TOP Page > Archive - 2014年05月

児童ポルノ禁止法の5党合意案および今後の成立までの流れ

2014年5月30日児童ポルノ禁止法の5党合意案および今後の成立までの流れhttp://taroyamada.jp/?p=5549タグ: ピックアップ, 児童ポルノ禁止法児童ポルノ禁止法について、自民・公明・民主・維新・結いの5党による衆議院での合意案を入手致しましたので、ご連絡致します。児童ポルノ禁止法改正案(5党合意案)http://taroyamada.jp/wp-content/uploads/2014/05/f7f0f191e6ccf9c3b31f1399957cac8d.pdfなお、今後の流れは以下になりま...

続きを読む

児ポ法改正三党案は6月4日に提出 勝負は参議院に!

No titleただいまみんなのさんちゃんねるから帰って参りました。今回の放送は憲法の話、TPP非親告罪の事、少しだけ児童ポルノ法をやりました。 いよいよ6月4日に正式に児童ポルノ法が提出されるそうです。衆議院の実務者教義にみんなの党は入れなかったので参議院ではしっかり議論していきたいそうです。また児童ポルノ法が参議院に回ってきたときには、山田議員が出向いて修正協議を行うそうです。 漫画・アニメの規制項目で...

続きを読む

児童ポルノ所持罰則へ大筋合意(NHK)

児童ポルノ所持罰則へ大筋合意(NHK)http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140523/k10014660991000.htmlいわゆる児童ポルノを巡って、自民党や民主党など与野党5党の実務者は、子どものわいせつな写真などの所持を禁じたうえで、すでに所持している人もいることから、猶予期間として法律の施行から1年間は罰則を適用しないことなどで大筋で合意しました。「児童ポルノ禁止法」は、子どものわいせつな写真や画像など、いわゆる児...

続きを読む

「児童ポルノ」の名称変更は不可能 民主党は定義を厳格化することで対応へ

「児童ポルノ」の名称変更は不可能 民主党は定義を厳格化することで対応へhttp://otapol.jp/2014/05/post-964.html民主党内の消息筋によれば「100%の勝ちはあり得ない」として、改定案についてどこまで踏みとどまることができるかが大きなカギになると見ているという。民主党は2009年の同法の改定議論の際には「児童ポルノ」という用語を「児童性行為等姿態描写物」に変更することを提案していた。現在「児童性虐待記録物」への名...

続きを読む

【二次元規制問題の備忘録】山田太郎議員が語る、児童ポルノ法各党修正協議の進捗状況

児童ポルノ禁止法の衆議院での実務者協議の件、引き続き議論されています。流れは良い方に向いているとは思いますが、まだ、マンガ・アニメの付帯決議がくすぶっているなど、気を抜けない状況です。引き続き頑張って行きます— 参議院議員 山田太郎 (@yamadataro43) 2014, 5月 16山田太郎議員のツイート。児ポ法改正の最新の動向です。5月 16日の時点では流れは良い方に向いているそうです。しかし、下記に書かれてる様に規制派...

続きを読む

【二次元規制問題の備忘録】二次元規制反対派の山田太郎議員「私が中心となって児童ポルノ法改正案に対する修正案を提出する」

二次元規制反対派の山田太郎議員「私が中心となって児童ポルノ法改正案に対する修正案を提出する」http://nijigenkisei.ldblog.jp/archives/38018657.html2014年5月7日に放送されたニコ生で、二次元規制反対派の山田太郎議員が、いよいよ動き出した児童ポルノ法改正案の動向について語ってくれました。山田議員の実際の発言を文字起こししたので、公開します。以下、文字起こし。山田太郎議員「明日ですね、いよいよ衆議院のほうで...

続きを読む

【付帯決議に要注意】児童ポルノ禁止法改正三党案対策 法務委員会への反対意見は今週中を目安に!

今日の衆議院の法務委員会の理事懇は13:00~です。ここから児童ポルノ禁止法の政党間の実務者協議が本格的に始まります。修正の要望書は提出しました。— 参議院議員 山田太郎 (@yamadataro43) 2014, 5月 8児ポ法に関する衆議院の理事懇が終わりました。私のHP(http://t.co/eeXKsrMXJP)上にもアップしてある自民党の案から少し進展をした「幻の(自公民)合意案」を軸に議論されそうです。引き続き働きかけを行っていきます。新し...

続きを読む

【最新版】児童ポルノ禁止法改正三党案対策 反対意見はGW明までに!

■児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律の一部を改正する法律案(修正版)http://taroyamada.jp/wp-content/uploads/2014/04/c7b432165a4353fd2783f4aec9ea8820.pdf■児童ポルノ禁止法改正案に対する意見(山田太郎議員の要望書)http://taroyamada.jp/wp-content/uploads/2014/04/2ee1c8db2606bc1729d15e81506dbc88.pdf■緊急発言:自民党の児童ポルノ単純所持禁止案、その危険な問題点(園田寿氏の指摘)h...

続きを読む

ついに「単純所持の禁止」導入が確定か!? 児童ポルノ法改定案が連休明けにも審議入りへ

ついに「単純所持の禁止」導入が確定か!? 児童ポルノ法改定案が連休明けにも審議入りへhttp://www.excite.co.jp/News/column_g/20140423/Otapol_201404_post_770.html[おたぽる 2014年4月23日 18時00分 (2014年4月27日 21時29分 更新)]児童ポルノ法改定問題をめぐり、改定案成立に向けた具体的な動きがゴールデンウィーク明けにも始まることが、明らかになった。消息筋によると、ゴールデンウィーク明けにも改定案の審議に向けて衆...

続きを読む

Twitter

プロフィール

日下部 來純

Author:日下部 來純
男 30代 元書店員 ヲタク 無党派(※1)

stop_kisei@hotmail.co.jp @は半角。

当ブログのスタンス

我が国と子ども達の「未来」を守る為に「基本的人権の侵害」と「児童ポルノ禁止法の改悪(※2)」に反対しています。

最優先事項

・「表現の自由」をはじめとする「基本的人権」を守る事

・「リオ宣言案」及び「共謀罪(※3)」を阻止する事

・「インターネットの自由」を守る事

・漫画やアニメーション等の「コンテンツ文化」を守る事

・「警察権力の拡大」を阻止する事

・様々な悪法から「日本」に住む人々の安全を守る事

その他の関心事

・取調べの全面可視化

・セクシュアルマイノリティに対する偏見や差別の撤廃

・性産業従事者に対する偏見や差別の撤廃

・護憲(9条除く)

・脱原発(厳密には減原発)

・脱官僚

※1=「基本的人権」を尊重してくれる議員の多い政党を合理的に判断し支持していきます。

※2=理念そのものに反対はしませんが「単純所持禁止」や「創作物違法化」という非人道的な手段は断固反対です。

※3=妥協案として「長期4年以上の懲役または禁錮の刑に当たる罪」という条文を削除させる事を目標としています。

嫌いな物(事)

セックスへイター。ラディカル・フェミニズム。反日活動家認定。不毛な議論。全体主義。官僚主導国家。アメポチ。

管理人から一言

日本は先進国の中でも極めて安全な国です。「凶悪事件」や「少年犯罪」も低減中。治安悪化のネガキャンに騙されない様に注意を!。

表現言論の統制はエロ・グロ・ナンセンスから始まります。日本の今後の為にも「たかが漫画規制」と甘く見ずに危機感を持ってください!。

現在「児童ポルノ規制」は間違った方向へ進んでいます。それは「子どもの未来」も破壊する悪法、子どもを持つ「親御さん達」こそ「真実」を知ってください!。

コンテンツ文化を愛するオタク達は危機感を持つべきです。思想狩り法案は着実に進んでいます社会的に抹殺されるかどうかの瀬戸際ですので是非とも「反対の声」を!。

皆様「悪法阻止」の為に一歩踏み出して具体的に「行動」してみませんか?。

カテゴリ

FC2カウンター