TOP Page > Archive - 2016年04月

刑事司法改革関連法案 反対申し入れ 再審無罪の当事者ら

刑事司法改革関連法案 反対申し入れ 再審無罪の当事者らhttp://mainichi.jp/articles/20160421/k00/00m/040/072000c毎日新聞 2016年4月20日 20時13分(最終更新4月20日20時13分)捜査当局の取り調べの録音・録画の義務化や司法取引制度の導入などからなる刑事司法改革関連法案を巡り、再審無罪の当事者らが20日、日本弁護士連合会に「冤罪(えんざい)が多発する懸念と恐怖がある」として成立に反対するよう申し入れた。今国会で...

続きを読む

TPP関連法案の今国会成立断念、与党が野党に伝達

TPP関連法案の今国会成立断念、与党が野党に伝達 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS26H47_W6A420C1PP8000/日本経済新聞 2016/4/26 19:59与野党は26日、国会内で幹事長・書記局長会談を開いた。自民党の谷垣禎一幹事長は環太平洋経済連携協定(TPP)承認案と関連法案について、今国会での成立を断念すると伝達。衆院で継続審議にしたうえで「次期国会で成立を図りたい」と述べた。与党は7月の参院選を見据え、6月1日...

続きを読む

【資料】重要農産物、すべて譲歩=TPP審議で森山農水相

重要農産物、すべて譲歩=TPP審議で森山農水相http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160419-00000166-jij-pol時事通信 2016年4月19日(火) 21時45分配信森山裕農林水産相は19日、衆院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会の質疑で、日本がTPP交渉で「聖域」と位置付けたコメ、牛・豚肉など農産品重要5項目について、すべてで関税引き下げなどの見直しが必要となったとの認識を明らかにした。重要5項目の「除外扱い」を求めた国会決...

続きを読む

政府・与党 今国会でのTPP承認見送る方針固める

政府・与党 今国会でのTPP承認見送る方針固めるhttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20160421/k10010491391000.htmlNHK NEWSWEB 2016年4月21日 4時10分政府・与党は後半国会の焦点となっていたTPP=環太平洋パートナーシップ協定の承認を求める議案について、今の国会での承認を見送る方針を固めました。与党側は6月1日までの会期内に、衆議院の選挙制度を見直す法案など、ほかの重要法案の成立を期すことにしています。終盤...

続きを読む

衆院特別委 審議再開、野党反発 首相「TPPも重要」

衆院特別委 審議再開、野党反発 首相「TPPも重要」http://mainichi.jp/articles/20160418/k00/00e/010/153000c毎日新聞 2016年4月18日 11時46分(最終更新4月18日12時37分)環太平洋パートナーシップ協定(TPP)承認案などを審議する衆院TPP特別委員会は18日午前、8日に中断した質疑を再開した。ただ、野党は熊本地震の被害拡大を受けて「TPPを審議している場合でない」と反発し、質問を災害対策に集中。安倍晋三首...

続きを読む

可視化義務付け、参院審議入り 刑訴法改正案

刑事訴訟法等の一部を改正する法律案http://www.moj.go.jp/keiji1/keiji14_00103.html法務省 国会提出日 平成27年3月13日可視化義務付け、参院審議入り 刑訴法改正案 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG14H0L_U6A410C1CR0000/日本経済新聞 2016/4/14 12:22取り調べの録音・録画(可視化)義務付けや司法取引の導入、通信傍受の対象拡大を柱とした刑事訴訟法などの改正案は14日、参院法務委員会で審議に入った。厚生労働省の村...

続きを読む

【Twitter】【まとめ】2016年04月15日のツイート

震度7の地震は過去に阪神大震災、新潟県中越地震、東日本大震災の3例しかなく、今回の熊本地震で4例目らしい。震度7の地震が20年間で4回も起きるって結構頻繁に起きてるんだなぁ。— 小迎ちゃんパパ 18歳 (@nakamukae) 2016年4月15日 震度7の地震は過去に阪神大震災、新潟県中越地震、東日本大震災の3例しかなく、今回の熊本地震で4例目らしい。震度7の地震が20年間で4回も起きるって結構頻繁に起きてるんだなぁ。— 小...

続きを読む

TPP法案成立先送りへ、参院選への影響回避

TPP法案成立先送りへ、参院選への影響回避http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160413-00050026-yom-pol読売新聞 2016年4月13日(水) 3時14分配信政府・与党は、環太平洋経済連携協定(TPP)の承認案と関連法案について、今国会での成立を見送る方向で調整に入った。激しく抵抗する野党を押し切って採決に踏み切れば、夏の参院選への悪影響が避けられないと判断した。見送った場合、秋の臨時国会での成立を目指す方針だ。複...

続きを読む

【TPP暴露本】西川氏、マイク気づかず“漏れた会話”とは

西川氏、マイク気づかず“漏れた会話”とは http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160409-00000002-nnn-pol 日本テレビ系(NNN) 2016年4月9日(土) 2時15分配信TPP(=環太平洋経済連携協定)の承認案をめぐる国会審議は、野党側が衆議院TPP特別委員会・西川公也委員長の審議の進め方などに反発し、6時間あまり中断される事態となった。こうした中、西川委員長のある発言をカメラが捉えていた。「『TPPの真実』...

続きを読む

【政治】黒塗り「公開に制約」 TPP文書で石原担当相

【政治】黒塗り「公開に制約」 TPP文書で石原担当相http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201604/CK2016040702000270.html東京新聞 2016年4月7日 夕刊衆院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会は七日午前、安倍晋三首相と関係閣僚が出席し、協定承認案と関連法案の実質審議を始めた。石原伸晃経済再生担当相は、野党の要請に応じて提出したTPP交渉の論点整理の内部文書をほぼ全て黒塗りにしたことについて、「...

続きを読む

【要注意】自民党 ネット上の声分析する新組織設置

自民党 ネット上の声分析する新組織設置 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160403/k10010466111000.htmlNHK NEWSWEB 2016年4月3日 4時40分自民党はインターネット上に投稿された意見をくみ取る態勢を整えようと、社会的に関心の高い出来事や政府・与党の政策などに関連する、ネット上の投稿を分析するための新たな組織を設けました。子どもを保育園に預けられなかったという人が、「保育園落ちた日本死ね」などと、匿名で不満を...

続きを読む

【政治】TPP交渉の記録作成せず 日米閣僚協議で政府

【政治】TPP交渉の記録作成せず 日米閣僚協議で政府http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201603/CK2016033002000252.html東京新聞 2016年3月30日 夕刊民進党の山井和則国対委員長代理は三十日午前の記者会見で、環太平洋連携協定(TPP)交渉を担当した甘利明(あまりあきら)前TPP担当相と米国のフロマン通商代表の閣僚協議に関し、政府から記録を作成していないと説明を受けたことを明らかにした。山井氏は...

続きを読む

Twitter

プロフィール

日下部 來純

Author:日下部 來純
男 30代 元書店員 ヲタク 無党派(※1)

stop_kisei@hotmail.co.jp @は半角。

当ブログのスタンス

我が国と子ども達の「未来」を守る為に「基本的人権の侵害」と「児童ポルノ禁止法の改悪(※2)」に反対しています。

最優先事項

・「表現の自由」をはじめとする「基本的人権」を守る事

・「リオ宣言案」及び「共謀罪(※3)」を阻止する事

・「インターネットの自由」を守る事

・漫画やアニメーション等の「コンテンツ文化」を守る事

・「警察権力の拡大」を阻止する事

・様々な悪法から「日本」に住む人々の安全を守る事

その他の関心事

・取調べの全面可視化

・セクシュアルマイノリティに対する偏見や差別の撤廃

・性産業従事者に対する偏見や差別の撤廃

・護憲(9条除く)

・脱原発(厳密には減原発)

・脱官僚

※1=「基本的人権」を尊重してくれる議員の多い政党を合理的に判断し支持していきます。

※2=理念そのものに反対はしませんが「単純所持禁止」や「創作物違法化」という非人道的な手段は断固反対です。

※3=妥協案として「長期4年以上の懲役または禁錮の刑に当たる罪」という条文を削除させる事を目標としています。

嫌いな物(事)

セックスへイター。ラディカル・フェミニズム。反日活動家認定。不毛な議論。全体主義。官僚主導国家。アメポチ。

管理人から一言

日本は先進国の中でも極めて安全な国です。「凶悪事件」や「少年犯罪」も低減中。治安悪化のネガキャンに騙されない様に注意を!。

表現言論の統制はエロ・グロ・ナンセンスから始まります。日本の今後の為にも「たかが漫画規制」と甘く見ずに危機感を持ってください!。

現在「児童ポルノ規制」は間違った方向へ進んでいます。それは「子どもの未来」も破壊する悪法、子どもを持つ「親御さん達」こそ「真実」を知ってください!。

コンテンツ文化を愛するオタク達は危機感を持つべきです。思想狩り法案は着実に進んでいます社会的に抹殺されるかどうかの瀬戸際ですので是非とも「反対の声」を!。

皆様「悪法阻止」の為に一歩踏み出して具体的に「行動」してみませんか?。

カテゴリ

FC2カウンター