TOP Page > Category - 日本ユニセフ協会の訴訟について

【kitaharak氏降伏】日本ユニセフ協会との裁判に降伏しました

止めろ!規制社会・監視国家ブログ版日本ユニセフ協会との裁判に降伏しましたまずは、お疲れ様でした。kitaharak氏は負けてしまったようです。残念ですね。規制反対活動からも距離を置くそうです。また、ひとり有志が居なくなってしまった。ところで、他にも日本ユニセフ協会や国連ユニセフへ批判的な記事を掲載しているサイトさんは星の数ほどたくさん見られますが、今回の私の降伏を聞いて決して慌てて削除したり、提訴の心配な...

続きを読む

【任意閲覧料受付中】日本ユニセフ協会の訴訟について(まとめ)

止めろ!規制社会・監視国家ブログ版第1回口頭弁論に行ってきました最新の近況報告です。次回公判は2010年10月13日(水)だそうです。色々更新いたしました 本日、ごちゃついてきた上記のページを拙速ながらなんとか整理し、アップロード致しました。また、以前からご要望頂いておりました、銀行口座から振り込み可能な任意閲覧料の送金口座についてですが、先日ようやく郵便振替口座が開通しましたので、番号を公開させて頂きます...

続きを読む

【勝手に宣伝】kitaharakさんが「寄付金」の受付を開始!

止めろ!規制社会・監視国家ブログ版「260万円支払え」日本ユニセフの訴状が来ましたkitaharakさんに対して、日本ユニセフ協会が新たに脅しをかけてきた模様です。詳細はリンク先をご覧ください。[引用開始]◇「任意閲覧料」受付のお知らせ多数の寄付の申し出のお声を頂いたことに、心よりの感謝を申し上げます。試行錯誤ですがペイパル決済による「任意閲覧料受付」を導入してみました。もちろん強要などではありません。見苦しい...

続きを読む

【近況報告】期日移審(だったかしら?)

止めろ!規制社会・監視国家ブログ版期日移審(だったかしら?)[転載開始]上記の事件の近況です。裁判所からの通知はまだ来ていませんが、書記官さんの電話連絡によりますと、こちら側の弁護士がまだ選任出来ていない点を憂慮し、“最初の言い分を聞く顔合わせの期日”が9月1日(水)に移行しました。しかし場所は東京のままで、名古屋地裁への移送を要望したことについては、良い答えがありません。申し込んだ地元法テラスの予約...

続きを読む

個人情報漏洩の真犯人は別にいた?

止めろ!規制社会・監視国家ブログ版お詫び[転載開始]皆様にお詫び申し上げなければなりません。以前、「私の住所氏名を日本ユニセフに流したのはヒルトン名古屋」と発言しましたが、その可能性が低いことが分かりました。謝罪と共に訂正致します。関係者各位に一方的且つ大変な汚名を着せ、大きなご迷惑をおかけしました。心よりお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。のちに謝罪の手紙をヒルトン名古屋に送ります。ヒル...

続きを読む

kitaharakさんが答弁書と移送願いを提出した模様

止めろ!規制社会・監視国家ブログ版答弁書を送りました全面対抗の意思を伝える答弁書と移送願いの提出を済ませた模様。どのような結果になるか分かりませんけど。kitaharakさんには、疲れない程度に頑張ってほしい。気晴らしは重要・・・、あと費用の事が少し心配です。ユニセフに訴えられた人物の個人情報が不可解な流出探偵ファイルでも記事にされました。こういうサイトが取り上げてくれるのはいいと思う。日本ユニセフ協会の...

続きを読む

要するに日本ユニセフ協会は寄付金を告訴のために使ったと

ユニセフは寄付金を黙らせる告訴のために使う>(注)これは仮訳です。内容の真実性については責任をもてません。三角コンプレックスというサイトの記事を翻訳したものです。元記事は↓です。UNICEF Uses Donations to Sue Critics into Silence日本ユニセフの聞き込みはじめました日本ユニセフのDMの正体を追ってみました日本ユニセフの法人資格について財務省他に聞いてみました外務省に日本ユニセフ総務をご紹介頂きましたてんた...

続きを読む

kitaharak氏が日本ユニセフ協会との戦いを決意したようです。

止めろ!規制社会・監視国家ブログ版出廷に応じることを声明します>きちんと裁判で、日本ユニセフを相手に、真っ向から戦わせて頂きます。kitaharakさんが出廷に応じるようです。そう決意するのに、さぞ勇気が必要だったことでしょう。また、カンパなどに関しても触れられています。>○寄付の推奨のお声を頂いたことについて>最初大変恐縮しましたし、自分から求めるのはとても卑しいように思いましたが、しかし今回の件で裁判費...

続きを読む

日本ユニセフ協会が個人のサイトに脅しをかけた件について追記

チラシの裏(3周目) 日ユが個人サイトに裁判起こしたらしいですね。個人がまずこの場合する事は弁護士に相談する事引用開始。そして何より裁判に行かないって事は金銭面でも相手から請求されると言う事にもなるんですよ。なので、行かない=金銭面で助かると言うのも間違いで余計に自身の行為により悪化する事態を招く事になります。(要は負けた側が払うと言う事)そして何より無視する事で一番最悪なのはこのような圧力により...

続きを読む

「止めろ!規制社会・監視国家ブログ版」の管理人さんが訴えられた

止めろ!規制社会・監視国家ブログ版当管理人が日本ユニセフ協会に訴えられました管理人のkitaharakさんが日本ユニセフ教会から訴えられた模様。詳しくはリンク先をご覧ください。日本ユニセフ協会が当サイトに訴訟を起こしてきました私は当事者ではないので余計なことは言わない方がいいでしょうけど。この訴訟は、いわゆる「見せしめ」ですね。「訴えても反撃してこない」という算段があってのこと。kitaharakさん曰く。>もちろ...

続きを読む

Twitter

プロフィール

日下部 來純

Author:日下部 來純
男 30代 元書店員 ヲタク 無党派(※1)

stop_kisei@hotmail.co.jp @は半角。

当ブログのスタンス

我が国と子ども達の「未来」を守る為に「基本的人権の侵害」と「児童ポルノ禁止法の改悪(※2)」に反対しています。

最優先事項

・「表現の自由」をはじめとする「基本的人権」を守る事

・「リオ宣言案」及び「共謀罪(※3)」を阻止する事

・「インターネットの自由」を守る事

・漫画やアニメーション等の「コンテンツ文化」を守る事

・「警察権力の拡大」を阻止する事

・様々な悪法から「日本」に住む人々の安全を守る事

その他の関心事

・取調べの全面可視化

・セクシュアルマイノリティに対する偏見や差別の撤廃

・性産業従事者に対する偏見や差別の撤廃

・護憲(9条除く)

・脱原発(厳密には減原発)

・脱官僚

※1=「基本的人権」を尊重してくれる議員の多い政党を合理的に判断し支持していきます。

※2=理念そのものに反対はしませんが「単純所持禁止」や「創作物違法化」という非人道的な手段は断固反対です。

※3=妥協案として「長期4年以上の懲役または禁錮の刑に当たる罪」という条文を削除させる事を目標としています。

嫌いな物(事)

セックスへイター。ラディカル・フェミニズム。反日活動家認定。不毛な議論。全体主義。官僚主導国家。アメポチ。

管理人から一言

日本は先進国の中でも極めて安全な国です。「凶悪事件」や「少年犯罪」も低減中。治安悪化のネガキャンに騙されない様に注意を!。

表現言論の統制はエロ・グロ・ナンセンスから始まります。日本の今後の為にも「たかが漫画規制」と甘く見ずに危機感を持ってください!。

現在「児童ポルノ規制」は間違った方向へ進んでいます。それは「子どもの未来」も破壊する悪法、子どもを持つ「親御さん達」こそ「真実」を知ってください!。

コンテンツ文化を愛するオタク達は危機感を持つべきです。思想狩り法案は着実に進んでいます社会的に抹殺されるかどうかの瀬戸際ですので是非とも「反対の声」を!。

皆様「悪法阻止」の為に一歩踏み出して具体的に「行動」してみませんか?。

カテゴリ

FC2カウンター