 警視庁が破棄を呼びかける - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

まもなく児童ポルノ所持の罰則適用 警視庁が破棄を呼びかける

まもなく児童ポルノ所持の罰則適用 警視庁が破棄を呼びかける
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1507/08/news105.html
[ねとらぼ 2015年07月08日 15時00分 更新]


改正児童ポルノ禁止法が施行されて1年。1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられる。

昨年7月15日に施行された、18歳未満の子どものわいせつな写真や映像といった「児童ポルノ」を所持もしくはそれに係る電磁的記録の保管を禁じる改正児童ポルノ禁止法が、1年間の猶予期間を経て、今年7月15日から罰則が適用される(関連記事)。警視庁などは適用を前に、児童ポルノを破棄するよう呼びかけている。

以前の児童ポルノ禁止法では、児童ポルノを販売した場合などが処罰の対象だったが、改正法により個人が自己の性的好奇心を満たす目的で所有している場合でも処罰の対象となり、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられることになった。なお、漫画やアニメ、ゲームなどについては同法の対象外とされた。

改正に伴い児童ポルノの定義を明確化。「衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって、殊更に児童の性的な部位(性器等若しくはその周辺部、臀部または胸部をいう)が露出されまたは強調されているものであり、かつ性欲を興奮させまたは刺激するもの」と改められた。罰則規定の新設のほかにも盗撮により児童ポルノを製造罪も新設されている。


改正児童ポルノ禁止法「所持罪」の施行を前に警視庁が破棄を呼びかけています。来週7月15日(水)以降は自己の性的好奇心を満たす目的で児童ポルノを所持していた場合は処罰されます。幼稚園児や小学生とSEXするようなガチの児童ポルノは別として「3号ポルノ」に関しては奥村弁護士レベルでなければ専門家でも判断は難しいく素人に正確な判断は不可能です。破棄しろと言われても何を破棄すべきか分からなければどうしようもありません。結局どんな物であれ言い掛かりをつけられれば終わりです。相変わらずザル法を正当化しようとする警視庁や法務省に憤りを感じます。

また、記事に「改正に伴い児童ポルノの定義を明確化」と書かれてますがこれは悪質な嘘です。法改正前は「衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの」と規定されていた3号ポルノは「衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって殊更に児童の性的な部位(性器等若しくはその周辺部、臀部または胸部をいう)が露出されまたは強調されているものであり、かつ性欲を興奮させまたは刺激するもの」に変更されました。法改正で「殊更」「強調」「胸部」「臀部」が対象にされた事でさらに広範囲な解釈が可能になっています。

そもそも何を基準に「自己の性的好奇心を満たす目的の所持」を判断するのかも含めて「実際に運用してみなければ分からない」のです。改正道路交通法の自転車規制と同じで警察のさじ加減ひとつで全国民をフリーハンドで逮捕できる様になっています。

ちなみに、二次元→現時点で「漫画」や「アニメ」は対象外です。当ブログを御覧の方は大丈夫でしょうが未だにこれを心配する声が多いようなので再度書いておきます。全く安心できる状況ではありませんが(コミックLOなども含めて)所持していても問題はありません。三次元→AVの「援交」「女子校生」「ロリ」といったジャンルは常識的に考えればフィクションなので対象外ですが成人でも未成年に見える女優はザラに居ます。同法は「タナー法」による「見た目年齢」で判断するので絶対安心ではありません。小児性愛者やヲタクより一般的な趣味嗜好の人こそ警戒心が無いので危険だと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

知らない人の多さにびっくり

とにかく、圧倒的大多数の人びとが、この法律の存在を知らなくて、びっくりしています(従って政治そのものに無関心)。
結局、実際に逮捕者が出て、裁判にならないとわからないということですね。
不思議ですね、アメリカでは「青い珊瑚礁」は、児ポ指定されていませんね、日本では果たして・・?

2015-07-13 01:49 from | Edit

7月25日にコンテンツ文化研究会で勉強会を行うそうです。
アマゾン、ツイッター、TPP、色々ありますがよろしければご参加を。

2015-07-13 04:33 from -

知らない人

鵺 殿
>アメリカでは「青い珊瑚礁」は、児ポ指定されていませんね、日本では果たして・・?
あの作品は、無人島に流れ着いた少年少女が、自然と性を思えていくという作品だが、
確かにセックスシーンはあるももの、その場面は映っていない。
また、ブルック・シールズが赤ん坊にお乳を飲ませるシーン(これも誰かに教わったわけではなく無意識のうちにやった行為として描かれている)
それがひっかかるかどうか・・・・。
ただ、純潔教育をしたい人たちにとっては目障りな作品かもしれない。
でもたしか、DVDやブルーレイで出回っているのを見たことがある。

2015-07-13 07:43 from ABC

一挙に色々起こりすぎ。とりあえず自民に票入れた人は文句言えませんね。

2015-07-13 08:51 from -

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-07-13 11:58 from -

疑心暗鬼

青い珊瑚礁ですが、DVD、ブルーレイ、Amazonで今も不通に売られています。カスタマーズレビュー見ると、最低評価星1つのレビュアーが、所持していたら、来年以降(←つまり去年のレビュー)捕まるとコメントしておりました。

2015-07-13 16:53 from | Edit

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150712-00000035-nnn-pol
例の日テレの調査においても内閣支持率は不支持率を下回っているわけですが、なんていうか、すべてアメリカのシナリオ通りなんでしょうか?
というのも、一説によると安部総理は安保法案を成立させたら、アメリカにとっては不要で邪魔だから潰されるらしいです。前からそんな話を聞いていましたが、けっこう現実味を帯びてきた気はします。
未だに庶民はアベノミクスの成果を実感してませんし、安保法案の説明についても国民の8割くらいは納得してません。強引にあの法案を可決させても支持率がさらに下がるだけでしょう。
オバマ大頭領は韓国や中国との関係も大事ですから、安部さんに総理を辞めて欲しいと思ってもおかしくありません。少なくとも安保法案が可決した場合はね。
安部総理は純真無垢すぎるからおかしくなっているのだと思います。自分がアメリカに潰される可能性があるとは全く考えないのかもしれません。でも、このままだと確かに憲法改正の前に潰れることもあり得ます。この先支持率が高まるイメージはできませんし。
個人的にはそうなったら、ざまみろという気分とアメリカの都合で日本の首相が変えられる不満があって複雑ですが。

2015-07-13 17:25 from 12434

米領日本

日テレの世論調査の背景には、電通や博報堂の影がチラリと、両社共にCIA配下にあり、膨大な量の公文書から見つかった、暗号名ポダムの名の通り読売グループそのものが、ダイレクトで、アメリカの意を汲み取っているのかも知れません。別にこれらのことは、陰謀論でもなんでもなく、あからさまなな事実だと思います。更には月2回、ニュー山王ホテルで行われている「日米合同委員会」でも、色々と言われているでしょうし。
問題は、既に、ポスト安倍政権なのかも知れませんね。

2015-07-13 18:15 from | Edit

合法だった写真集が違法になった場合、罰則ありになった場合、さて…

ご無沙汰しておりました。ちょいと仕事が多忙&体調不良が続きまして…
さて「7月15日から罰則が適用」ですか…曖昧な基準が色々と心配になります。
こちらを読んでらっしゃる方なら十分な知識もあるかと思われますが、特にアニメや漫画に興味なく「表現の自由」にも関心ない方ですと、情報にうとい方が居ても不思議ではありませんね。
正直個人的には大きな問題を感じますが、何十年か前は完全に合法だった(寧ろ「芸術」扱いさえされた)当時の「美少女ヌード写真集」の所持を根拠に「別件逮捕」なんぞ出たら、それは別の問題を感じてしまいそうです。
いや当時を知るオバサンとしては、かなり売れた写真集もあると推測する訳で…今もそれらが地方の旧家の離れや物置に残っていても全く不思議は無いと思ってしまい…多々判断に困る事例も出そうで、その線引きはどうなるのかと、不安になるところがあったりします。自分が不安に思っても何ともなりませんが(苦笑)

2015-07-13 18:34 from ふぶら

訂正

「本当は憲法よりも大切な日米地位協定 入門書」→「本当は憲法より大切な日米地位協定 入門書」

2015-07-13 19:05 from | Edit

ふぶらさんへ

少女ヌードについて1999年に故清岡純子氏の作品すべてが「児童ポルノ認定」されているので、たとえ芸術作品として世に出されたものでも該当するものと思われます。この基準で言えば、Santa Feも該当するだろうと以前に書いたのはそのためです。以下ご参考までにどうぞ。
http://bit.ly/1HBBjfD
アラーキーは「ノーコメント」を貫き、篠山紀信氏は、1回のみ「ペンクラブ」を通して反対声明出しただけ。当の写真家が逃げ回っていたツケが今になって出た訳です。あの人たちは、おとなしくしていれば、自分たちは、逮捕されないと思っているのでしょうか?

2015-07-13 19:31 from | Edit

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0155544.html
あえて前向きに考えると、自民党による憲法改悪の可能性は低くなったかもしれません。与党は維新の協力を得るのが難しくなった可能性はあります。
それにしても、あの維新の党が小林教授が合憲と判断する独自案を出したのは意外でした。ぶっちゃけ維新は今でも全く信用できませんが、一応そこは評価できます。
あと、安部総理の「国民も短期間で相当理解できた」という発言は悪い意味で意外でしたね。ここまで解りやすい政治家の嘘も珍しい。嘘にもほどがありますよ。小梅太夫のネタじゃあるまいし。普通に小梅日記で使えそうです。

2015-07-13 19:40 from 12434

本当に昨今の流れを知らず購入当時の「芸術」のうたい文句を信じたままの方が居ても不思議ない気がするのですが…

鵺様へ~情報どうも有難うございます。
故・清岡純子の少女ヌード写真集が全て「児童ポルノ」…時代が変われば合法と非合法が正反対になるという実例となりましたか…
故・清岡純子少女ヌード作品は一般の書店で「芸術的ヌード」としてズラリ陳列され沢山販売されていたのを良く覚えております。自分も一度、中身を見た事がありますが、その範囲内では非常に「ソフト」で「幻想的」な仕上がりで、いたずらに「劣情を催す」様なつくりにはなっていなかったかと記憶します。
てか、故・清岡作品って、百貨店で展覧会すら開催されたって聞いた様な?(違ってたらごめんなさい)
その時代にその作品を、あくまで「芸術的ヌード」として購入、今はご年配になられている方って結構いらっしゃるのではないでしょうか?
まさか憎むべき「児童ポルノ」とされているとはつゆ知らず、ご高齢ゆえネット情報にもうとく、今も「芸術」と思い込んで所持されている方が結構大勢おいでで、何かの折に「犯罪者」とされてしまう…のは、かなり危険な気が致します。

2015-07-13 20:03 from ふぶら

Surprise attack

・真実を探すブログ様より
「警察が児童ポルノ破棄を呼び掛ける!7月15日から児童ポルノの所持が全て禁止に!違反者は1年以下の懲役または100万円以下の罰金」
児童ポルノという定義の曖昧さも問題ですが、上記の記事のコメント欄4番目の書き込みのように、今後、こういう人間も当然出てくるのでしょうね。

2015-07-13 20:18 from オルタ

No title

ふぶら様
鵺様
前にもコメントに書いたと思いますが、7月15日に施行されるのは「単純所持禁止」だけなので、法改正に伴って変わった児童ポルノの対象物については去年にすでに施行された時点で、認定された場合に限って製造側が摘発されないとおかしいんですよね。
現時点で、「青い珊瑚礁」や「サンタフェ」等が正式に認定されていないのに(「等」というのはジュニアアイドルとか騒動になったアイドルの写真集とかその他諸々の事)、7月15日の単純所持禁止施行になった途端に児童ポルノ認定にした場合、「去年の法改正から今日に至るまで警察や法務省は何やってたんだよ?、怠慢ではないか?、警察の点数稼ぎの為に製造側を泳がせてたのか?」、という疑問が出てくるのではないかと個人的に思うのですが・・・。

2015-07-13 20:25 from W-B

7月15日。ジポ法施行
同日戦争法案、強行採決とは偶然でしょうか。

2015-07-13 22:11 from -

No title

<安保関連法案>15日の衆院委で採決へ 谷垣氏表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00000080-mai-pol
 ◇政府・与党、16日か17日衆院本会議で採決、参院へ
 自民党の谷垣禎一幹事長は13日の党役員会で、集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法案を15日の衆院平和安全法制特別委員会で採決する意向を表明した。政府・与党は16日か17日の衆院本会議で採決し、参院に送付する構え。野党側は採決の強行に強く反対しており、与野党の攻防はヤマ場を迎えている。
【安保法制 国会承認歯止め 骨抜きも 欧米の流れと対極】
 安倍晋三首相は役員会で「私も丁寧に説明してきて、理解は進んできたと思う。各議員の協力でさらに理解を得られるようにしていきたい」とあいさつした。
 谷垣氏は役員会後の記者会見で、「もう論点は出尽くしている。賛成と反対の視点が固まっていれば、同じ事の繰り返しになる」と語り、採決の環境は整ったとの認識を強調。15日中に採決するか問われ、「そろそろそういう日程かなと思う」と答えた。衆院での審議時間は政府・与党が想定していた80時間を上回り、110時間を超えた。
 これに対し、民主党の枝野幸男幹事長は記者団に「到底採決なんかできる状況じゃない。各地で安保法制止めろというのが大きなうねりになっている」と述べ、採決は時期尚早と主張。共産党の山下芳生書記局長は記者会見で「今週中に強行しようとしているのは言語道断だ。憲法違反の法案はいくら審議しても憲法違反で合憲に変わることはない」と訴えた。
 関連法案を審議している特別委は13日の理事会で、14日午前に一般質疑を行うことを決めたが、民主党と共産党は同日が委員会の取り決められている開催日ではない火曜であることを理由に欠席。与党は14日の理事懇談会で、15日の締めくくり質疑と採決を提案する予定だ。14日午後には、自民、公明、維新の3党が維新の対案について2回目の協議を行う。維新は13日、自公両党に対案の修正を説明したが、自民党幹部は「まとめる、まとめると言って先延ばししているだけだ」と受け入れに否定的な見方を示した。
 一方、13日の特別委では、自民党の岩屋毅氏が、維新の党が提出した対案で日本防衛にあたる米艦が攻撃された場合の防護について「集団的自衛権でしか説明できない場合もあるのではないか」と指摘。維新の今井雅人氏は「従来の政府の解釈でいえば集団的自衛権と考えられることもある」と答弁し、維新案も集団的自衛権の行使容認を含む案だと認めた。
 中央公聴会では、野党推薦の小沢隆一東京慈恵医大教授(憲法学)▽木村草太首都大学東京准教授(同)▽山口二郎法政大教授(政治学)--の3人が法案に否定的な見解を表明し「違憲」だとした。与党推薦の外交評論家の岡本行夫氏と、村田晃嗣同志社大学長(政治学)は賛成した。
 小沢氏は、集団的自衛権行使の規定が「歯止めのない行使につながりかねない」と批判し、「憲法上多くの問題をはらむ法案は速やかに廃案にすべきだ」と主張。岡本氏は「各国の善意と犠牲で国民の生命、財産を守ってもらい、『それでよし』としてきた日本のあり方を転換する歴史的な分岐点だ」と法案の必要性を強調した。【水脇友輔、影山哲也】

2015-07-13 22:24 from ビースター | Edit

無題

2015-07-13(22:11) 殿
>7月15日。ジポ法施行
>同日戦争法案、強行採決とは偶然でしょうか。
私もそれをネットに書いていいものかどうか、迷った。
自分も占いなどをやるが、これがどうでるかどうか・・・・。

2015-07-13 22:35 from ABC

告知(´・ω・`)

14日(火)のTOKYO FMタイムライン古谷さん当番日。
「SEALDs」を取り上げます。(´・ω・`)ノ

2015-07-13 22:41 from フー | Edit

Ambush

>7月15日。ジポ法施行
>同日戦争法案、強行採決とは偶然でしょうか。
 日付がダブったことは偶然でしょうが(あれ、でも、7+1+5=13だな)、日下部様が5年前の都条例の一件から口を酸っぱくして仰っていたように、独裁の為の言論統制はエログロナンセンスから始まる、ということの循環史観の一端なのでしょう。
どうあれ、見知らぬメアドからメールが届いたら、決して開封しない方が良いです。放置した方が「性的興奮を目的」としないという証明の一つにはなりますから。そういう無差別な行為が行われることもおっかないと思うのですよ。

2015-07-13 23:02 from オルタ

No title

今日のTVタックルで派遣法の事をやるみたいです。

2015-07-13 23:06 from W-B

あらゆる可能性ありと思います。

>ふぶらさん
これの事ですね。老舗デパートばかり、しかも後援が読売新聞
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/49362/48533/58837010

>W-Bさん
>去年にすでに施行された時点で、認定された場合に限って製造側が摘発されないとおかしいんですよね。
恐らく、警察は、端から折り込み済みだと思います。製造者側を摘発する事は、かなりめんどくさい、ということなのではないでしょうか?それに比べて所持者摘発は、行いやすい、と。
>7月15日の単純所持禁止施行になった途端に児童ポルノ認定にした場合、「去年の法改正から今日に至るまで警察や法務省は何やってたんだよ?、怠慢ではないか?、警察の点数稼ぎの為に製造側を泳がせてたのか?」、という疑問が出てくるのではないかと個人的に思うのですが・・・。
泳がせていたのだと思います。まず、撮影者(製造者)ではなく一般市民の所持者を逮捕し、撮影者に心理的プレッシャーを与えるのでは?と思います。
後は、解釈改憲が発動され、特に21条に照らし合わせれば、「運動界隈」の人々を別件で引っ張るのが狙いだと思います。あと、警察及び検察は、どれだけこちら側が理詰めで説明しようとも、通じる様なところではないと思います(何せ秘密保護法などという希代の悪法を閣法として提出する様なところですから)。前にどなたかが仰っていた様に47都道府県の警察に丸投げした様なので、地域によっても違ってくると考察します。

2015-07-13 23:12 from | Edit

No title

早速懸念していた事が…twitterの話ではありますが、余計な過剰規制に発展するのは間違いない
赤松健 ?@KenAkamatsu ・ 3分
Twitter本社が美少女Hイラスト作家のアカウントを順次凍結していっているせいで、
何か児ポ法の単純所持禁止の対象にイラストまで含まれるような雰囲気になってきた。
二次元はちゃんと付帯決議から外してもらったのに・・・orz。しかし海外の一企業が何をしようと勝手だから抵抗できない。

2015-07-13 23:36 from - | Edit

【7/15〆切】TPP著作権条項に関する緊急声明

突然ですがお邪魔します。
TPP知財絡みの、7/15締切の賛同募集です。7/3時点での賛同者の個人数は2000弱です。
記事の趣旨からは逸れますが、時間がありませんので、こちらへ拡散させて頂きます。
https://docs.google.com/forms/d/1Qen_aa1qG0ZX56Uj--6xZT4VtBloH3We4PTIikdivZw/viewform
TPP著作権条項に関する緊急声明
募集元
http://thinktppip.jp/?p=756
TPPの知的財産権と協議の透明化を考えるフォーラム
サイトでの賛同者一覧には、名前を非表示としてもらう事も可能です。その旨をメッセージフォームから申し入れればOK。
(政府に提出する時はさすがに名前非表示では不可能ですが)
また、本名でなくても(=ペンネームやHNでも)賛同可能です。

2015-07-14 00:17 from - | Edit

私も含め自分で動けない、力もない人はうぐいすリボンさんやコンテンツ文化研究会さんに資金援助しましょう。
それが最善です。
どうかよろしくお願いします。
最後に児童ポルノとは実在児童のCAMであると説明し続けます。

2015-07-14 00:18 from -

No title

参議院議員 山田太郎 ‏@yamadataro43
児ポ法関連で2つニコ生の特番に出ます
14日火曜日22:00~?ニコ生公式(URL未定)
15日水曜日21:00~2時間拡大さんちゃんねる(http://live.nicovideo.jp/watch/lv227501619 …)
それぞれ是非ご覧下さい

2015-07-14 02:07 from W-B

No title

こんにちは
未成年が無理やり-例えば金の力で迫られたり 虐めや交際相手から強引に写されたのを所持をしていたら逮捕?
「漫画やアニメ ゲ-ムなど対象外」ということはジュニアアイドルのDVDは仕事としてやっているのですからセ-フ?
イマイチよく分からない…国家権力の匙加減でどうにでも出来る法律ですね
一番怖いのは地下に潜ってしまうこと
強化した国々では犯罪が大幅に増加をしたこと
自民党や賛成派は あんな子供騙し的な法律で子供を守れると思っていたとしたら社会勉強が足りない
反対派の声を恐れて「ロリコン」だのと攻め立て声を消したのは何か後ろめたいモノがあるように思えます
こんな分かりにくいのに「処分しろ」というのは無理があります

2015-07-14 16:09 from 一無庵ひょっとこ斎 | Edit

不安ばかりがつのる昨今…

鵺様へ、又W-B様へ~改めて情報どうも有難うございます。
そうですよね…去年から一年の間、何か製造側が厳しく摘発され続けるという報道も余り記憶に鮮明ではなく「罰則化」の周知も十分に思えず…不安ばかりつのります。「泳がせていた」、あ、成程そうかも?
しかし天下の三越だったんですねぇ故・清岡純子少女ヌード写真展。れっきとした老舗百貨店のお墨付きの「芸術写真展」だったという事ですね。
ある時代には立派な「芸術」として認識されていた写真が、今は所持していれば「犯罪者」になってしまうのですから、それは余程しっかり周知広報しないと…と考えますが、多分取り締まる側には関心が無い様に見えます。
児童の保護という本来の目的にかなった運用には、どうも余り思えません。単に「別件逮捕」に使い勝手のよい根拠が一つ増えた…だけだとしたら、非常に悲しい問題かと思われてなりません…。

2015-07-14 22:38 from ふぶら

No title

罰則施行前の注意、ありがとうございます
いよいよ恐れていた日が来るのですね……これでもう誰がいつ逮捕されてもおかしくありません
児ポ法の裁判には弁護士をつけないだとか、漫画家への一斉摘発が行われるだとか色々と話題が飛び交っていますが、どうか単に画像持ってるだけのロリコンを逮捕して稼ぐのではなく、真の児童虐待を裁く法律として機能して欲しいものです

2015-07-14 23:39 from ながない

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.