【都条例】民主党都議は「違憲条例に賛成した議員」というレッテルを貼られるのが望みなのか? - 国民の基本的人権と安全を考える有志のブログ

【都条例】民主党都議は「違憲条例に賛成した議員」というレッテルを貼られるのが望みなのか?

今日、テレ東都条例に関する特集があったようです。

Kayさんから頂いた情報。
>たった今、テレビをつけたらテレビ東京で「都議会政調会長に聞く」とかいうのを
>(すみません、ビデオにとるヒマなかったので)やってました。

>自民党: 野島善司氏 - バッサリ!
>公明党: 東村邦治氏 - 自主規制が今までできていない、今回で成立させなければならない
>民主党: 酒井大史氏 - 反対した前回より一定の改正ができている、よく議論していきたい
>共産党: 大山とも子氏 - 否決させなければいけない、とんでもないこと、
>               都知事とペンクラブやマンガ家たちと公開討論をするべき

>だいたいこんな内容でした、うろ覚えなので文章が正確でなくてすみません。
>公明党にちょっと期待していただけにかなりショックでした。
>しかし民主党、ちょっとトホホ状態に近いかも。
>共産党はスゴかったです、他のことはさておき終始この問題について熱弁して下さいました。

>良い情報でなくてすみません、私もまだ望みを捨てずに頑張ります。


ちなみに、2chの情報によると。
自民党都議は「サイレントマジョリティのために条例改定を成立させる」と言ったそうな。
どうしようもないな、この政党は・・・。
どこぞの保守気取りがアニオタを自称しながら自民党を支持してるが、頭の痛い話だ。


それにしても、民主党も頼りなさ過ぎる。
議論する時間など無いことは自分が一番よく知ってるでしょうに。

民主党都議「違憲条例に賛成した議員」というレッテルを貼られるのが望みなのか?。
冗談抜きで政党自体消えてなくなりますよ、自民党と違い実績が無いんですから。


それはそうと。
本日の中野ZERO小ホールのイベント、時間がある人は、是非、行ってくださいね。

http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-1297.html

議会の日程を考えても、アピールできるのはこれが最後だと思います。

りずさんのTwitterからメモ。
>自民公明とは違うと言う願いの元投票されたのに同じ事をするとは愚かな。
>これじゃ地方選は愚か三年後民主都議も失職する事でしょう。彼らは完全に失望を買う

>反対できるのにしないでやらかすって言うのはそーいう事ですよ。
>始めから進めていた奴より裏切り者の方が恨まれ罪が重い

>ネットが侮れないと感じたからこそ彼等はネット規制を推し進めた。
>その状況下で喧嘩を売るんだ。 さて、どーなるかねー。

>この場合一番困るのはロビーしている人。本気で政党単位で押せなくなるのよ(民主は裏切りのイメージついたら一般人はそのイメージ優先するから投票しなくなるでしょ?そーいう事) 例え議員LVで凄くまともな人であったとしても人は「所属団体」で物事をみる。

>特に日本人は裏切りと言う行為を嫌う民族

>判り易く言えば民主都議が「バカ」か「空気が読めるか」見極められると言う話

>プレイボーイの中吊http://watercolor.s41.xrea.com/cgi-bin/yaoi/img20101205213222.jpg

>>>245 買ってきた 巻頭4ページの特集記事で凄い扱いが良かった 気になったのが民主党の議員や秘書の 否決は難しいし、選挙があるので継続審議も難しいと言う言葉 相当ポルノ議員と言うキャンペーンを張られるのが怖いそうだ
>アホだな。統一地方選が近くて「あの内容」で賛成するのなら、ほぼ確実に逆効果。 票を激減させるベクトルにもっていくのは明白。

>>313 :名無したちの午後:2010/12/05(日) 22:23:29 ID:VutDnjOIP
>まぁいいさ、これで賛成に回ったら すぐ後に利権と保身の為に違憲条例に賛成したクズ議員という
>キャンペーンされるだけだから その時死ぬほど後悔しろ

>なくなるだろうね →>398 :名無したちの午後:2010/12/05(日) 22:53:25 ID:VutDnjOIP
>民主はこれに反対したらエロ議員と呼ばれるかもしれんが これに賛成したら、近い将来民主党自体消滅するぞ あ、それ望んでるのか。

>民主党都議は「エロ・ポルノ議員」と呼ばれるのが怖くて、それよりも更に最悪なレッテルである「裏切り議員」とレッテルをわざわざ自分で被ろうとしているのも滑稽ですな。


24-589さんのTwitterからメモ。
>今回の一連の騒動も否決となれば『条文も読まない間抜けな都知事と副都知事が宗教と組んで必至に表現規制しようとしてた』といった笑い話の一つになるが、規制となれば『そんな間抜けな状態でも規制は自由自在』ということになってしまう訳で。

>そういうターニングポイントの一つだ、ということまで鑑みて都議には判断してほしいところだけど、さてどうなることやら・・・。


私個人は、状況を理解してるつもりだし割り切ってるので、結果がどうあれ考え方は変わらない。
ただ、確実に「民主党を支持する人」は減るでしょうね。

どっちにしても得をするのは自民党公明党だけです。

コメント
非公開コメント

多少追加

こんにちは。

自主規制が出来ていないというのは、トンデモ発言で何も知りませんと言っているようなもの。
出版社や書店は、ふた昔前-成年漫画と半ば強引に位置づけられた時から自主規制をしているのに…どこからこんな発言が出てくるのか理解ができません。
推進派や都もマスメディアを使ってそれらしい書店の棚を隠し撮りをした映像を繰り返しテレビのニュ-スで流させるやり方に憤りを禁じえません。

民主党も結局は、反対をしてエロ議員や児ポ容認派と言われるのが嫌なのでしょう。
理不尽なバッシングをされたと聴いた時は、民主党をはじめ反対して頂いた党の皆さまや漫画家の方々には、申し訳なく思うとともに悔しくなり未だに自分たちにとって都合のよい要求さえ通れば何をしても良いと、もはや子供の為と言うのが嘘だとばれているにもかかわらずマスメディアに圧力をかけ吹聴し回っている団体や外道どもには、怒りを感じています。
ただ民主党や反対をして頂いた党の方々も正々堂々と支持者や都民の方々に何故反対をしたのかと言うのを粘り強く時間をかけて言えば聴く耳を持ってくれる人もいるでしょうし理解をしてくれる方もいたはずです。
お仕事が忙しいからと言っても時間があったのですから出来たはず。
それに侮辱発言をした連中に対しては、訴えるなり何かしらの手立てはあるはず。
都の青少年課長が前と変わらないと言っている以上賛成する余地はないと思われます。
「表向きは、議論しているという姿勢を見せて裏では、賛成しようとしているのでしょう。」とその様に見られても仕方がないほどブレているように見えますから…まぁ~若手の民主党都議員の方々が頑張っているようですが。

2010-12-06 15:24 from 青空 | Edit

>青空さん
民主党は本当に論議中なようです。賛成に回ったはここで否定されてますから。皆さんメール送った方はいますか?

2010-12-06 15:42 from 志士 | Edit

民主党は本当にこれで前回より一定の改正がされていると思っているのだろうか?
本当にそう思っていて賛成に回るようならもう自民、公明並みにどうしようもないな…

2010-12-06 15:59 from ダークネス

No title

賛成したら票を減らすことになることを議員に伝えなくては。メールをだそうぜい。

2010-12-06 16:25 from -

No title

>.様
そういうメ-ルは、逆効果と思われるのでメ-ルは送らないほうが良いと思います。
と言うか止めて下さい。
お願いします。

2010-12-06 16:34 from 青空 | Edit

脅迫禁止

票が入らなくなるは脅迫になると思います。
味方の背を撃つ行為になりますよ。やってはいけませんよ。

2010-12-06 16:36 from 志士 | Edit

No title

>志士様。

民主党も答えが出ていないのですから反対をして下さることを信じたいです…伝え聞いたところによると若手の方々が頑張っているようですし。

2010-12-06 16:44 from 青空 | Edit

>青空さん
年配議員さんにメールを送りましたか?送った方が効果的ですよ。

2010-12-06 16:51 from 志士 | Edit

No title

昨日、都議会民主党の総務委員(副委員長を含む)に
慎重な議論と、廃案にしてくれるようメールを送りま
した。

2010-12-06 18:47 from ピチュ | Edit

生放送はこちら

ニコニコ動画
http://live.nicovideo.jp/watch/lv33722346

ミラーサイト
http://www.ustream.tv/channel/nisoniso%E7%94%9F%E6%94%BE%E9%80%81

2010-12-06 19:42 from 愛知の長門

最近2chのまとめサイトでも
だいぶこの話題が挙げられてますが
まぁ毎度毎度コメ蘭が酷い。
「オタは人間として扱うな。」
「オタを排除しろ、迫害しろ。」
「女性や子供が救われるなら
他は犠牲になってしまえ。」
的な幼稚なコメがちらほら。
もう呆れて怒りすら沸かない。

気に食わないなら消してしまえ
なんて発想がガキ過ぎる。

規制派のヤツらもこういう
ヤツらと同レベルなんですね。

そういうヤツらに限って
自分の好きなモノが
規制とかってなったら
発狂寸前になったりするんですよね(笑)

2010-12-06 19:59 from

No title

動画の内容

民主党 淺野克彦都議は「本案に賛成」だそうだ。
速報なので詳細は再放送で確認願います。

2010-12-06 20:02 from 愛知の長門

まだ民主党を非難すべき時ではない

民主党に対する非難・愚痴はいっぱい考えているんですけどね(笑)
でも、今はその時ではない。
民主党、否決してくれてありがとう。
これからも支持し続けます
という言葉が私の口からもれることを祈ります。

2010-12-06 20:04 from crush

No title

>愛知の長門様
又聞きですが、私もそれを知りました。
厳密に言えば、「条例を通すなら審議会は作品を頭から尻まで読んで判断する事が前提」だそうですが…

いずれにしても、作品が終わるまで審議会が問題にしないとか甘すぎな考えな気がします。

2010-12-06 20:06 from k-z | Edit

動画見れない・・・orz

定員オーバーで見れません・・・というかいつも放送見れないんですよね私・・・。

淺野克彦都議が「本案に賛成」らしいので確認したかったんですが・・・。

2010-12-06 20:13 from 衛ん皇帝 | Edit

淺野先生

明日淺野先生に意見を送って見ては?

2010-12-06 20:18 from 志士 | Edit

ところで淺野氏は元々
賛成寄りだったんですか?

2010-12-06 20:24 from

No title

志士さん>そうですね、送ってはみます。ただ、返事が返ってきたのって松下都議と枝野国会議員だけなんですよね・・・。ですから返事は期待できないかと。

雅さん>少なくとも私は本人がそういった発言したのは聞いたことないですね。私が確認できていない、という可能性もありますが(汗)

2010-12-06 20:29 from 衛ん皇帝 | Edit

>衛ん皇帝さん

中立派でパッと見で
「改善されてる。」って
判断してしまったんですかねぇ…。

もしくは言いくるめられたか。

あんまり愚痴は言いたくないけど

民主は意志が弱い人多いな…

2010-12-06 20:32 from

No title

 淺野都議は3~6月にも「作品の内容」について意見募集した事がありました。その時は「それ自体が検閲だ」との指摘を受けて納得し、すぐに引っ込めてくれましたが。

 とりあえず、タイムシフトでその部分を確認しながら意見書いて送ったほうが良いですね。

2010-12-06 20:34 from - | Edit

No title

PJ: 田中 大也
同性愛者がTVに出るのは野放図過ぎる!? 都条例改正案をめぐる「知事発言」の深刻性
http://www.pjnews.net/news/909/20101205_5

漫画家 樹崎 聖
と条例(東京都表現規制条例) 反対表明
http://studioff.web.fc2.com/information/voice.html

マイノリティ差別についても語ってます。参考になりますね。

自殺者、今年も3万人超確実に 最多は東京
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101206-00000565-san-soci

>都道府県別では東京が2693人で最多。次いで大阪が1898人、神奈川が1682人となっている。

さあ、都はこれから何人増やす気だ?

>雅さん
>ところで淺野氏は元々
>賛成寄りだったんですか?

確か中立的立場だったと思います。
こういう問題は反対とか賛成とかじゃなくて…と以前言っていた様な気がします。

それと浅野都議のHPにはこう書かれています。

>非実在青少年という言葉も、
>描かれたキャラクターの年齢によって扱いを変えるというのは
>客観的な判断を超えるものになってしまう恐れが大きかったですし、
>「18歳以上です」と書かれていれば
>基本的にパス出来てしまうものでは
>実効性にも疑問が残ります。

つまり、非実在青少年という限定的な造語を排除した
結果として年齢範囲が限定されなくなったので賛成寄りと…?
いや、まだ規制派と決まったわけじゃないので何とも言えませんが。
ただ、彼は業界全体にやらせるんじゃなく、
出版社ごとに判断して年齢制限を付ければいいという考え方です。
あくまでも中立的なんですよね。条件付で賛成ってところも。

2010-12-06 20:39 from kannami

淺野「規制する側が最初っから最後までよく読んで判断するなら」

規制派がそんな融通効くと
思ってるんですかね(笑)

今までの言いぐさを聞いたり
見てたら少なからず僕は
無いと思うんですけど。

後、既出かもしれませんが
一般社団法人インターネットユーザー協会が
反対表明したようです。

「東京都青少年の健全な育成に関する条例」改正案についての意見書」

とりあえず掲示板情報で
まだソースは入手出来てません。

2010-12-06 20:42 from

本当かどうか知らんが

浅野都議のツイッターより → 都議会民主党の政調会長の携帯に、入れ替わり立ち替わり電話するのは逆効果です。止めた方がいいですね。

だそうだ。
やってるやつは即刻やめろ。
この条例に反対してるやつが本当に健全に育っているのかも試されているんだぞ。
犯罪をしないは常識。
それにあわせて、マナーも問われてるんだぞ。
これで民主党が他の審議の邪魔だから、賛成してさっさと黙らせようとか思ったらどうすんだと。
否決したら、また出てきたときにうるさいから、可決したほうが静かでいいと思ってるかもしれないだろ。
まずは最低限のマナーくらい守ってくれ。
射線上に味方がいるなら、トリガーから指を離せ。
敵を倒して得る勲功より味方を撃つ方が勲功が減るのを知らないのか?

2010-12-06 20:48 from その2の人

>雅さん
淺野先生は賛成派ではなく、中立派です。

2010-12-06 20:50 from 志士

連投すみません。

http://www.google.co.jp/gwt/x?wsc=tc&wsi=29a38fde81f58c43&u=http%3A%2F%2Fmiau.jp/index.phtml&ei=Oc38TIvjKZyu6QOftIjtAQ&ct=form&whp=4UTF8%3B6X-KDDI-Shift_JIS%3B50

↑先ほどのソース。

後、ニコ生見れない方は
Ustreamでミラーして貰えるらしいです。

2010-12-06 20:52 from

民主党は何かと妥協癖がありますからねえ・・・。

雅さん>
妥協癖がありますからねえ、民主党って。

しかし、これ今回賛成に回ったら裏切ったという事実だけでなく、「一度だけ反対するポーズとりました」という事実もできあがるんですよね。実際文面チョコチョコいじっただけで内容変わってないんだし。実際民主都議で言ってた人物がいたみたいですが。(不特定情報ですけどね。)小泉純一郎かよ、と。

しかし、漫画雑誌とかそれとなくチェックしてるんですが、あんまりデカデカと載せてないですよねえ・・思い切って表紙でデカデカと載せてもいいかと思うんですが。インパクトもありますし。(笑)

2010-12-06 20:55 from 衛ん皇帝 | Edit

今意見送っても問題ありませんか?

2010-12-06 21:04 from 志士 | Edit

ついったより引用

オタクを障害者扱い、同性愛者を否定、侮辱、こんな人が都知事で許されるわけ? 自分の好き嫌いで人権を否定する最低な人間にしか思えないんだが。もうリコールされて当然だと思うんですけど。

2010-12-06 21:08 from -

そういえばちょっと前に妥協案が通るという噂が流れましたがあれは結局何だったんでしょうか?
ガセだったんでしょうか?

2010-12-06 21:15 from ダークネス

No title

中野行ってきました。
‥‥が、会場に入れませんでしたw
7時ジャストに中野ZEROに到着したんですが、すでに会場の外に「コミケ会場かよ!?」と思うような長い入場待機列が‥‥ww
とりあえず並んだんですが、渡された整理券の番号が1000番超えてましたからね。
7時20分ごろ、スタッフの方から「メイン会場、第2会場ともに超満員で入場できない」とのアナウンスがあり、並んでいた我々は止む無く“解散”となりました。
スタッフによると、「前回豊島公会堂の倍は集まった。たぶん2000人は超えている」とのこと。
ちなみに、「入場出来ないので解散してください」のスタッフの声に拍手が起こってましたw
取り急ぎ報告まで。

2010-12-06 21:35 from PON-KAN

No title

>PON-KAN.さん
同じく入れませんでした。
整理券番号は900番台でしたね。
でも後悔してませんし、むしろこれだけ人が集まった事がすごく嬉しく感じます。
本当に行って良かったです。

2010-12-06 21:44 from 与作

淺野先生

淺野先生に意見を送りたいのですが、送った方はいますか?今送っても問題ありませんか?

2010-12-06 21:50 from 志士 | Edit

明後日まで眠れません。

http://gendai.net/articles/view/syakai/127788

紛らわしい記事です…。
ゲンダイネットが他の新聞と同じ様な内容を発信していました。

これを読んだ人達が誤解しなければいいのですが…。

先の集会にでていた吉田都議が、明日、この条例に関する事を質問するそうですが…時間があまりないようです。

数日間は眠れない事を覚悟しています。


2010-12-06 22:03 from 蒼友 | Edit

No title

結局ミラーサイトで最後まで見てしまいました。
今夜24:00から再放送があるらしいです。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv34094687

で、

都議さんの「携帯」に電話する人はアホかと。
携帯の番号を公開しているならともかく、そうでないのなら事務所に電話をするのがマナーだろ。

相手がお役人ならともかく、基本的に都議さんには「反対派の意見を聞く義務はない」んだぞ。
こっちはあくまで「お願いする立場」。

しかも浅野氏に指摘されているって…。
ただでさえ浅野氏は賛成に傾きかけているのに、これ以上反対派に対する反感を持たせてどうするのかと。

つくづく反対派は政治活動家としては半人前だなぁ…FAXの件といい…。

向こうに反対派の意見を聞いていただくには恫喝や脅迫ではなく、論理と向こうの心に響く言葉。
押しの一手じゃダメなんだよ。
北風より太陽だよ。
http://hukumusume.com/douwa/PC/aesop/09/18.htm

2010-12-06 22:11 from 水色の騎士 | Edit

ゲームしたさに脅迫メール
http://news.mobile.yahoo.co.jp/news/view/20101206-00000288-kyodom-soci.html
これで逮捕できるなら、規制派の条例反対の議員に対してレッテル貼りや票が入らなくなるとかエロ議員とか言ってる規制派でも逮捕できるはずなんだがなんだこの違いは…不公平すぎるだろ(怒)
もう警察の怠慢?

2010-12-06 22:14 from Y.K.@

No title

明日淺野先生はよほど親しい人意外はもう意見するのは逆効果だと思います それより他の民主党の上層部の国会議員の方が有益だと思います。しつこくしても嫌われるだけ。
民主党もここが最後の正念場だと思います。
>水色の騎士様 
クリックしたら本当に北風と太陽だったんでビックリしました。
ニコ生見ました
保坂氏が 「諦めたら試合終了だよ」的なことをおっしゃいました。

2010-12-06 22:17 from 隣の女 | Edit

No title

ニコ生見ましたが(始めのほうは回線の問題で見られず)民主の議員が「今回は個人的には賛成します」 と言って、会場全体を静まり返らせましたね。まあそれぞれお立場があるとは思いますが、法律家が前回より規制の幅が広がっているという見解を示し、あれだけの表現に関わる団体・個人が反対の声をあげているのに、賛成する根拠は何なんでしょうか。色々おっしゃってましたが、なるほどと思えるものはありませんでした。結局条例の変更部分の文言を納得して受け入れたという事ではなく、政治力学的な判断だと思います。警察、宗教の圧力が何もしらない父兄や一般人を動かし、民主都議をピンポイントで懐柔してしまいました。大マスコミを全部敵に回し、一斉に条例がらみで報道されるような石原の極端な失言でもないかぎり、状況はかなり厳しいですね。テレビの同性愛者を否定した部分ではそれなりに反発が出ると思ったのだが、そうでもないようですし・・

2010-12-06 22:20 from -

No title

>隣の女さん
>淺野先生はよほど親しい人意外はもう意見するのは逆効果だと思います

そうでしょうか?
しつこくされたのは政調会長であって、浅野氏ではないと思うのですが。

2010-12-06 22:24 from 水色の騎士 | Edit

No title

なかのZEROのイベント参加してまいりました。
6時40分について整理番号700番弱、ロビーで中継視聴でした。
スピーカーが篭ってよく聞こえない方もいた上、病床の身には3時間立ちっ放しはきつかったです。

とりあえず、詳しい内容おいとくとして・・・
ロビーで視聴だったので人の出入りを見れましたが少なくとも1300番台までは確認しました。
目標1000人は十分超えています。

個人的に嬉しかったのは、終わり頃に入り口で「このイベント内容を見れないか」と中学生くらいの子が訪れていたことです。
時間的にオイオイとも思うのですが、子供にだってこうやって問題に取り組もうとしている方もいるのです。
会場内でも若い学生さんをちらほら見かけました。
「子供の為」の当事者なんですから、彼らの耳に声を傾ける姿勢を持って欲しいものです。

民主都議の発言が何やら話題になっておられるようですが・・・。
その件は、私自身も頭冷やしてから、もう1度考えて意見メールでもするつもりです。

2010-12-06 22:42 from ぺたんく | Edit

保坂氏

保坂氏の言う通り、諦めては負けです。
明日出来る限りのことをしましょう。

2010-12-06 22:43 from 志士 | Edit

No title

もぅ、頭の中がグチャグチャになって気が狂いそうです。
浅野議員、ああいう場所で勇気がいったとは思うけど
あんな勇気の使い方はして欲しくなかったです。
とりあえず、まだ言ってはいけない一言はまだ飲み込みます。

2010-12-06 22:44 from 旧名:成田 烈 | Edit

No title

浅野氏の賛成発言にはショックでした・・・

それにしても浅野氏の
「規制する側が最初っから最後までよく読んで判断するなら」
の考え、凄く甘すぎる・・・推進派は
「どんな深い内容だろうが成年向けだろうが
 自分達が気に食わない物が極一部あれば
 権力を悪用して完全排除する        」
のが本心であって創作物関係者や
一般市民の気持ちなど考えていない・・・

現に
「条例案を漫画家・出版業界と議論せずに
 自分達に一方的に決め
 一般は愚か議員にはギリギリまで公開せずに
 議論させにくい状況にして
 水面下で可決させようとしている。        」
という暴挙をやっています。


できる事ならその事を浅野氏に言いたいですが
少し冷やしてからにします。

2010-12-06 22:53 from ビースター | Edit

No title

まあ、茶でも飲んで落ち着けや。
少なくとも議員にもこれだけ関心を持った人がいるって分からせられただろうし、ニコ生も73000人くらいいたしな。
この問題に関心を持っている人間が全国でこれだけいるって分からせるには十分だろ。
落ち着いて、今日言われたことをまとめて、再度送れば少しは状況が変わるかもしれないぞ。

2010-12-06 23:07 from その2の人

No title

さて、肝心のイベント内容の方ですが、ここにいらっしゃる皆さんにとっては既に分かりきった問題点の指摘が多かったです。
例え話を出して分かり易くしてはいましたが、石原都知事への皮肉はしつこ過ぎて逆効果だと思いました。
暴露話とかは参考になりましたが、指摘する問題自体は変わっていないので、ネガティブな方の印象が強いです。

その中でも一番気になるのは来場された民主党都議2名の仰った事でしょう。

今回は賛成派という淺野克彦氏、「不当に賛美・誇張」とあるので委員会はシナリオ全部を理解して判断しなければならなくなったと仰っています。
ですが、後述の委員会経験者の吉田都議がパッと集まって即断するだけだったとバッサリ斬っております。
改正後に組織が変わるのか?変わってシナリオを全部読んだとして(そもそも、そんな拘束力があるのか甚だ疑問ですが)、不当かどうかの判断なんて受け取り手次第なんですよね。
山口弁護士の仰ることを「可能性ですよね」とスルーしておりましたが、新たな試みをするのにそれによって伴う「危険性」を考えないとはどういうことだ?と思いました。
選挙に対する姿勢といい、本問題以前に疑問を感じてしまいました。意見メールにもシビアな方のようですし、どうしたものか・・・。

淺野克彦氏ばかりが話題になっておりますが、同じく民主党の吉田康一郎氏も壇上に上がられておりました。
質疑応答で反対派が指摘している問題を取り上げられると仰り、指摘する点も類するところが多かったとお思います。
ですが、「質疑の時間が限られている」「返答次第で態度を決める」という点には一抹の不安感があります。
もちろん、問題を扱って頂けるだけで有難いのですが、その後の方が「日の丸」と「君が代」を例に出されているように、今の都知事が何と言おうと変わってしまえば残るのは条文だけですからね。

最後に保坂のぶと氏が「相手が乱暴な上に時間も無い」と危機感を語り、ダイナミックに行こうと仰っておりましたが、くれぐれも的を間違えないようにして欲しいですね。
某騎士団のような連中が増長しなければ良いのですが・・・。

頭が冷える間もない状態での長文失礼しました。
ですが、立ち見だったので内容メモる余裕も無かったですし、覚えている事だけでも書いておこうかと・・・。
一応、民主党は未だ審議中、諦めないで頑張るしかないですね。

2010-12-06 23:12 from ぺたんく | Edit

No title

議員っていうのはアドリブが効かないからな。
どんな人数や人間でもいいように当たり障りの無い辺りで言葉を選んできたんだろ。
ここで全面的に反対しますって言ったほうが空気的に良かったかもしれんが、それで民主党が賛成って言ったらそれこそ裏切りだなんだって始まるだろ。
だからこそどうとでも取れて逃げられるように言うのさ。
ああいう場ではな。
まあ、この盛況ッぷりが伝われば少しは考え直す議員もいるんじゃないか?

2010-12-06 23:16 from その2の人

No title

浅野氏の意見の一部に
「前回の改定案の問題となっている面がことごとく改善されている…」
というのがあったと思われるのですが、どなたか覚えていらっしゃいませんか?

2010-12-06 23:20 from 水色の騎士 | Edit

No title

議論とは議論する人の人間性ではなくその人の発言が重要です。
反対派の議員さんたちの主張や意見をしっかりと聴いていれば、
児童ポルノを擁護しているなどという浅はかな考えは浮かんでこないはず。
こんなことを言う奴は議論のできないレッテル貼り野郎。

現行法を厳正に行ったり、出版業界に注意もせずに、
勝手にこんな改正案作って全てまとめて規制の網にかけようなんて怠慢もいいところです。
一つ一つの創作物を取り上げて確認するくらいの意思を持って始めて検閲しますと言え。

2010-12-06 23:26 from わしだかな

猪瀬がなんか言ってる

猪瀬副知事「ネトウヨは夕張で雪かきしろ」 漫画規制の取材申し込みに条件
http://www.j-cast.com/2010/12/06082742.html

[引用開始]
「ネトウヨは財政破綻した夕張を助けに行け。雪かきして来い」。
東京都の猪瀬直樹副知事(64)が、
ツイッターでこんな過激なつぶやきをして波紋が広がっている。
性行為表現がある漫画・アニメの18歳未満への販売規制を
批判的に取り上げているジャーナリストらを指しているらしいが、どんな意味なのか。

つぶやきのきっかけは、反対の声も相次いでいる
都青少年健全育成条例の改正案について、猪瀬副知事が弁明したことかららしい。

猪瀬副知事は改正案について、ツイッターで2010年12月5日、
「表現規制ではない。デマゴーグに踊らせられているだけ」だと主張した。
ツイッターのまとめサイト「Togetter」によると、これに対し、
「マンガ論争勃発」の本を書いているジャーナリストの昼間たかしさんが、
「ならば、その旨を取材させて下さい」と反応したところ、
副知事は夕張で雪かきすることを条件にインタビューを受けてもいいと答えたというのだ。

ネトウヨと指摘されたことについて、昼間さんは「対局の極左」だと反論。
そして、デマゴーグであることは否定し、
「この問題の本質は、様々な意見を通して表現する者の中で
覚悟がある者とないものの違いが見えてくることにある。
ゆえに、今年の総括として猪瀬さんの発言は聞きたい」と迫った。
夕張については、映画祭の取材らしく、毎年行っていると付け加えている。

とはいえ、副知事も譲らず、「条件は出した。夕張で雪かきだ」と強調した。
都庁職員時代に夕張市応援に派遣された男性(29)が、
11年4月の同市長選に出馬表明したことから、その手伝いに行ってほしいとも述べた。

昼間さんは結局、この条件を飲んで雪かきに行くことを了承した。
[引用終了]

(長いので一旦切るが、続きあり)

…これ、どういう意味だ?何を考えてる??

2010-12-06 23:28 from kannami

No title

>水色の騎士さん

正確な発言内容は覚えておりませんが、その様な事を仰ったのは記憶しております。
その発言に対してもいくつか思った事はありますが自重しておきます。

2010-12-06 23:38 from ぺたんく | Edit

No title

浅野氏について気になる方へ、只今ニコ生が再放送中です。http://live.nicovideo.jp/watch/lv34094687

論者が本当に何を言いたいのかを知るには、なにはともあれ平常心を心がける事かと…。自分の心に耳を傾けすぎず、相手にも引き込まれすぎない中庸の心をおすすめします。
攻撃心は諸刃の刃であります。

2010-12-07 00:11 from . | Edit

浅野先生の発言ですが

 規制反対派の集会なんぞ無視して黙って規制賛成派に回ることだってできるのですから。
 その内容の是非はともあれ、フェアな行為だと思います。
 あと意見を聞く用意すらないなら集会自体を無視するでしょう。
 礼を失していたり、感情的で非論理的な意見でなければ聞こうとはしてくれると思います。
 聞くとは書きましたが文章でのことというのは前提です。
 浅野先生への意見ですが、「公聴の場すらない、非公開な場所での審議というのは非民主的な行為である」というのと「明らかに条例の内容以外のところ、個々の委員の好悪の感情によって判断されていると思われる発言がある」さらに「公正に運用されているという保証がないと創作活動全般に強く、不当な萎縮効果がある」という3つを根拠に意見を送るのがいいとおもいます。

 個人的には公正に運用されても問題は残るとおもいますが。
 善人なのはいいことなんですが、明らかにインチキ仕事で利権を貪る連中や個人的な正義を満足させるために条文無視、もしくは曲解して仕事をする連中がいるというのを忘れているのではないのかという危惧をいだきました。

2010-12-07 00:13 from DN | Edit

さっき貼った記事の内容に間違いがあったので訂正
逮捕じゃなく送検でした
どのみち規制派の議員に対するレッテル貼りも本当なら無視できんはずなんだが

kannamiさん>
猪瀬氏の条件を飲むとは昼間氏は大人ですね、そういう意味では石原都知事を筆頭にしてる規制派も少しは大人の対応してほしいものですね。
しかし何故雪かきなんだ?
人手が足りないならお前も行けよって突っ込んだのは自分だけ?

2010-12-07 00:21 from Y.K.@

No title

中野ゼロホール 『都条例改正案の問題点を検証するシンポジウム』
Togetterでのまとめ http://togetter.com/li/76079

2010-12-07 00:28 from . | Edit

No title

例のあさの都議の発言内容を見ました。
私としては逆にあれで今回の集会の信憑性が増したと感じます。
反対派で固まりすぎて騒いで御しまいでは逆に引く人も出たと考えますので、あえて言ったとも言えます。
皆様が指摘してるように甘いとも感じますが、それだけ条文が無茶苦茶だということも示せたと感じました。
まともな人が賛成派として意見を言う事は珍しいですからね。

その後の吉田都議のお言葉は胸のすく思いで聴きました。本当にブレていませんでした。
最後に私信ですが高河ゆん氏の意見は私と同意権です。あの意見を聞くだけでも価値がありました。

2010-12-07 01:27 from -

No title

ゼロに行ってきました。本会場に入れました。
普段、あまりシニカルに考えない性質なんですけど、今回の民主都議の発言にはどうもシニカルになってしまいましたね。決して都議会民主党を批判するつもりはないですし、不安をかきたてるつもりもないんですが、終わってすぐの正直な感想です。

話題になっている浅野都議ですが、「前回、有田(芳生)先生に反対してくださるように頼みに行ったのは私です。そして、(有田先生が)ブログで書かれているように”ブレている”と言われた議員も私です」とか(*メモ取ってないので正確じゃないですが)仰っていました。
「でも、ブレているわけじゃなくて、自分の信念に従いたい」的な事を仰っていましたね。

個人的には、「だから人間はブレるって、メールでも嫌になるくらい書いたのになあ」と思いつつ聞いてました。「人間は完璧じゃないから、個人的な感情とか時代の流れとかで判断基準がブレる。前の日恋人とケンカしたら意地悪な気持ちになるし、宝くじに当たったら、ついつい基準も甘くなる。人はブレる生き物ですから。だから担当者が準ずるべき明確な基準もなく判断を下すような改正案はダメですよ」的な事をもうちょっと丁寧に書いてたんですけど。もちろん、明確な基準があればいいってわけじゃなくて、あくまでも廃案にしてほしい、って線で。
ご自分が今回まさにブレてるにも関わらず、担当者もブレるかもしれない事に全く不安を感じていないようでしたね。まあ、ご自身は「ブレている」おつもりがないみたいなので、仕方ないのですが。

正直、反対派の集会に来て「賛成」を表明する自分に酔ってるなあ、というのが私の感想です。逆風の中にあえて立つ自分に陶酔してる、って感じでしたね。「私は逃げません」とか言っていましたし。でも、この改正案が通っちゃって、浅野都議に次の選挙で落選されたら、「逃げません」と言われてもね。
負の遺産だけ残して、逃げるも逃げないも、政治の表舞台から消えられたら。その遺産、どうすればいいんでしょうね?

吉田康一郎都議も、聞いていてかなり不安になりましたね。「来年の選挙で人が変われば条例の解釈も変わる」というような事を平気で言ってました。だからそれを危惧して反対してきたんだけどな。ちょっと途方に暮れそうになりました。

以上、覚え書きなので、正確ではありません。
ニコ動で見られるそうなので、ご覧になってみてください。個人的には、吉田康一郎都議とかは、既に改正案が通った事を想定してお話されているように聞こえました。
あくまでも個人的には。

集会自体はものすごくおもしろかったです。商業的な立場からの意見、法律的な見地に立った意見、漫画家さんの意見も色々で、本当に有意義でした。

1500人も集まったのですね。
本当に、あれだけ熱い集会はなかなかないですね。万雷の拍手、というのを久々に聞きました。
これを何とか否決につなげていきたいですね。

長々と失礼しました。

2010-12-07 01:49 from -

No title

ああ、すみません、胸がすく思いで聴いたのは共産党の都議の方の発言です。申し訳ありません

2010-12-07 01:49 from -

No title

改正案が成立していないのにも関わらず、アニメの規制
強化の弊害が実際に起きました。
先日AT-Xで「ヨスガノソラ」第10話を見ましたが。
視聴年齢制限にも関わらず、地上波と同じ修正版が放送
されたようです。
改正案の影響なのかは不明ですが、双子の主人公の妹の
自感行為が部分的に黒塗りされていました。
まだ改正案は施行されていないのに、このような規制が
されるとは、石原知事の圧力に屈したのでしょうか?



今日もやられやく 『ヨスガノソラ』春日野穹編・・・
エロシーンでまさかのAT-X 大 敗 北 

http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-7559.html

2010-12-07 02:26 from ピチュ | Edit

No title

なんだか、反対派へ折れてくれ・・・と土下座周りしてるような印象すら受けますね。都議会民主党も苦しいのでしょう。
都政の問題はこれだけでは無いですし。
まず議席を失う訳にはいかない、これが大前提。実際に都議会に送ってくれた都民を裏切る事になります。(というか、支持者の集いで「エロ議員」呼ばわりした人は自分が投票した上に支持者の集いにまで参加してるなら、この問題でオカシイのはどっちか調べてから聞いてくださいよ・・・)
加えて治安対策本部や都小PTAを初めとする推進一派の卑劣な工作に対して何もしてくれない業界。
基本的人権問題での支持層からは突き上げられる。
党の支持率もルーピー執行部のおかげでダダ下がり、都議会民主党はそれを非難して是正を求めてるのに、似非国士さまに踊らされる民意はそれを知ってすらくれない。
もう八方塞がりです。

そこを考えずに「都議会民主党」を非難するだけなら、遠からず日本の政治完全終了です。

2010-12-07 03:00 from 木村 | Edit

>DNさん
確かに賛成派だったら反対派の集会に来る訳ありませんね。
個人的に意見募集中というのが見解です。

2010-12-07 11:05 from 志士 | Edit

民主党を悪役にして叩いても我々の苦境は何ら変わりないが・・・

民主党がこうも規制派よりに傾きかけているのは、やはり規制派が水面下で
地道にロビー活動を行った成果でしょうね。規制派が支持するのは間違い
なく自公です。だから、民主党は彼らの票が欲しいわけではないと思います。
なら、民主党は何を恐れているか。それはやはり無党派層離れでしょう。
民主党はおそらく無党派層の多くが規制派よりになっていると錯覚しています。
もう遅いかもしれませんが、無党派層の多くは、規制派ではない、むしろ反規制派だ
と民主党に思わせることが重要です。
そして、これは責任論になりますが、もし法案が賛成多数で可決した場合、
業界側にもかなりの責任があると私は思います。規制派が積極的にロビー活動をしている間、
自分たちは政治的無関心を決め込んでいたわけですから。相手が戦争の準備をしている時、
業界側は平和ボケで何の備えもしていなかった。いざ攻め込まれた時に、ただただ慌てふためく
だけ。今の状況を悪く言えば、こんな感じでしょうか。
民主党ももちろん悪いとは思います。支持母体が少ない政党が、民意の読み取りを
あやまっては自殺も同然ですよ。

2010-12-07 12:29 from crush

No title

>crushさん

「この半年の間、業界側は何をやっていたのでか」と仰りたい気持ちは分かりますが、それは結構キツイ振りでだと思います。

ニコ生で山口弁護士も仰っておりましたが、相手がどんなカードを出してくるか分からないのに反対運動をするというのは難しいですよ。
今だから「非実在犯罪」という分かりやすい言葉がありますが、6月に否決された際に「非実在青少年」という言葉は既に否定されたワケですしね。

もちろん「自主規制されていない」といった言い分に対して、出版倫理協議会の声明に書いてあるような事をロビー活動することもできたでしょう。
ですが、推進派が水面下で裏工作していたなんて話題になってきたのも先月末ですし、PTAと違い地元密着のネットワークがあるわけでもありません。
夏に都議との打ち合わせも設けられていた(内容的に問題はあったようですが)わけですし、無関心は流石に言い過ぎかと・・・。

crushさんは敢えて悪く言っているだけなので、言うまでも無いことかもしれません。
自分達の死活問題に対して出版業界の腰が重かったのも紛れも無い事実です。
ですが、こうやって反対の意を唱えている皆の殆どが、推進派の水面下のロビー活動に気付かなかった(対応できなかった)わけですから、その件で業界側をあまり攻めない方がいいと思います。

2010-12-07 12:48 from ぺたんく | Edit

No title

浅野都議の「容認」発言に反論してみる。
法律や条例で、行政の善意を信じる前提は、危険だと思う。
例えば、死刑の話、鳩山法相は多くの死刑を執行書にサインしまくった。
別の法相は一度もサインしなかった人もいる。
だがしかし、さすがに死刑判決をなかった事にはしない。

行政の運営は、それこそブレる。担当者の見解でガラっと変わる。
しかし、ブレても、最悪の運営にさらされても大丈夫、
という法案の作り方であるべきだ。
権力は抑制的であるべきだ。と思う。
だから漫画関係者は飛躍した議論で心配のしすぎとかよく言われるが、
心配し過ぎで調度良いくyらい。
いつか未来に、飛躍した議論を駆使する行政担当者が出るんだから。
飛躍した理論でも、条文で歯止めがかかるようにしておかなきゃ。

2010-12-07 13:11 from 村上

No title

浅野都議の発言に、ちょっと反論はしてみたけれど。
これを本人にぶつけてみる、意味と意義はあるだろうか?

あの場所で、あえて容認発言をするくらいなので、
そうとう骨のある人であることは確か。
大量のメールとかで、屈する人ではない。
それに、発言の時既に、反論もあるでしょう、と覚悟してる。

こういう人に、意見を返変えさせるのは、ほとんど不可能だと思う。
なので、論破しようとするとかは、やめたほうが良いかと。

ただ、吉田都議が、その点も含めて都に質問するのが今日。
都側の回答で、浅野都議の容認条件は、満足されそうなのか?
これが一番大事なのかな。我らの説得より、都側の返答次第。それから。

好意的に考えれば、この点が満たされなければ賛成できないよ、
という視点に今後たってくれるかもしれない、と期待する。
いろんな意見の都議の居る民主会派で、
容認派も否定できる流れを作るしたたかな発言と考えたり。

彼は積極推進する賛成派、では無い。
中立派、せいぜい容認派、くらいなので、
敵対視するのではなく、味方に引き込むように、冷静にしましょう。

2010-12-07 13:23 from 村上

審議会に議論が無い? 議事録見たら、一目瞭然

>中野ゼロホール 『都条例改正案の問題点を検証するシンポジウム』

>吉田康一郎都議「(9)不健全図書を指定する青少年健全育成審議会が内容を読み込んで総合的・総体的に判断するという実態に無い。短期間で本を配られてパパパと見て指定に該当するか即断・即決する」

実態が無いのは今までの指定に関する議事録を読めば、誰だって気付きますよ。明らかに「此れは指定で良いよね?」「良いですよ~」みたいなノリでやってる感じですからね。
気になったので購入出来た範囲で試しに指定された図書を読んでみましたが、純愛物がちらほらと有りましたね。
やっぱり、ストーリーは読んでないのかな?と思いましたね。特に連載で続けてる漫画の中には途中の巻で指定する場合が有るのも頷けますね。

>河合:もし条例が通っても、怯まずに表現・出版を続けて欲しい。最高裁も検札も昔とは異なってきている。選挙でも民意を示す必要があろう。

要は開き直って、指定図書を撤去せずに棚を移すだけで販売し続けろと言う事ですよね?
うーん、流通と販売の自主規制ルールを変えるべきですかね? 難しい問題ですね…(汗)

2010-12-07 13:30 from 名無しの華 | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010-12-09 23:13 from -

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 国民の基本的人権と安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.