TOP Page > Archive - 2013年11月

「知る権利狭めない」首相、懸念払拭に躍起 秘密法案、参院審議入り

「知る権利狭めない」首相、懸念払拭に躍起 秘密法案、参院審議入りhttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/131127/plc13112713170009-n1.htm[産経ニュース 2013.11.27 13:12]機密を漏らした公務員らへの罰則強化を盛り込んだ特定秘密保護法案は27日午前の参院本会議で、安倍晋三首相が出席して質疑を行い審議入りした。首相は、法案が国民の「知る権利」を侵害するとの指摘について「国民の知る権利を尊重しつつ、特定秘密の...

続きを読む

「これが民主主義か」=怒号飛び交う特別委―秘密保護法案、強行採決

「これが民主主義か」=怒号飛び交う特別委―秘密保護法案、強行採決http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131126-00000056-jij-pol[時事通信 11月26日(火)11時43分配信]「数の横暴だ」「これが民主主義か」。特定秘密保護法案が衆院特別委員会で可決された26日午前、傍聴席からは激しい抗議の声が上がり、野党議員らが委員長席に詰め寄った。午前9時から始まった特別委には、法案に反対する市民ら約100人が傍聴に訪れた。中には約4...

続きを読む

国際ペン、秘密保護法案に異例の反対声明

国際ペン、秘密保護法案に異例の反対声明http://www.asahi.com/articles/TKY201311200456.html[朝日新聞DIGITAL 2013年11月20日18時55分]特定秘密保護法案をめぐり、世界各地の作家らでつくる国際ペンは20日、日本ペンクラブと共同記者会見を開き、「市民の表現の自由を弱体化させる」として反対する声明を発表した。国際ペンが日本の国内法案について、反対声明を出すのは戦後初めて。記者会見では、ジョン・ラルストン・サウル...

続きを読む

特定秘密保護法案を問う:国際指針「ツワネ原則」に照らし見直しを

特定秘密保護法案を問う:国際指針「ツワネ原則」に照らし見直しをhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131122-00000019-kana-l14[カナロコ by 神奈川新聞 11月22日(金)12時0分配信]国家の秘密保護と国民の知る権利は対抗する。しかし、バランスを取ることは可能だ-。政府による秘密の指定において知る権利や人権など配慮すべき点を示した「ツワネ原則」と呼ばれる国際的なガイドラインがある。特定秘密保護法案の今臨時国会での...

続きを読む

【拡散希望】【秘密保護法案に反対の一票を!有権者からを裏切らないで-48時間署名】

【秘密保護法案に反対の一票を!有権者からを裏切らないで-48時間署名】 https://docs.google.com/forms/d/1WLcsOpRgQedP7tmnHCYtrUdMFJfPnqntPgpIU83orAU/viewform 【レイバーネット】秘密保護法、国会議員に有権者の反対の声を!http://www.labornetjp.org/news/2013/1384819546764staff013.がけっぷち!抗議アピール「秘密保護法案」 委員会&衆議院強行採決に抗議!【国会議員は目をさませ!】http://hinan-kenri.cocolog-n...

続きを読む

秘密保護法案 与野党の修正協議本格化 反対意見は20日(水)を目処に!

秘密法案、与党は来週通過狙う 首相の事前同意拒否、修正続行http://www.at-s.com/news/detail/846615052.html[静岡新聞NEWS 11/15 21:36]自民、公明両党は15日、特定秘密保護法案の来週中の衆院通過を目指し、日本維新の会やみんなの党との修正協議を本格化させた。ただみんなの党が求める秘密指定への首相の事前同意は「現実的ではない」と拒否。日本維新の会は秘密指定の期間を「原則30年間以内」と提示した与党の見直し案...

続きを読む

特定秘密保護法「安倍さん信頼」「石破さん好き」で賛成は×

特定秘密保護法「安倍さん信頼」「石破さん好き」で賛成は×http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131110-00000006-pseven-sociNEWS ポストセブン 11月10日(日)7時5分配信国会でいよいよ特定秘密保護法案の審議が始まった。法案によれば、「特定秘密」とは「防衛」「外交」「特定有害活動の防止」「テロリズムの防止」に関する事項を指し、その中身が多岐にわたって例示されている。 特によくわからない「特定有害活動の防...

続きを読む

【反対意見は御早めに!】秘密保護法案「言論統制に近い」市民団体が訴え 奈良

秘密保護法案「言論統制に近い」市民団体が訴え 奈良http://www.asahi.com/articles/TKY201311100070.html[朝日新聞DIGITAL 2013年11月10日19時36分]国会審議が始まった特定秘密保護法案の成立を食い止めようと、奈良市で10日、市民団体などが街頭で買い物客や観光客らに法案の問題点などを訴えた。護憲や医療関連団体、食の安全を訴える母親らのグループなどによる「ストップ! 秘密保護法11・10奈良県民集会実行委員会」...

続きを読む

特定秘密は官房と4省庁限定…保護法案審議入り

特定秘密は官房と4省庁限定…保護法案審議入りhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131108-00000251-yom-pol[読売新聞 11月8日(金)9時20分配信]安全保障の機密情報を外部に漏らした国家公務員らへの罰則を強化する特定秘密保護法案が7日、衆院本会議で審議入りした。政府・与党は今国会での成立を目指す。同法案には秘密指定の範囲が不明確という批判があるため、政府は特定秘密の指定対象を内閣官房と外務省、防衛省、警察庁、...

続きを読む

NSC法案、今国会成立へ=衆院委可決―7日秘密保護審議入り

NSC法案、今国会成立へ=衆院委可決―7日秘密保護審議入りhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131106-00000105-jij-pol時事通信 11月6日(水)17時26分配信衆院国家安全保障特別委員会は6日、外交・安全保障政策の司令塔となる日本版NSC(国家安全保障会議)創設関連法案を修正した上で、与党と民主党などの賛成多数で可決した。7日の衆院本会議でも可決、参院審議を経て今国会で成立する見通しだ。7日の衆院本会議では、政府がN...

続きを読む

児童ポルノ法改定反対に向け共同行動へ 業界21団体が国会で会議を開催

児童ポルノ法改定反対に向け共同行動へ 業界21団体が国会で会議を開催http://otapol.jp/2013/10/post-82.html[おたぽる 2013.10.24]前回の通常国会で継続審議となり、現在開催中の臨時国会で審議されてしまえば、すぐ可決するのではないかと危惧されている児童ポルノ法改定案。10月24日、参議院議員会館で児童ポルノ法改定による「表現の自由」の抑圧に危惧を抱く諸組織が集まり、今後の共同行動を考える会議が行われた。この会議...

続きを読む

特定秘密保護法案 成立後シミュレーションしてみると・・市民生活脅かす恐れ

特定秘密保護法案 成立後シミュレーションしてみると・・市民生活脅かす恐れhttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/500300.html[北海道新聞 10/26 11:41]国家機密を漏らした公務員らに厳罰を科す「特定秘密保護法案」が25日、国会に提出された。法案が成立すると、国民の「知る権利」や報道の自由が脅かされるだけでなく、市民生活にも重大な影響を及ぼしそうだ。どのような事態が想定されるのか。札幌弁護士会が「法案成立後...

続きを読む

Twitter

プロフィール

日下部 來純

Author:日下部 來純
男 30代 元書店員 ヲタク 無党派(※1)

stop_kisei@hotmail.co.jp @は半角。

当ブログのスタンス

我が国と子ども達の「未来」を守る為に「基本的人権の侵害」と「児童ポルノ禁止法の改悪(※2)」に反対しています。

最優先事項

・「表現の自由」をはじめとする「基本的人権」を守る事

・「リオ宣言案」及び「共謀罪(※3)」を阻止する事

・「インターネットの自由」を守る事

・漫画やアニメーション等の「コンテンツ文化」を守る事

・「警察権力の拡大」を阻止する事

・様々な悪法から「日本」に住む人々の安全を守る事

その他の関心事

・取調べの全面可視化

・セクシュアルマイノリティに対する偏見や差別の撤廃

・性産業従事者に対する偏見や差別の撤廃

・護憲(9条除く)

・脱原発(厳密には減原発)

・脱官僚

※1=「基本的人権」を尊重してくれる議員の多い政党を合理的に判断し支持していきます。

※2=理念そのものに反対はしませんが「単純所持禁止」や「創作物違法化」という非人道的な手段は断固反対です。

※3=妥協案として「長期4年以上の懲役または禁錮の刑に当たる罪」という条文を削除させる事を目標としています。

嫌いな物(事)

セックスへイター。ラディカル・フェミニズム。反日活動家認定。不毛な議論。全体主義。官僚主導国家。アメポチ。

管理人から一言

日本は先進国の中でも極めて安全な国です。「凶悪事件」や「少年犯罪」も低減中。治安悪化のネガキャンに騙されない様に注意を!。

表現言論の統制はエロ・グロ・ナンセンスから始まります。日本の今後の為にも「たかが漫画規制」と甘く見ずに危機感を持ってください!。

現在「児童ポルノ規制」は間違った方向へ進んでいます。それは「子どもの未来」も破壊する悪法、子どもを持つ「親御さん達」こそ「真実」を知ってください!。

コンテンツ文化を愛するオタク達は危機感を持つべきです。思想狩り法案は着実に進んでいます社会的に抹殺されるかどうかの瀬戸際ですので是非とも「反対の声」を!。

皆様「悪法阻止」の為に一歩踏み出して具体的に「行動」してみませんか?。

カテゴリ

FC2カウンター